Rail20とPursuerで行く Kanさんの旅路

ヤフーブログから移転しました もともとオートバイ主体のブログでしたが ミニベロのRail20が楽し過ぎて 自転車ブログになりました さらには 折り畳みミニベロ Pursuerが増車 二台の自転車のサイクルライフを 記すブログになりました よろしくお願いします

2009年05月

我がブログ、「私とオートバイのある生活」

2006年6月6日開設


ついに10000コメント達成しました


ちなみに10000コメgetはtakasuさん
いつもいらしていただきありがとうございます!

また、これまでコメントをいただきました皆様
本当にありがとうございました。

ブログ管理のところで
コメントのチェックしたのですが、
「こんなにたくさんの方からコメントをいただいたのか~!」
と改めてびっくりしました。

そのときそのときペースはばらばらなんですけれど、
出来る範囲で伝えたいことを伝えていければ…
と思います。
そしてそれに対してコメントをいただけると
とてもありがたいですね!


今後ともよろしくお願い申し上げます。









イメージ 1

思えばブログ開設したのは2年11ヶ月前。
風邪引いて仕事休んで寝てて、
せっかくなのでなんかやってみたいと思って
勢いで開設してみたんですよね。
これは当時の愛車、Kawasaki W650。OXYODONさん撮影。
色々いじっておりましたが、
今にして思えば
「ああすればよかった、こうすればよかった」
などと思うところもありますね。
もっとノーマルのいいところを大切にしてあげてもよかったような…
でも、それは手放さないと判らないことでしょう。
新車購入、走行33400kmで売却。



イメージ 2

のんちゃんも昔はちっちゃかったわけですね。
これはブログ開設当時のもの。6ヶ月。
まだ歩いてすらおらんかった…




イメージ 3

バイクは一昨年前の夏、現在のMoto Guzzi Breva V750 I.E.に乗り換え。
現在23500km走行、日々走り続けております。
革たれ風防がチャームポイントです(笑)


イメージ 4

のんちゃんも、3歳になり
どんどんでっかくなって来ております…
日々成長???しているのかしら。




イメージ 5

ママも元気ですよ~!
我が家の一番偉い人(笑)




他,いつも大活躍しているのに
あんまり記事に出来ないでいるもう一つの愛車
FIAT Multipla、
その他もろもろのこと、
旅のこと、音楽のこと、日々感じていること…
いろいろ書きたいことはいっぱいあります。



これからもつたない言葉でつたない感情を伝えてゆければ…
と思います。

返す返すも何卒よろしくお願い申し上げます。


ではではまた!!!

どうもこんばんわ!
ついにGW、終わってしまいましたねえ。
私の住む神奈川は後半二日は雨に終わりました。
まあ、映画を見に行ったり
雨のドライブに行ったりしてそれなりに楽しく過ごしましたが…


そんなGWの一コマです。


イメージ 1

のんちゃんと、ザリガニ釣りに行ってきました


いや、なんとなく、たまには童心に返った遊びをしようかと思いまして(笑)

使わなくなった突っ張り棒を釣竿にして、
タコ糸、重りとして適当なボルト、あと裂きイカ。
ついでに網も持って自転車で出撃しました!

行った先は港北ニュータウンの某公園。
せせらぎの流れが楽しめ、横浜一子育て世代が多い都筑区住民の憩いの場となっているところです…




イメージ 2

鯉のぼりをget

ちょっと、捕まえる相手が違う気がするけれどまあいいや(良くない!)

