Rail20とPursuerで行く Kanさんの旅路

ヤフーブログから移転しました もともとオートバイ主体のブログでしたが ミニベロのRail20が楽し過ぎて 自転車ブログになりました さらには 折り畳みミニベロ Pursuerが増車 二台の自転車のサイクルライフを 記すブログになりました よろしくお願いします

ヤフーブログから移転しました もともとオートバイ主体のブログでしたが ミニベロのRail20が楽し過ぎて 自転車ブログになりました さらには 折り畳みミニベロ Pursuerが増車 二台の自転車のサイクルライフを 記すブログになりました よろしくお願いします

どうもこんにちは。

秋らしくなってきたこの週末、
先日スプロケット交換

やる気満々のPursuerくんで

箱根旧道に挑んできました。

KIMG1674


行くぞ‼️

これですね。




昨年初めて挑みましたが、
七曲り前に脚が吊って
ひたすらつらかった…

まあ、もっかい行ってみましょう(笑)



KIMG1680



…行けました(笑)


箱根湯本のファミマから、甘酒茶屋まで一気に登れました‼️

やったやった
大変嬉しい

何台もロードバイクが抜いていったけど
気にならないね(笑)




なので途中の写真なし😆脚、付かなかったからさ😊


KIMG1684


いやー、甘酒(あえて暖かい)、ところてん、美味しいね‼️




KIMG1697


そんでもって
大観山にも登りました♪



いやー、良かった‼️


マッサージとストレッチが利いてるのか
腰痛も脚がつることもなく
楽しく登れました‼️


そういえば、大観山に登頂するちょっと前、一生懸命上っていたら
下ってくるオートバイの3人組の方々が手を振って応援してくれました。
こちらも手を振って返しましたが、
今の世にもそういう文化(今は「ヤエー」っていうんでしょうか?)があることがうれしかったです。
お互い乗り物違うけれど気を付けて行きましょう。



これからシーズン、
どんどん走りに行きたいですね♪


早くコロナ禍
落ち着かないかな…

ワクチン二回うっちゃったよ。

kansetsutsuu_koshi
どうもです。
私、実は以前から、
しばしば腰痛とバトルしてまして
特に自転車でヒルクライムしていますと
ある程度負荷がかかり続けると左腰主体に痛みが出てきていたのですよ(笑)


今年の6月には、
チャリ通出発直前に「ずきーん‼️」ときて
改善に三週間ぐらいかかったりしてました…

ちょっと爆弾抱えているな~
なんて思っていたのです。


で、先日、Pursuer整備後

ずっとしゃがんで作業していて、
立ち上がった瞬間
また「ずきーん‼️」ときてですね…
ちょっと立ったり歩いたりが辛くなっちゃいまして…

五十肩と戦っている(笑)妻が
その様子をみかねて
かかりつけの整体を紹介してくれました。


もうずっと整体なんか行ってなくて
えらく久しぶりにみて貰ったのですが、
これが正解でした♪


なかなかできる人で、
的確にヤバいところを指摘

ランニングや自転車で
筋肉を使っている一方、
あまり使えてなくて凝り固まってしまっている筋肉が出来てきてしまっており、
この筋肉をかばうため
無理がかかると痛みが出ていたよう。

腰の辛いことになっているカチコチな筋肉をほぐしていただき、さらにこっている臀部の筋のストレッチを教えてもらい帰宅。

とりあえず歩けるようになり、
さらにはチャリ通も復活したのですが、
今のところは大丈夫そうです。

さらに、通勤路に一部それなりな登り坂があるのですが、そこを登ってみて、違いに気づきました😊

今までよりも左臀部が動いて回ってる😆ペダリング軽くなったね(笑)
これがストレッチの効果か?

