イメージ 1

イメージ 2

どうもです!
最近、寒いですねえ・・・








いきなりなのですが、

マフラーにバッフルを入れました♪








キャタライザー入りです☆











なんで入れたかって?






いやね、ほら、最近「地球温暖化」っていろいろ騒いでいるじゃないですか。
実際、この数年異常気象が続いているようですしね。
南極の氷が解けたり、お陰で海岸線がどんどん上昇しているとか何とか・・・




私のW650は、以前車検を取ったときに書いたように
社外マフラー、かつJMCA非公認ものを装着しております。
(ナイトロヘッズ製4インチスーパーディスクメガホンマフラー)
もともとは排ガス規制対応車ですが、このモディファイにより
排ガス規制は恐らく通らない乗り物となっております・・・
(測定はしていないのでなんともいえないのですが)





いい音しているので乗っている分には楽しいのですが、
地球には優しくないなあ、とふと思ったのですよ。




うちののんちゃんもまだ小さいし、
大きくなった時に地球はどうなっているのだろう?

と思ったら、
改造マフラーも改造マフラーなりに、

地球に優しくしたほうがいいかも?



と考えたんですね。














で、今日の仕事帰りに買ったのが冒頭の写真の物。



アクティブが純正オプションで出している
キャタライザー仕様のエンドバッフル。

排ガス浄化機能ばっちりです!









さっそく、取り付けてみます。


イメージ 3


これは、装着前。(ディスクとベースプレートを外したところ)



いやあ、抜けがよさそうですね!
このサイレンサーと皿が、あの快音をたたき出すのですね(笑)



で、キャタライザーを付けると?

イメージ 4



一気に内径が狭くなりましたね(爆)



静かになりそうです!




イメージ 5



完成しました





試運転しながら帰宅!





ファースト・インプレッションは?


(新)GS400Eみたいな音だな(爆)











結構静かになりました(笑)
フィールは、一昔前のツインのノーマルマフラーみたいな感じですね。

肝心のパワーは?



そんなには落ちていないようです。














静かになった分
体感的には「パワーない?」みたいな感じになりますが、
実際にはそんなことはなさそうです。
ちゃんとスピードに乗って行きます・・・






地球に優しいカスタムだね!






っていうか、もともとの仕様、寒くなるにつれて
ちょっと抜けすぎでアフターバーンがやかましくなってきていたんですよね(爆)
一応、住宅地に住んでいるので
朝エンジンかけるのもちょっと気を使いますし・・・
(苦情が来たことはないですよ(笑))
一応皿は減らして、
爆音仕様ではないようにしていたのですが、

もうちょっと静かにしよう!
と思いましてね。
ついでに、四季を通じて同じセッティングで乗れる程度に
抜けに余裕のあるマフラーにしたかったので、
あえてバッフルを組んでみました。
(キャブセッティング変更はめんどくさいのでしたくありません♪)

それで、どうせ組むなら地球に優しい奴を!と。
(偽善者かもしれませんが)


一応、その狙いは達成した!
と思います。
静かになりましたが、
ノーマルマフラー的な「安心感」が増しました。
スパトラらしさも残っていますし、
これはこれで

大人の集合マフラー



って感じでいいかも♪






あとは、このまま車検に通れば嬉しいのですが、
それにはいろいろ書類を作らなければならないので、残念です・・・

まあ、21世紀に生きる大人だし、ちょっとモラリストになってみようかな(笑)






次の騒音規制、相当きついものになるみたいですしね。

だんだん、いろいろ楽しむのも難しくなってくるのかもしれませんね。



とりあえず、自主規制してみた、ということです。
通勤中に切符切られたらいやですし(笑)



では、また!