Rail20とPursuerで行く Kanさんの旅路

ヤフーブログから移転しました もともとオートバイ主体のブログでしたが ミニベロのRail20が楽し過ぎて 自転車ブログになりました さらには 折り畳みミニベロ Pursuerが増車 二台の自転車のサイクルライフを 記すブログになりました よろしくお願いします

カテゴリ:自転車 > Rail 20

皆様こんにちは。

ついに梅雨明け、夏の到来ですね。

最近は、仕事多忙とかなんかいろいろぶすぶすストレス溜まっておりまして、人間おかしくなりそうだったので1日走りに行くことにしました。


KIMG1179


今日は1号機Rail20くん出撃です。
久々のソロライド、最近あまりロングライドしていないRail20くんをチョイス致しました。

早朝出発、横浜から南下、横須賀に向かいます。


KIMG1183
自宅から約50km

ここからアプローチ

KIMG1182


KIMG1184~2


武山、です。


にて、途中痛恨の足付きをしてしまった武山。


次は足付き無しで登ってやる…
と思い再びやってきました。


入り口より、約1.7kmのヒルクライム。

一説には、三浦半島最悪😆




KIMG1222

KIMG1223

先の入り口より、ちょっと坂道が連続した生活道路を抜けていきます。そして、二枚目のハイキングコース看板(急な左カーブなのでお気をつけて)からは、山頂までたぶん一本道です。

突入‼️


うおおー
うがー
ちょっと楽~

キツイー

前輪浮いた(笑)

頑張れ頑張れ‼️



KIMG1186

山頂登頂‼️
今回は足付き無し!!
やりました‼️やったやったぜ😆🎶



…ちょっと、あっさりし過ぎですね。

ここまでの道を再度トレースしてみましょう。


KIMG1222


ここからしばらく、登ります(笑)


KIMG1220


こんな感じ。

KIMG1221


斜度こんな感じです😁



で、しばらく登ると平地が訪れます。ちょっと下ったりなんかして、平和です。
ここで一息つきましょう🎵


KIMG1214


その後、げっ!!って感じの坂が現れます。


KIMG1216
斜度は
KIMG1218


斜度計を振り切っています😆



ここを登りきれば、だいぶいい感じです。たぶんここが一番キツイです😅


私はシッティングで登っていましたが、ぽんぽん前輪浮きました。


KIMG1213


ここを登りきると


KIMG1206



こんな感じの坂が続きます😆

やはり、しばしば前輪浮きます♪



KIMG1204


途中、眺望の素晴らしい場所も多々あります。

KIMG1203


冬の晴れ間には、富士山が見えるそうです。


と、地元のおじさんが教えてくれました。


たぶん、登りで眺望を楽しむ余裕はないので、下りで楽しむのが良いでしょうね。


KIMG1202


もうしばらく頑張れば



KIMG1186


ゴールですよ🎵


KIMG1195


一気に登ってきましたね♪

KIMG1189
KIMG1188


見晴らしは、最高です。
KIMG1193


もう、笑顔が溢れちゃいますね。

KIMG1196


ちょっと、お参りもしていきましょう。
いろいろ、お願いしてしまいました。



KIMG1199


日差しが、まさに夏の予感です。




いや、登れた‼️

これは、次行け次だね‼️



ってことで
KIMG1224


エネルギー補充し

KIMG1229

大楠山へ。

KIMG1225~2
KIMG1227~2


その手前で、こんなご案内をいただきました。関心のあるかた、どうぞ。



KIMG1234


KIMG1232

いい感じにグラベルヒルクライム。
一部、土の路面が乾いておらず
ちゅるちゅるしてます。
滑るので気をつけて。


もうちょいで頂点!!ってところで


KIMG1231~2

崩落にて通行止め

残念でした~


これは仕方ないので下りましょう。

ここも、一気に登ってこれました。



昨年より、体力ついたと思います。

KIMG1237

余談ですが、

ここが大楠山ヒルクライムでいちばんキツイ坂らしいのですが、なんて坂かご存じですか⁉️

KIMG1235

KIMG1236


答えです。
「へっぴり坂」というそうです。
この看板に、今回初めて気付きました。
またひとつ、ものを知りました。


下って、海沿いに出ます。


KIMG1243



もう、海が快晴ですよ☀️


KIMG1244



青い海に映える富士山🗻


日頃の行いが良かったのでしょう。
素晴らしい景色です。


KIMG1245



いやいやいや
いいねいいね👍️



で、ここまで来たなら、
もう一丁、行ってみましょうか‼️



KIMG1258



で、葉山教会です(笑)