イメージ 3

のんちゃんはご満悦です(笑)
横浜では大きな鯉のぼりをあげている家なんてほとんど無いので、
貴重です。
(これは公園で上げられていたもの)



あちこちポイントを移動しながら
ザリガニ君の居場所を探って行きますが、
この日はマジで不漁のようです。

そこらじゅうで、ザリガニ狙いのお父さんと子供達が
「だめだ~!」って顔をしてさ迷い歩いております。


この公園には川が流れていて、
それが池に流れ込んでいるのですが、
この日は気温も高く流れも悪くなっていて
ちょっとどぶ川状態。

ザリガニも、出てこないよこんな日は…
って感じです。


私が糸を垂らしている傍らで、
のんちゃんは網を振り回してご機嫌です。

「なんか捕まえる~!!!」

イメージ 4


池の蓮の葉っぱなんかとって喜んでおります。
そしてあっちこっち獲物を求めて走り回っております。
超ご機嫌です。



「いや、そうじゃねえんだが…」
と思いながら、
まあ、三歳児だからな、こういう遊びをする楽しさをわかってもらえればいいかな?
と糸をたらしていると、
池の中の小魚たちが裂きイカによって来ているのが見えました。

のんちゃんを呼んで、
「お魚さん来ているよ~!」とか言いながら
網を入れてみますが流石になかなか捕れません。


「捕れないね~?」なんていっていると、
奴が来ました。


カメです

俗に言うミドリガメですね。
そこそこでかい。30cm以上ありそう。

この池には結構な数のミドリガメがすんでいるのですが、
そいつらも寄って来た…


カメ、裂きイカに近づくと
「がぶっ!」と来ましたよ。

もちろん、釣竿(突っ張り棒改)にも思い切り手ごたえが!!!


釣り上げてみようとすると、
やはりなかなか重く、さおだけではなかなかキツイです。
なんせ所詮は細身の突っ張り棒、折れてしまいそう(爆)

「~う~ん、どうすんべかねえ~?」
なんて思っていると
のんちゃんは、

「カメ!カメ!!!きた~!」

と大喜びです。


さらに後ろを見ると、
港北ニュータウンのマダム達が

「あら○○ちゃん、カメよ、カメ!」
などと彼女達のお子様に声をかけながら集結しているではありませんか(笑)

「○○ちゃん、カメ、好き、飼いたいって言っていたわよね☆」
「すごい、カメ釣っているわよ~!」
と盛り上がっております。


(やべえ…これはとにかく水揚げするしかねえか…)


などと考え、
さおで寄せるだけ寄せて
網で一気に掬い上げました!





イメージ 5

カメget!


イメージ 6

のんちゃんも大喜び


…いや~ザリガニ釣りに来て
カメを釣ることになるとは思わなかったよ(笑)


マダム達のご子息様がたに、
「カメだよ~!」って見せてみましたが、
お子様達はフリーズしています(爆)

「あら○○ちゃん、固まっちゃっているわ」
「しょうがないわよ、ここまでおおきいとびっくりしちゃうわよ」

マダム達もちょっとびっくり。
そのまま立ち去っていきました。








とりあえず、何時までも抱えていてもしょうがないので
リリース。
逃がしたと同時にダッシュで池に戻っていきました。


のんちゃんが、
「逃がしちゃうの~?」と聞いてきましたので、
「ねえのんちゃん、のんちゃんがカメさんで、池の中でパパとママと暮らしていたとするじゃない?
そこでいきなり全然知らない人に釣上げられちゃったらもうびっくりでしょう?のんちゃんは、それでもいい?」と聞くと、
「やだやだ!!!」と答えました。

まあ、私も幼少期幾多の小さな生き物達(ザリガニやカエルとか)を
心無い遊びの犠牲にしてきたから
あまり偉そうな事は言えないけれど、
連れて帰って面倒見る余裕無いしな(笑)


でも、この日、
「こんな仕掛けでもカメは行ける(爆)」ということは判ったので、
とりあえず三匹釣りました(笑)


で、そのうちの一匹は、
網から出すときに間違って落してしまって

イメージ 7

ひっくり返ってしまいました(笑)

手足と頭を引っ込め
様子を伺ったのちに
一生懸命ばたばたしてまた起き上がって
池に向かってダッシュしていきました…

このときのんちゃんは
カメの甲羅をつんつんして

「さわった!さわった!」

とさらに大喜びしていました。
怖いものを知らんね、君は。




さらにこの後、ザリガニもついに見つけ、
何とか捕獲を試みましたが残念ながら不発に終わってしまいました…

まことにもって残念でしたが、
親子二人で泥だらけになって遊び
満足しましたよ(笑)
公園の水道でのんちゃんをジャブジャブ洗って帰宅しました。

いや、いいGWの思い出になりましたわ…


ま、釣上げる相手がちょっと変わっただけだからな、
次はザリガニを釣るぞ♪

ではでは、また!