毎日ストレッチしよう😁

人間も適切なメンテナンスをすることが大切だと思うようになりました。

ではでは。





どうもです。


皆様、お元気ですか。


最近、1号機Rail20がかなり活躍しておりましたが、9月に入りそろそろ輪行の機会が出てくる(コロナワクチンは二回接種しました)かと思いまして、2号機Pursuerもさらなる底上げをはかることにしました。

って言っても、これまでの仕様(チェーンリング 50T楕円ナローワイド+9Sスプロケット 11-32T
(11-12-14-16-18-21-24-28-32T)で、これまで大観山登ったり明神峠登ったりしても大きな不満はなかったのですが…
先日の武山和田峠などで、やはり激坂はきついということを思い知らされ
Rail20(54T楕円ナローワイドチェーンリング+10S 11-42T(11-13-15-18-21-24-28-32-37-42T)で行ければ、大概の激坂は何とかなるのですが、Pursuerでも行けるかな…という一抹の不安がよぎってしまってしまうわけです(笑)

で、32Tよりも大きなスプロケット…と思っても、
チェーンリングが50Tなので、どうしても大きなスプロケットを入れると全体的にローギヤードになりすぎる…という悩みがあったのですが、先日某中華サイトでスプロケットを見ていると
流石、我らがSunRace困ったときのSunRaceがいい感じのスプロケットを出していてくれたのです。

CSRX0 11-34T
これは、11-12-13-15-17- 19-21-24-28-34Tの構成で、
11-32T以上のスプロケットでは11-13-15...になってしまうShimanoにはない
高速域の歯数構成になっているのです。
ローギヤも欲しいけれど、高速域もとりたい…という今の私にはぴったり?のスプロケット(笑)
32Tと、34Tの間には深い川が流れている…ような気がして(爆)
(いくらSunRaceでも、ロー36Tでは11-13-15...になります)

以前の52Tチェーンリング+ロー36T(ギヤ比1.44)で、横浜ギネス坂(勝手に命名。39.7%勾配)は登れているので、50Tチェーンリング+ロー34Tならギヤ比1.47で遜色ないはず‼

で、某中華サイトで購入(笑)

中華の国から、バルク品でやってきました。

KIMG1617~2

KIMG1618

KIMG1619~2

KIMG1620

皆様、Shimanoのスプロケットばかり見ているから
あんまりSunRaceのスプロケットなんか見たことないでしょう…


こんな感じです。

赤と黒のコントラストが強烈で素敵です。
いずれは小汚なくなって何が何やら…
となると思ってますが、
気にしません😆

KIMG1624


これまでの仕様…
KIMG1628

チェーンとスプロケット外してフリーを掃除して…(まだ使えるので、これまでのチェーンもスプロケットも保管しておきます)

組付けます!
KIMG1630

KIMG1634

ちなみに、10Sなので
もともと8Sでジャストサイズであったフリーに組むには
1mm ワッシャーが必要かと思い準備したのですが、不要でした。


KIMG1621

チェーンはShimano CN-HG95です。
そのうち、記事にしようかと思っていますが、
同じShimanoでも9SのCN-HG93は同じメンテをしていてもよくさびるのですが
HG95はそんなことがないのです。
メッキが違うのでしょうか?


ディレイラーのハイロー位置合わせも済ませて
チェーンを組みます。(KMCのミッシングリンクを用いて組んでいます)

KIMG1642

KIMG1643

チェーンには以前より愛用している
スピードハートの超耐久性ウルトラチェーンルブを用いています。

KIMG1647

基本的にはオートバイ用ですが、ノンシールチェーンでもOKなので
自転車のチェーンでもいいでしょう(笑)
偉く長持ちします…が、HG93は雨で錆びた(😅)

KIMG1661

KIMG1659

出来たね!


試運転でもまあ、いい感じ。

34Tは、日常生活ではまず使わないのですが
日常使いの11-12-13-15のあたり、つながり良くて好感が持てます。

シフトは、いつも安定のフリクションサムシフターですので、
シフトできないとかフィールが悪いとかそういうこともないですね。



いや、山サイクリングが楽しみ…ですね(笑)


 

↑このページのトップヘ