イメージ 1


私のバイクには、フレームバックがつけてあります。いろいろ入って便利なのですが、困ったことが一つ。

イメージ 2

ダウンチューブに、普通にボトルケージがつかないのです。
やむを得ず、トピークのX-15アダプターを用いてひねって付けているのですが、
使用感が不自然なのと、今後ツーリングに出る際に、フレームバックの下側を使いたい…などという考えるとどうにかしたい。
で、ダウンチューブに左右に振り分けてボトルケージを付ければどうか?と思ったのです。

イメージ 3

ドッペルギャンガーのキットや

イメージ 4

ウルフトゥースのB-RADなどが
市販されておりますが、
どれも何となく違う気がする?
(何故か知らないけど。値が張る、というのはある)
この為、自分なりに考えて
作ってみました。

イメージ 5

リクセン&カウルのボトルフィックスと


イメージ 6

トピークのX-15アダプターを組み合わせ、ダウンチューブにマウント。

イメージ 10


イメージ 11


イメージ 12


イメージ 13


左右にボトルを付けると、
こんな感じ。


イメージ 7


イメージ 8


イメージ 9


これがなかなか良いのです。
ペダリングしてても、案外足には当たらない(まったく当たらない訳じゃないけど)。ダンシングしても、許容範囲かな。
これならボトルをたくさん積めるね!!
数日通勤で乗りましたが、
かなりご機嫌です。
遠くへ行きたいな~😁

イメージ 14


イメージ 15


イメージ 16


イメージ 17




後に左のボトルケージを
Lezyneに変え、
左右お揃いにしました。


うわー出掛けたい~‼️