「何故そんなことをする?」
「何故そんなことをする?」
「間抜けなのさ…」


何故かは判らないのだけれど、
最近無性に「東」を目指したくなっていたのです。
そう、東から上りくる朝日を見つめたい!
何かをそこに感じたい。


何故かその思いは日ごとに募り、
心の揺れ動きが止まりません。
時はGW,妻子の許しを得て行くことにしました。

でも、天気予報は微妙…
少し難しいかもしれません。

だけれど、行ってみることにしました。
行かなければ、きっと、わからないから。




イメージ 1

平成21年5月4日午前1時40分

イメージ 2

走行22965km時、出撃

都筑ICより第三京浜、
保土ヶ谷で軽くコーヒーをたしなみ
神奈川線から湾岸線へ…

東へ!



ブレヴァ750のエンジンも
久々のツーリングに喜びの歌を歌っているようです。
速すぎず遅すぎず、その歩を進めていきましょうか。



イメージ 3

湾岸習志野で休憩、午前2時46分。
以後東関東道へ…


酒々井PAにて朝食、
佐原香取ICにて東関東道を降り
下道へ…




このころになると、曇り空ながらも
徐々に東の空が明るくなってきて
利根水郷ラインより利根川の眺めが徐々に…


そして、銚子へ到着。
海へ!海へ!




イメージ 4


夜明け直前の銚子港。
雲が多く、日の出そのものは見ることは叶いませんでした。

しかし徐々に空の色が色づいていくのを
見つめていると…


イメージ 5

太陽が!
雲の向こうに姿を見せ始めました。




イメージ 6

やがて眩しく
朝焼けが我々を照らしていきます!







ああ、見られた!
朝日が昇る姿を!!!


ここまでくることが叶ったこと、
朝日を見ることが出来たこと…

上り行く朝日を見つめながら
再びエンジンを始動、
旅路へと…






イメージ 7

犬吠崎よりの朝日。

イメージ 8

ブレヴァとともに。


県道286号よりR126へ。


イメージ 9


イメージ 10


イメージ 11


銚子は潮風の街なのか、
巨大な風車が多数見受けられます。

一般的な町のお店の向こうに風車が佇む姿は
なぜかシュールな感じがしますが、
地球温暖化防止に一役立っているのであれば素晴しいでしょう。
ちゃんと立っているのであれば…


もっとも、私も
無駄に化石燃料を燃やして走っている組なので
偉そうなことは言えませんね。



そして九十九里浜ビーチラインを南下、
約60kmに渡る海岸線を堪能することにします…
(もっとも、九十九里道路以外はあまり海は見えませんが)




イメージ 12

途中立ち寄った漁港にて。


道路は有料の九十九里浜道路に、
海を左手にひたすら波乗り道路を疾走します。
48PSが唸りをあげます。








イメージ 13


イメージ 14


イメージ 15


一宮PAにて海辺へ歩いてみました。
この頃には曇り空でしたが、
その上からの日差しを感じることも出来ます。
潮の香は、何時嗅いでもよいものです。

普段の横浜のオイルの匂いがする海とは違う、
房総の海にただ、佇むことにしました。


イメージ 16

羽を休めるブレヴァ750。

冷静に考えれば、なかなかに強行軍かもしれませんね(笑)
軽い眠気が襲ってきます…



気がつけば、道路の交通量も増えてきました。
そろそろ、海とも一度お別れしましょうか。
ビーチラインからR128を経て、R465へ。
房総を東西へ縦断することにしました。


