Rail20とPursuerで行く Kanさんの旅路

ヤフーブログから移転しました もともとオートバイ主体のブログでしたが ミニベロのRail20が楽し過ぎて 自転車ブログになりました さらには 折り畳みミニベロ Pursuerが増車 二台の自転車のサイクルライフを 記すブログになりました よろしくお願いします

2013年05月

イメージ 1
 
イメージ 2
 
 
走行70250km
 
Zeta製ハンドルスタビ装着。
スワローハンドル化に伴い
バーブレースが装着困難になり、
ハンドルのフィールがやや柔らかくなったため、
「カチッ」とした感じを求め装着。
とてもいい感じ。
(純正のこれ、どこかに紛失してしまった・・・)
 
後キジマ製リアフェンダーフラップ追加。
ま、気分すね。
どことなくかわいらしく気に入っております。
 
また最近リアタイヤも交換。
約13000km、
スリップサインも当の昔に出現。
フロントはまだまだ行けそう。
 
神○司さんが手ずから交換してくれたのだが、
ハブダンパーが完全に粉砕してしまっているとのこと。
何とか組み立てられたが、次回は交換。
リアブレーキパッドもだんだん減ってきた…
 
 
 
しかし、どういうことか
走行7万キロを経てbreva750絶好調(笑)
行けるところまで行くよりないか~!
 

どうも皆様こんばんわ。
GWいかがお過ごしでしょうか。
私も家族で出かけたりする中、
新しいハンドルの感じを試しに少し走ってきたりしました。
結果的にはいい感じで嬉しくなっております。
 
ところで、先日第三京浜早朝の保土ヶ谷PAに朝食を食べるべく立ち寄ったところ、めちゃくちゃかっこいいグッツイに出会いました。
 
イメージ 1
 
Moto Guzzi Griso 8V SE…
細かい説明はしませんが、
こいつはかっこいいですよね。
その破壊的なトルク感と相まって、
予算があればぜひ一台欲しいところです。
 
このイタリアの伊達男に
イメージ 2
 
旭風防(布たれ風防)が装着されていました。
※これは参考写真につきW650。
 
すっごくかっこいい!
 
 
まじまじと眺めてしまいましたが、
マフラーもいい感じのものに変わっており、
全体的にすごくかっこよかった!
 
 
そばを食べながら眺めていたら
オーナー氏登場!
こぎれいにまとめたファッションで
清潔感があり
いい雰囲気の方でした…
 
声をかける前に発進されてしまったのですが、
しかしかっこよかった。
 
私もまた、布たれつけたい・・・
(ハンドルの都合でつけるのに結構工夫が必要)
などと妄想を垂れてしまうのでした。
 
 
 
このGriso8VSEのオーナーの方、
万一もし、この記事を読んでいたら
ご一報いただければ幸いです。
 
 
いや、まじにかっこよかった!
 
 
 
以上!!!
 
 
 

↑このページのトップヘ