イメージ 1

フェンダー、穴だらけですね



どうしちゃったんでしょうねえ…
ついに、持ち主の気が振れた(笑)?




以前、
http://blogs.yahoo.co.jp/w650rsc/21382960.html
で書いた様に私のW650、フェンダーがばきばきです。
最初は、割れた部分に裏からロウ付けで補強剤を溶接、
上手い事いっていたのですが、
左はしっかり溶接できていたんですけれど
(こっちは今もあまり問題ないかな?)
右がぜんぜんダメ…

で、補強剤を溶接した脇から
割れ始めて、どんどん進行する始末。


このままいくと、フェンダーが真っ二つになる!



ような勢いで最近はひび割れが進行していたんですね~♪
(上記の記事よりもかなり進行しています)



それは流石に放置しておくのはまずい!






で、考えた打開策。

①おニューを買う。→高いので却下。
②ヤフオクで落とす→忙しくて最近ぜんぜんチェックしていません
③とにかく、今使っている奴を直す!→これが一番安上がりか?



で、③にしました。




前回の様に溶接するのは、ちょっと手間隙かかるので却下(爆)

今回は、

エポキシパテで補強!



という作戦に出ました。


で、上記の写真にいたるわけです。



フェンダーに穴を開けて裏表からサンドイッチにして強度を出す!


…もう、見た目は一切気にしないことにします。



電動ドリルが吠える!

ちゅい~ん!ちゅいんちゅいん!



…へへ、穴だらけだぜ(笑)





そして、その上からエポキシパテを盛って
がんがんドライヤーで乾燥!

こんな感じになりました(笑)


今回使ったのはこれ。
http://www.webike.net/sd/544691/
このエポパテは、「硬化するとほとんど鉄並みの強度!」なんだそうです。
デイトナ中最高のグレードってことで選んでみました☆


…超カチコチ(爆)



見た目はともあれ、

強度は十二分


にありそうです。



もうね、見た目はね、二の次三の次よ!
どうせパニアステーの陰に隠れて目だちゃしないって(笑)


…目立つところなら他の方法を考えましたが…新品組むとか(だめじゃん)









上から塗装してごまかしてみます



まあ、こういうのも、ほら、愛着が出て、いいじゃない?

こう、「個人改」って感じでさ♪

日々の友なんだからさ、
ねえ☆






もう、割れるなよ



と、強く願います。







ついでに、


エアクリーナーを洗って掃除してみたり



W650のエアクリーナーって、天地がひっくり返っていてもどうにかなるもんなんですね!
前回洗ったとき、間違って逆さまに組んでいました(爆)

綺麗なものを付けたせいか、
調子よくなった気がします☆



そして、


ブレーキのエア抜きをしたりしてみます






いや、ねえ、フルードを間違って少しタンクにこぼしちゃって(笑)
パーツクリーナぶっ掛けたら

塗装が変色し始めた

あわてて、オーリーゴールド
http://blogs.yahoo.co.jp/w650rsc/14870830.html
で磨いて難を逃れましたが…
気をつけなあきまへんな!












3月17日、晴れろよ