ただ、武山、大楠山ヒルクライムにて
結構いい感じになってきており、
「まー、試しに行ってみっか」
ぐらいの感じで行ってみてました😅




私が登り始めたとき、
坂を歩いて登っている
ナイスミドルな紳士がいて
「今から登るの⁉️頑張ってね‼️」
と応援されました😆



で、中盤のキツイあたりを走っていると

KIMG1254


✳️こんな感じです。


KIMG1253


✳️こんな感じです。


後ろから、「行ける行ける‼️」という声援があり
これは行くしかない‼️
と思い一気に登りました😅
足付き無しで行けました。



KIMG1246

やったやったぜ😆🎶
でも息切れる




休んでいると
先ほどの紳士が登ってこられ、

「やりましたね‼️ミニベロで登った方を初めて見ました」と仰られました。

こちらの牧師様でした😆


KIMG1250


昨年の登頂につづき、
再び、認定証を頂けました。

昨年は奥様が最初から来られましたが、今回も認定証授与は奥様でした。
(昨年は、牧師様にはお会いしませんでした)

奥様は、このコロナ禍で、心病んでしまった方が大変増えたことを心配されておりました。早く、世の中安定しますように。



KIMG1255


葉山教会は、
登りのチャレンジも良いのですが
戦い終え、下って行くときの
葉山の街並みの眺めがまた良いのです。


なんか、映画みたい。



KIMG1257~2


最近、無謀な下り方をして
ガードレールから、下の道路にダイブしてしまった方がいたそうです。

葉山教会の方々も
自転車についていろいろ言われて大変だったそう。

私も皆様も、皆で気を付けましょう。

さて、ちょっと一息。


KIMG1259


森戸の神社にも
ちょっとお参り。


KIMG1262


森戸の海は、静かでキレイで良いです。



KIMG1267


いったいどれだけの人が
こんなところで感染するのか。


KIMG1269

海遊び、楽しんでくださいね。



KIMG1272


お昼はマグロ丼。
美味しくて、写真忘れましたよ😅




KIMG1273


海沿いに西へ。
R134の飯島トンネル、
いつ抜けても「おお‼️」って思います。

KIMG1274


稲村ヶ崎。
富士山が、この日は本当に良かったです。夏日なのにね。


ちょっと贅沢して
稲村ヶ崎温泉に。

KIMG1283




富士山と江ノ島を眺めながら
琥珀色の温泉にのんびり浸かる贅沢。

いやー気持ちいいね~

やなことなんか
どーでも良くなっちゃうね😆


あんまり気持ちいいので
結構長湯。



名残惜しく、湯船を後に。



KIMG1282


湯上がりにソフトクリーム。




さっぱりのんびりゆっくりふにゃふにゃ
したのでここから、輪行で帰ろうと思いましたが、再度自転車に乗り鎌倉の駅に向かっていると、なんかまた自転車が気持ち良くなっちゃいまして、自転車ばらす時間考えたら、自走で帰っちゃってもいっかって思い結局自走しちゃいました。




夕食は、上大岡の名店
上大岡タンタン。


KIMG1287


KIMG1286~2


これがまた、旨いんだね~
久々に来ましたが、やっぱり美味しかった〰️


KIMG1295


横浜の夕暮れを眺め帰宅。



KIMG1296

ヒルクライムコンボに温泉、充実した125kmでした。



KIMG1308


二台とも翌日朝、洗ってお手入れしてすっきり。
またまた仕事にライドに頑張ります😅


どうもです。

先日2号機PursuerにRIDEAの楕円ナローワイドチェーンリングを装着


大変いい感じなのですが、そうなると1号機Rail20にもつけたくなるのが人の心(?)

