Rail20とPursuerで行く Kanさんの旅路

ヤフーブログから移転しました もともとオートバイ主体のブログでしたが ミニベロのRail20が楽し過ぎて 自転車ブログになりました さらには 折り畳みミニベロ Pursuerが増車 二台の自転車のサイクルライフを 記すブログになりました よろしくお願いします

2006年07月

イメージ 1

イメージ 2

先日、「平次郎さんのW650」において、
見事なW650を紹介させていただきましたが、
彼のWにおいて、とても興味深いアイテムがついていました。

それは、「洗濯ばさみ」。


W650は、空冷エンジンを搭載、オイルクーラーなどの補助冷却アイテムは無く、
走行風に冷却を依存しているのが実情です。
そして、夏場は結構暑いんですよ。

うちの子も、マフラー変えたりしているので、出来れば冷却には気を使いたいところです。
「平次郎さん」は、アルミの洗濯ばさみをエンジンのフィンに計72個装着、
洗濯ばさみなし/ありで同条件で試走したところ、
油温が120℃から100℃まで低下したとのこと。
(油温計が彼のマシンにはついているんですねえ~)



実は、私以前このアイテムを試したことがあるんです。
シリンダーヘッドのフィンに、計30個つけましたが、
結論としては「膝にあたってうざい」で、止めてしまっていました。

しかし、そのような実験結果を聞くと、リトライしてみたくなるのが人情というものです。



再度装着、今度はシリンダーヘッドのみではなくシリンダーにも。
左右で計36個装着しました。


「個数が違うじゃん」という突っ込みもあるかと思いますが、
平次郎さんが付けているものと、私がつけているものは。、
サイズが違うのですよ。
私が買ったやつの方が、かなり一個当りの大きさがでかい。約1.8倍ぐらいかな?
ならば、個数は少なくとも、同じぐらいの表面積、しいて言えば冷却効果を得られるのではないか?
と。


今回は膝に当らない位置に付けたので、うざさも無くばっちりです♪
さあ、その効果は?




油温計の無い私のマシンでは、客観的に評価のしようが無いのが現実ですが、
まあ、街中の渋滞とかで暑くなっても
吹け上がりが悪くなったりしなければOKでしょう!
今後、実走しながら評価していきます♪



エンジン、いたわれる…かなあ?

イメージ 1

イメージ 2

週末、久々に洗車しました。
あまりにも汚くなっていたので、ちょっとW650が可愛そうになったので。

使用洗剤は、「ジョイ」。油汚れもばっちりです。
そして、洗ったら皆様、ワックスなりコーティング剤を使いますよね。

我が家は、これです。
泣く子も笑う、最強のカーケアアイテム、

「オーリー・ゴールド」




かつて、深夜通販番組「テレコン・ワールド」にて、
通販番組マニアの度肝を抜いた、大傑作カーケアアイテムがありました。
その名は、「オーリー」。

「オーリー・ゴールド」の前身モデル、
アメリカ製で、NASAの技術を駆使し怖ろしい耐候性と輝きを誇る、というものなのですが。、
そのCMが凄かったのです。


外人二人が、「これであなたの車もショールームの輝き!」とかいいながら
「オーリー」の素晴らしさを語っていくのですが、
その素晴らしさの実践方法が凄かった!

「オーリー」を新車のロールスロイスのボンネットに塗り、
その上にオイルをぶちまけ火をつける!
激しく炎上するロールスロイス!
さらに、その炎でハンバーグを焼いちゃうという恐怖の展開!

「OH! なんてことするんだいイアン!」
「いやあ、バーベキューかと思って」
「君は危険人物だね!」


その後、焦げ痕に「オーリー」を塗って磨くとまた新車のような輝きが!となるんですけれど、
もう、狂っているとしか言いようが無い完璧な展開でした。



これを観てぶったまげた人は結構多かったと記憶しています。
私もその一人です。
友人はこれを買って、叔父の車で実験、

見事な消えない焦げ痕を作って殴られていました。




少しでも、その凄さが伝わるよう、「オーリー」関係の記事を紹介させていただきます。
特に、わざわざ身銭を切ってボンネットを燃やしている方々、
お疲れ様としか言い様がありません。
http://www.ask.ne.jp/~gen0623/roar/tvshop/telecon/index.html
http://www.tanteifile.com/baka/auri/01.html
http://www.tanteifile.com/baka/battle/02.html

私が使っている「オーリー・ゴールド」は、「オーリー」を改良し、
対紫外線効果を強化したという完璧なアイテム。
悪いはずがありません(笑)

ちなみに、ドンキでたたき売りしていたのを買ってきました。
900円ぐらいだったかなあ?




これで磨けば、もう私のW650も
「ショールーム並の輝き」
ぴかぴかですよ(爆)


今週末は、ツーリングですね。
晴れの予定です。
参加者の皆様、よろしくお願いしますね!




P.S.
本当に「オーリー」を塗ったあとに火をつけるのは、
止めておいた方がよさそうですよ。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

わが地元も、昨夜は夏祭りでした。
のんちゃんと、ママといってきました。
そして、ご近所のkosei君一家も一緒です。


公園でビールを飲み、ご機嫌です。(オトナは)
結構大きなお祭りで、商店街よりの出店もいっぱい出ています。
のんちゃんとkosei君は、ベビーカーの上でにこにこ。
夜祭でゲットしてきたヨーヨーやら何やらで遊んでおります。



夕ご飯は家の近所の沖縄料理店で。
美味しかったですよ!大好きです、ソーキそば。
ただ、赤ちゃん連れだと気は使いますねえ。
とか何とかいいながらいっぱい食べてしまいました。




またご一緒しましょうね。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

先日、仕事場に向かう途中、「平次郎さん」に出会いました。
平次郎さんとは?

W650乗りが集まることで有名なサイト、
快楽のW650 http://www.motouji.com/w650/
で私は彼の存在を知りました。
昨年の「快楽のW650」ミーティングで少し話した思い出が。
HPはこちら
http://www5f.biglobe.ne.jp/~heijirou/index%20page.htm
かなり、W650への知識の深い方のようです。
また、お互いW650のオーナーズクラブの会員でもあります。



いつものように、第三京浜某PAでちょっと休憩していたら、
どこかで見たW650が!
それは、平次郎さんのW650でした。



しかし、美しいですよね。
私の雨垢コーティング仕様とはえらい違い。
60年代カフェ風味がお好きとのことで、
随所にこだわりが感じられる仕上がりです。
個人的には、やはりエンジンの空冷フィン増設でしょうか?

私も以前同じ手法を試み、止めてしまったのですが、
油温計でそんなに差があるとなると、また試してみたくなりますね(笑)



使用目的によって、元は同じマシンでも、
ずいぶん変わるものだなあと感じさせられる一台でした。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

今日は、のんちゃんは
ちゃーちゃん(我が家のグランマ)に、クックを買ってもらいました☆

初めて履くクック、
のんちゃんも不思議そうな感じ。
よく似合うよ!

でもまだハイハイさんなんだよね。
まあ、のんびりいこうぜ、のんちゃん。






あと、この間、のんちゃんはママと、
さくさくちゃんちに遊びに行ってきました。
遊びに来ていたママのお友達に
抱っこしてもらって二人ともご機嫌。


でも、実は二人で大勝負していたんですねえ。


その模様は
http://sakusaku2006.blog60.fc2.com/blog-entry-21.html
にて!(トラックバックできませんでしたm(_ _)m)

PS:さくさくちゃんちのブログ、「さくさく☆ウルルン」お気に入り登録しております。
今後とも、よろしくね!

↑このページのトップヘ