また、空の日差しも復活してきました。
ややもすると、暑いですね。


イメージ 17

いずみ鉄道とブレヴァ750。
衝動だけで鉄ちゃん風味な写真を撮ってみようと思いましたが
なかなか難しいものですね(笑)

ちょっと感動したのは、
列車が来るのを待っている間に
脇を通っていった中学生(だと思う)が、
皆「おはようございます!」
と挨拶していったこと。

やはり、人間挨拶だよ!挨拶。
心が洗われる思いでした。


R465を大多喜~養老渓谷へと進んでいきます。


イメージ 18


房総半島も、内陸部はなかなかに山深く
こんな素彫りのトンネルがあったりしておりますし、


イメージ 19

山奥にはこんな清流が流れていたりします。
これは清澄養老ライン(県道81号)での一コマ、七里川といいます。


ワインディングロードを楽しんで
もう一度海に出ようかと思いましたが、
GW故か車が多く、
上記の県道などはあちこちですれ違い困難状態となっているようです。
ペースを上げるとすぐに先行している車に追いついてしまいますし、
今日は程々がよいのでしょうね。

イメージ 20

帰路方面への歩みを進めていくことにしました。






イメージ 21


イメージ 22


昨年、Oxyodonさんと房総を走ったときに思ったのですが、
房総半島には何故か「日本の原風景」的な佇まいを見せる場所が多いのですよね。
水田地帯、田んぼを覗けばおたまじゃくしが泳いでおり、
ちょうど5月の節句で鯉のぼりが空を舞い…と。
何故か判らないけれど郷愁を誘われます。


今回も、いいツーリングが出来ました。
こう、心が晴れますね、
また、頑張らないと、いけないね。

さあ、さあ、帰ろう、帰ろう。





このころには
「アクアライン」関連の標識が非常に増えてきます。
せっかく値下げしているので、
乗って帰ってみましょうか♪

圏央道に乗り、木更津よりアクアラインへ…
初めて乗っちゃいましたよ~!!!




アクアライン、本当に
「海の上を走っている」気分ですね。
風が強風だと二輪はさぞや怖ろしいことかと思いますが、
この日は心地よい感じでした。



イメージ 23


イメージ 24


イメージ 25


海ほたる


いや、こんなに混んでいるんですね!
車できたら何時入れるかわかりやしない!!!ってくらい
入り口は渋滞しておりました。
バイクでよかった!



中は5階建て。
お店もたくさんあって、
かなり充実しておりますね、いろいろ。
家族連れとかで遊びに着ても
あまり飽きないかもしれませんね。


横浜と房総の両方のアイテムが売っているのが
ちょっと愉快。

ここで昼食とし、帰宅しました。
(再び湾岸線~首都高神奈川線~第三京浜)



イメージ 26

お土産も買いましたよ(笑)
やはり家族は大事です(爆)

イメージ 27

走行23378km時、帰宅。
走行413km。

この時点で正午少し過ぎぐらい。
夜中出発なだけに帰宅も早めに…





でも、非常に充実した気分でした。
行ってこれたぜ、東へ!
朝日も見れたし
山も堪能できたし…

またいずれ行こう。

何処へ行くとか、何をするとかじゃなくて、
そういう表に見えることは結構どうでもよくて、
如何に自分自身の心が揺さぶられ動き続けるのか、
これが、大事なんでしょうね、きっと。


また、いずれ、走りに行きましょうか!!!



イメージ 28


帰宅後一休みしてから
ブレヴァ750ものんちゃんと一緒に洗ってあげました。


たまには、キレイキレイしてあげないとね。

では、また!!!


