イメージ 1
 
 
V7 scrambler
 
いや、あの・・・
どうして、こんなのをつくるんですか
MotoGuzziさん。
 
いやね、私も
Breva V750 I.E.に乗り早3年半。
そろそろ走行5万km・・・
 
いろんなことがありましたよ。
 
 
イメージ 2
 
 
林道を走ったり、
 
イメージ 3
 
海辺で戯れたり・・・
 
 
 
 
 
今とはなってはいい思い出です。
また機会を見ていきたいなあ・・・
 
そして、そういう風に走っていく中で、
心の中のどこかで、
「このエンジンを積んだオフローダーがあったらいいのに・・・」
と思っていたのですが…
 
軽量コンパクト、
低中速域からよく粘る
くせのないフラットな、
そのくせ味わい深い
愉快エンジン・・・
 
これでダートを走りまくったら楽しいですよねえ・・・
 
そんなバイクがあったら、きっとすごく魅力的だろうなあ、と・・・
 
 
 
ちょっと・・・
 
 
なんでこんなのを作ってしまうのですか
Moto Guzziさん。
 
 
聞いておりませんよ
 
 
 
もうさ、
きっとね、
このV7 scramblerに関心を持っている日本人という意味では、
私結構上位に入っているんじゃないかと
思い上がっているんですけれど(爆)
 
 
どうして、私に断りなく
こんなのを公開する???
 
 
 
やめてください
欲しくなってしまうから
 
 
 
もう、今となっては
Brevaも手放せないしのう・・・
街乗り通勤主体であれば
絶対Breva750のほうがいいと思うし。
(V7CやV7-Cafe-Cに試乗して思った率直な感想)
 
今乗っているBrevaは、
天寿を全うするまで乗りたいのです。
 
でも、このバイクのエッセンス…
どこか取り込みたいですね(苦笑)
 
せめてマフラーだけでもつかないかなあ?
などと考える始末の今日この頃です。
 
 
 
 
イメージ 4
とか、
 
イメージ 5
 
みたいな感じで、
アップマフラーってかっこいいって、
たまに思うんですよ。
 
でもきっと、いろいろめんどくさいだろうなあ…
 
 
 
 
今から妄想族・・・
 
 
あ~あ。
 
 
もし日本市場に導入されたら、
丸一日試乗してみたいです。
 
 
 
以上、酔っ払い記事でした。