ただ、現在RIDEAのものは欠品になっており、なかなか入手出来なさそう。
ほかのメジャーメーカーでは、楕円はあるのですが、
ナローワイドとなるとあんまりないかも。

なんか無いかな~と某中華サイトを眺めていると、楕円ナローワイドチェーンリング、幾つか存在しているようです。

しばらく悩んでましたが、
一丁やってみることにしました。


PASS QUEST社の楕円ナローワイドチェーンリングを装着してみることにしました。
STONEなんか、Amazon扱いありますけれど
STONEってでっかく書いてあるのがちょっと…



Pursuerでは、Liteproの52Tナローワイドチェーンリングを
RIDEAの50T楕円ナローワイドにしたのですが、
Rail20においては、果たして同じ歯数ではどうなるのか
興味があったので、今までのLitepro ナローワイドと同じ54Tで組むことにしました。


某中華通販サイトでポチります。

約10日ほどでやってきました。

KIMG1111~2



KIMG1113
じゃじゃん!!


チェーンリングを買うと
ボルトナットもついてきました。

パッケージの写真が中華っぽいです。
ロードバイクを愛する人民の皆様?みたいな感じ。


KIMG1118
今までのチェーンリング回り。


Liteproの54Tナローワイドチェーンリング、
Fouriersのチェーンウォッチャー
今までのライドを支えてくれたアイテムたちに一度お別れです。
KIMG1121~2
Liteproのものとならべてみました。




KIMG1128~2
裏面。
肉抜きされており、今までのLiteproのものと比べても
あんまり重くなったとかそういうのは感じません。
(私の体感です( ´艸`)正確な重さは測っていません(^^♪)


さあ、つけましょう。

KIMG1131~2

KIMG1132~2

楕円であることがご理解いただけますでしょうか。

PASS QUESTの文字が、なんとなく人民解放軍っぽいです。
ごついね。


KIMG1136~2

一応、GIZA製のチェーンウォッチャーも装着。


KIMG1135~2


こんな感じです。



走ってみますと…


最初に気づくのは、
「チェーンのノイズがやかましい」(笑)

組付け不良というよりは、
そういうもののように感じます。
トルクのかかり方にもよりますが
結構チャリチャリなります。
接合部にグリスを塗って組んだりすれば
もう少し変わるのかもしれないけれど
音の出方は、チェーンの音に聞こえます。
RIDEAの楕円では、なかった現象です。




そして、以前の正円チェーンリングと比較すると
「ペダリングが重くなって速い」です。
まさに、2Tか3Tぐらいチェーンリングが大きくなった錯覚を覚えます。
ペダリングも楕円を意識して踏み込んだほうがよい感じです。

で、そのペダリングがうまい感じで踏めていると、猛烈な勢いで回転します。

ぎゅおんぎゅおんぎゅん!って感じ。
この辺りの変化は、RIDEAよりも極端かなあ。

で、今までにない速さで突進します。
通勤の平均時速が1.5km/hぐらい速くなりました(笑)
足腰への負担も増しましたが、
でもよりどんどんペダリングしたくなる…
坂もぐいぐい上りたくなる…

総じて、荒々しく手強いけれど、
ガンガン走りたくなる、そんな感じになりました。




私は、あまり詳しくないので
解釈がおかしかったら申し訳ありませんが、
RIDEAや某R社などの楕円チェーンリングが
いろいろなノウハウを駆使し洗練された「楕円」なのだとしたら、
このPASS QUEST社のチェーンリングは
よりプリミティブな「楕円」なんじゃないでしょうか。

首都圏に進出した、臭みを消し旨味のみ抽出した万人に美味しいとんこつラーメンと、
豚骨臭ぶりばりの屋台のこてこてなとんこつラーメン、みたいな?

メーカーのHPを見ても、
ほかのメーカーのようにあんまり小難しいことが書いていない。
前述したチェーンのノイズも、楕円チェーンリングだと出やすい、
みたいなことがネット上でかかれているのは見ましたが
RIDEAはそのあたりは解決しているけれど、
PASS QUESTはあんまりそういうことを気にしていないのでは?
などなど思います。



しばらく乗ってみていますが、
チェーンのノイズが出たり
意識してペダリングしないと重かったり
なんか癖が出ましたが、
でもそれを含めて走りが荒々しくパワフルになった感じです。
なぜか、どんどん乗りたくなる、妙味です。



これはこれで、小さくまとまらない野蛮な感じでいいかも。
筋トレにもなっている感じですね(爆)

オートバイで言えば、
ちょっと爆音気味のお下品なマフラーを付けてパワーアップしちゃった感じ?
やかましいけれど、でも速い😅みたいな。



最近、2号機Pursuerが
輪行サイクリングイベントで活躍、
ヒルクライムにも挑むようになり
やや肩身が狭くなった1号機Rail20くんですが、
こちらはこちらで、
ちょっと面白いことになっています。