  

今回のツーリングのテーマ、
PINK 「GO EAST」
宜しければ一聴を。

どうもこんばんわ。
皆様、GWいかがお過ごしでしょうか。
私も100%お休みとは行かないのですが、
少しはお休みを頂こうと思いまして…

で、家族でお出かけしてきました。
ソレイユの丘という、
三浦半島にあるレジャーランドでございます…
そこに吹く風は南仏はプロヴァンスの風を思わせるものがございます。






さあ、今回は何が起こるかな~???


イメージ 1

まずは


イメージ 2

よいしょっと、


イメージ 3

ごらんのとおり、


イメージ 4

乗馬だな。


イメージ 5

ぱっぱかぱっぱか。
(結構揺れる…戦国時代の人は偉いなあ、とちょっと思いました)


イメージ 6

ま、おつかれであったな。









イメージ 7

園内スタンプラリーに興じるのんちゃん。
(某ベ×ッ○の回し者だったのだが…)





続いては、
イメージ 8


そりで滑るよ!




イメージ 9

しゅ~!



イメージ 10

よいしょっと!



イメージ 11

さあ、もういっちょう!
しゅ~!


イメージ 12

よいしょっと!


イメージ 13

さあ、もいっちょう…



と、一杯滑った後は
お昼ごはんを食べてブレイク。
(写真撮り忘れました…私はあわび弁当、のんちゃんはおにぎり、ママは地野菜を使ったスープとパン。なかなか美味しかったです!)
この日は風がかなり強かったです…

海辺なのもありますが、
あちこちで物が吹っ飛んでいました(笑)





さあ、午後は?


イメージ 14

さあ、


イメージ 15

パンを作りましょう!



ここのいいところは
こういう体験物が多いところ。
前回はアイスとピザを作りましたが、
今回はパンとバターです。




イメージ 16

さあ、一時発酵が終わったパン生地です!
みんなでこねて作りましょう~!!!




イメージ 17

これは我々の作品です。
どれが誰のか?
それは乞うご期待!



イメージ 18

ご機嫌なのんちゃん。




イメージ 19

焼きあがるまでに、
つけるバターもつくりましょう!




イメージ 20

頑張っています。
(細かい作り方は作り方の図をご参照ください☆)


イメージ 21

そう、頑張っています。


イメージ 22

生クリームから、
バターの塊が生まれてきました…



イメージ 23

氷水で流したり塩で味付けしたりして
バターの完成です!



イメージ 24

そうこうしているうちに
パンも焼きあがってきました。
(他の組のものも入っております)





さあ、誰のが誰のかな?


イメージ 25

まずのんちゃん。
アンパンマンです!
(ほぼママ作なのは内緒さ!)


イメージ 26

続いてママ。
クマさんです。


イメージ 27

さらには私。
カニです…






結構美味しくいただきました。
ボリューム感もあり、
食べ残しは持ち帰りで(笑)




そしたら今度は食後の運動!




イメージ 28

いろんな自転車に挑戦です



イメージ 29

ひとりでのれるもん~!



イメージ 30

疾走!


イメージ 31

パパと併走しています。



イメージ 32

さらにはミニSLに乗ったりしました。
ボイラーの調子が悪くてなかなか発進できなかったりして、
リアルでした。
水とか色々飛んでくる(笑)
大井川に行きたくなりました(爆)




イメージ 33

今日も海が綺麗でした…



そんなこんなで一杯遊んだので
混みだす前に撤収しましょう!

ここの近くに生シラスを売っている
売店があるので
そこでシラスを買って帰宅(笑)
(詳細はミスター○イクの今月号、佐藤△哉さんのページに…買いに行きたくなりますよ★)

夕ご飯は生シラス丼に。
いや、美味しかった~!!!




さあ、良い子はねんねしましょう!
次は何をしようかな~???

イメージ 1

先日のんちゃんと一緒に行ったトイザラスでなんとなく衝動買い。
約1時間程度で一気に作りました。
今時のガンプラ、よく出来ていますねえ。
現在、職場の私の机で敵襲に備えております(笑)

↑このページのトップヘ