Rail20とPursuerで行く Kanさんの旅路

ヤフーブログから移転しました もともとオートバイ主体のブログでしたが ミニベロのRail20が楽し過ぎて 自転車ブログになりました さらには 折り畳みミニベロ Pursuerが増車 二台の自転車のサイクルライフを 記すブログになりました よろしくお願いします

2009年07月

先日、久々にブロガーの方とツーリングしてきました。

当初、OXYODONさん,Kimyさんの私の旅友達の二方とご一緒する予定でおりましたが、
OXYODONさんが諸般の事情でリタイヤ!!!してしまい、
結局、Kimyさんと二台でのツーリングとなりました。


イメージ 1


この日は降水確率も比較的高く、
雨天中止かな~なんて思っていたのですが、
ふたを開ければ青空も見えます。

東名高速下り線港北PAにて集合、
街を抜け川を抜け山へ…


イメージ 2



イメージ 3


そこには、こんな清水が溢れていました。
先客の方が水を汲んでおります。


イメージ 4

私も汲んできました。
そしてちょっと沸かして…

イメージ 5


お茶にでもしましょうか。
お菓子は横浜は馬車道名物、ビスカウト。



緑と水の里の下で
飲むコーヒーは美味しいものです。


たまには、こういうのもいいでしょう。




山から山へ。

宮ヶ瀬を掠め、
昼食をはさんで
道志道、道坂峠を駆け抜ける。

決して速くは無いのかもしれないけれど、
でも、こういうときのブレヴァ750は、本当に気持ちいい。




やがて河口湖へ…

そして、再び山へと向かうと


イメージ 6


そこには見事な滝が!


イメージ 7


母の白滝。
神社がすぐそばにあります。


イメージ 8



イメージ 9



素晴らしく気持ちいい!
午後から回復した天気は
むしろ暑さとして
我々を苦しめたのですが、
この滝の発するマイナスイオンに
心から清められる想いがしました。


イメージ 10


久々にfreeに走る喜びを味わう
Breva V750。

そう、僕達は、走っている。
そう、旅している。

それぞれの時間を、
それぞれのやり方で。






イメージ 11


さあ、そろそろ行こうか。




癒しの時を経て
川口湖畔より北上、
御坂峠を駆け上がると


イメージ 12


天下茶屋。
以前我がブログで開催したツーリング、
「富士には月見草がよく似合う」の最後の舞台。

あれからちょっと時間は経ったけれど、
でも、変わらないね。



イメージ 13


味噌田楽が美味しいのですよ。






イメージ 14


やがて、河口湖を照らす日差しも
傾き始め…





さ、帰りましょうか。

私達には、
次の旅路が待っておりますから…













と、淡々とまとめてみましたが、
久々に人様と走ったので
緊張しました(笑)
Kimyさんは、年齢や性別を超えて旅友だと思っているのですが、
久々にお会いして
そのパワフリャーさに感動いたしました。

貴女の人生の旅路が幸せであることを!
(余計なお世話かもしれないが)

そして、OXYODONさん。
またいずれ、お会いしましょうね(笑)




さ、まだまだ旅は続くぜ!

終わらんよ、まだ!



イメージ 15


では、また!

イメージ 1

イメージ 2

走行25808km
リアブレーキパッド交換。

↑このページのトップヘ