Pursuerも、前回のヒルクライム山岳サイクリングで
次の課題が見えたので、またアレンジしていこうと思っています。




ではでは皆様ごきげんよう‼











今日は、いろいろしました。

KIMG0940
KIMG0941
KIMG0943~2


走行2000kmでRail20のタイヤ、Maxxis DTHをローテーションしました。
ケブラービードの20×1.5はもう入手できないので、次はどうしようかな。

KIMG0933
KIMG0936
KIMG0938~2
後ろタイヤパンク、前もぼろぼろの次女の自転車の前後タイヤ交換しました。
この自転車、24×1.75を履いているのですが、今日直して、と言われ買いに行ったら本当に無くて焦りました。
数店舗回ってシンコーのものをゲット。チューブはパナレーサー
リムテープも無く、汎用品で対応。
ちゃんと走って次女にも満足してもらえました。

KIMG0932


Pursuerは、思うところあって朝ポタ。
ここは、34%の坂。

KIMG0946



スプロケットをHG400―9の11-36から、11-32に変更しました。

訳はまた今度(笑)

KIMG0949




皆様、こんにちは。

私が参加しているミニベロサークル
はまべろにて

道志道から御殿場、箱根を走りぬける山岳ロングライドのお誘いあり、参加してきました。

はまべろ史上、最長ライドの予定。 
気合い入れていかねば…


KIMG0677
早朝出発。

なかなかブレーキ不調が改善しないPursuer(今後、某ショップで精査予定)はお留守番。我が家の1号機、Rail20出撃です。こちらは、先日某ショップ(街の自転車屋さんです)で前後リム交換、及び各部点検調整してもらい絶好調。


KIMG0679


先日輪行袋を引っ張りだし練習(笑)
この日の朝は、15分で収納完了しました。やるな、私。

電車でGoです。



KIMG0684~2
某コンビニ集合。


隊長(Caracle-S)、Birdy Classic Fさん(遠足前日状態にて睡眠一時間、トム・クルーズ似、たぶん)、DahonのSさん(Dahonの何か、詳しくなくてすみません。いつも頑張って走られています)、同じくDahon Mu D9のDさん(間違ってたらすみません。カーボンハンドル、フォーク導入、足回り、シートポストなど交換済みの実力派)、Jさん(KHS F20G、いぶし銀)、Iさん(Caracle-Coz納車待ち。BromptonでM女史(以前記事「ゆるほた」参照)についていくのがしんどくなり購入したそう。今日はロードで見送り)の従来メンバーに加え今回初参加のOさん。

KIMG0734~2


愛車はBianchi。クロモリフレームを購入、少しずつパーツを集め一年かけて完成させたバイクとのこと。

KIMG0726


金属と革の質感に拘ったバイク、大変素敵。
Rディレイラーは7速仕様時代のDura-Ace。ギアはロー25丁。

このバイクで今日のルートに挑む彼は、漢だと思います。


KIMG0686



さあ、出発。

相模原の街を抜け、道志道へ。


道志道 JPEG

神奈川県相模原市青山交差点~山梨県富士吉田市の平野交差点(山中湖)に至る全長約43kmの長い山道です。走りごたえ抜群。



KIMG0690~4

この日の道志道は、快晴。
雲一つなし。
適度な暑さと風。
まれにみるベストコンディション。

車とオートバイがいっぱいいるのは、道はみんなのものだから。

走っていくオートバイをみていると、老若男女問わずいろんなかたがいました。

国産大排気量スーパースポーツやZやW、CBなどの旧車、ハーレー、SRなどの定番マシンが多数走っている一方、VFR400K(!!)とか、KR250とかNS250Fとかまで走っていたのには衝撃を受けました。普段、どこにいるの⁉️

車もケータハムとか何台も走っているし…ある意味走っている乗り物眺めているだけでも飽きませんね(笑)




我らミニベロ軍団は、のんびり、風景眺めながら、てけてけと走っていきます。


この日走っていて、やたら見晴らしが良くなったことに気付きました。そこら中で、道路脇の木が伐採され、大変先が見易く、走りやすくなっています。オリンピック効果ですね‼️…開催できるか否かは、知りませんけれど。


line_92705789677497


途中、こんな釣り橋がありました。
走って渡っている頭悪い人は、私です。

今まで、オートバイで何回も通ったけど、こういうところによったことなかったです。自転車旅だと、車やオートバイでは見えない風景が見えてきますね。


KIMG0693
眺め最高!!
(基本、私は高所恐怖症です)


道志川の清流が、大変清々しかったです。


line_92548719826776


走る私の後ろ姿。
(Dさん、写真使います。ありがとうございます。)

この1枚から、いかにこの日のコンディションが良かったか、伝われば幸いです。



KIMG0700
道の駅どうしで休憩。

KIMG0702

私のRail20。
昨年の今時分は、コロナもあったけど、交通事故被害の鎖骨骨折のため、思うように乗れなかったことを思いだし、この最高の天気のなか、Rail20に乗って楽しいライドが出来る幸せを、ちょっと噛みしめました。あれはキツかった…


KIMG0703~2
カロリー補充。


ここから難関、山伏峠に向かいます。





ひたすら続く数キロの登り坂。

ロードバイクが道端で休憩しているなか、我らミニベロ軍団、頑張って登ります。





私は根性がないので、休みたいな~(笑)などいつも思って走っているのですが、この時はFさん、Dさんとトレイン組んで登っており、二人頑張っているのに止まるわけにはいかず😅、足を回し続けます。まー、私のRail20は10速、トップ11丁ロー42丁という激坂仕様ですので、自ずから楽なギヤを選び放題(2速37丁、3速32丁、4速28丁…ちなみにチェーンリングは54丁)です。このあたり、スピードさえ求めなければ、オールラウンドに楽しめるミニベロになったと思っています。

で、サミットに到着しました。
KIMG0714~2
Dさん、Fさん。
先頭を走っていたFさんが、キツかったですね~って言っていたのを聞いて、ほっとする私です(笑)

みんな、坂はキツいよね。
だから、登れて嬉しいわけです。

車やオートバイで来るのと、ミニベロで登ってくるのでは、喜びが違うかも。(別に車やオートバイを否定しているわけではありませんよ。)



KIMG0716~2

私も嬉しい。
登れてホッとしました。

KIMG0718~2
Jさんも登頂。いや、いつも渋いなあ。
坂、得意ですものね。


KIMG0720~2
Sさんを先頭に、後続隊も登って来ました。

KIMG0722~2


Oさん、お疲れ様!!
すごいすごい、です。

隊長はピースしてます😊

line_92716810788326~2
みんなで記念撮影。
(隊長、写真使います。)


その後、山中湖に向けて一気に下っていくと、これはまた最高の富士山が。

KIMG0736


湖畔でランチ(ソーシャルディスタンス確保のため、コンビニで購入したランチを屋外で食しました)。ノンアルコールビールで乾杯です。


line_143754741008232

山中湖より、富士山。
(Dさん、写真使用させていただきます)




KIMG0737


その後、籠坂峠、御殿場に向かいます。
籠坂峠 JPEG

概ねこんな感じです。
約16km程度。


KIMG0740~2
登りは比較的あっさり。



ここから、御殿場に向けてR138を一気に下っていく訳ですが、
これが豪快そのもの‼️

例えるなら、北海道とかの広目のスキー場の中級くらいのロングコースを幾つか繋いで一気に下っていく感じ(笑)

ここまでの登りから、一気に高速ダウンヒルになります。これが解放感に満ち溢れていて幸せ。

正直、私はずっと下り恐怖症だったのですが、ただ肩の力を抜いて、自転車に任せていれば、きれいに気持ち良く下ってくれることがわかりました。

昨年、椿ラインを下ったとき、振られてしまいとても怖くて皆について行けなかったのですが、それは以前組んでいたハンドルが自転車にあっていなかったこと、タイヤサイズが前後で違っていたなどで、本来自転車が自然に持っていたバランスを崩していたためだった、と思います。

今の仕様は、適度な幅のフラットバーと、幅広だけど軽量高圧で転がりの良いタイヤにより、安心してどこでも走れます。
もちろん、物事のいい悪いは、やってみないとわからないので、トライ&エラーは大事だと思います。



なんにせよ、最高の天気、雄大な風景のもとに気持ちよくダウンヒル、
めっちゃ幸せ~
と思いながら下って行きます。

ただ、こういうことは、一人で走っていてはなかなか気付かず、グループライドの素晴らしさを、改めて感じた次第です。



新設されたバイパスに車は流れ、
ガラガラのR138旧道を走り抜けます。


KIMG0749~2


この日の富士山は、ずっとずっと、雲一つ被らず、その美しい姿を我々に見せてくれていました。
こんな日、めったにないです。
きっと、我々の日々の行いが良いのでしょう。感謝です。


御殿場で、Jさん、Sさん、Oさんとお別れ。また走りましょうね‼️


残り四人で、今日のラスボス、箱根乙女峠に向かいます。

そろそろ日が陰り、今日の日の終わりが近づいて来ました。
残りの時間、全力疾走でGo!!です。

箱根 乙女峠

乙女峠の登り口(深沢西交差点)から、箱根湯本三枚橋まで約22km。


御殿場の街を抜け、乙女峠を駆け上がります。先頭の隊長が「あと何km!!」と後続の我々に伝えてくれ、一丸となり4台のミニベロが疾走します。


KIMG0757



つきましたよ‼️


KIMG0760


富士山、最高!!


line_92672082540531~2
line_92682598701256~2


やったやった😃✌️

ミニベロ、走りましたよ‼️
(隊長、写真使用します)



KIMG0762


ありがとうRail20
2号機Pursuerももちろんいいんだけど
やはりこういう勝負なイベントライドは、1号機のRail20がいいな。
本当に良かった、ありがとう。


さて、その後は箱根を下り(宮ノ下あたりから大渋滞🤣マンボ―とか、緊急事態宣言とか、如何に意味ないか)、小田原まで走ります。
line_92686513246827~2
小田原駅そばで、輪行の準備をするのですが、行きと違ってなかなか上手く行かず、体感的に普段の二倍かかって準備😅皆様、大変お待たせしましたm(_ _)m

ちょっとした反省会の後に解散。


KIMG0764~2


近くの駅で再度組み立て。
折り畳み自転車の輪行は、めちゃくちゃ楽ですが、こうやってタイヤ外してエンド金具付けて…ってやる輪行も味があっていいなあ…なんて思ってしまったりした訳です。

まあ、Rail20は折り畳めないので、必然的にロードバイク同様の輪行になりますが、このバイクには、このバイクでないと楽しめない味があると思っています。カスタムもさることながら、このバイクと過ごした日々の歴史(この数年、まあいろいろあったような)など、多少めんどくさくても、やはりこのバイクで行きたい走りには、このバイクを持っていきたい、と思いました。

もちろん、それは折り畳み自転車のPursuerも同じで、ブレーキ不調を早く直して、然るべき走りと輪行を楽しみたいと思います。


KIMG0767~2


この日の総走行距離。

お家に帰るまでが遠足ですよ‼️


~2


この日のルート。
(Dさん、一部改変し使用いたしました)

いやー、走り応えありましたね‼️

しかもミニベロ。
ロードバイクじゃないよ😁

天気最高、こんな素晴らしいライドは、まず二度も三度もないと思います。
本当、参加して良かった‼️
ソロでは、こんなライドはなかなかできないです。
グループライドの素晴らしさがとても感じられました。
皆さんがいるから、この距離、この内容を楽しく走れたのだと思います。




この日、参加された皆様、本当にありがとうございました。企画された隊長に感謝いたします。またよろしくお願いします。


最近はいろいろ多忙にて、なかなかライドに出られませんが、でも走れるときは頑張って走ろうと思います。

人生一度きり、出来る時に出来る事をやっていこう‼️

ではまた皆様、さようなら👋


どうもこんばんは。

うちのRail20、めっちゃ調子いいんですけど、その理由の一つがこのタイヤ。

軽くて転がり良くてエアボリュームあって、走ってて大変楽しいのです。

いや、いいタイヤだ
ついに出会った運命のタイヤ…


と思っていました。

あれから約1700km走行。
リアタイヤ6~7分山かな~

そのうちまた買って
すり減ったら今のフロントをリアに、フロントを新品に…なんて思っていました。


ある日、Amazonをみたら、20×1.5が売ってない。最も、最近はコロナ渦のせいか自転車パーツ全体的に品薄だしーと思い、楽天を検索しますと、完売しました、とのご案内掲げてるショップがちらほら。海外Amazonもebayもwiggleもみんなない…


メーカーのホームページみたら


ケブラービードの20×1.5が消滅してる‼️😱


…すげーショックだ…

今までなかったスチールビードのモデルがカタログに出たので、今後はこれになるんだろうけれど、ケブラービードの295gから355gと大幅重量アップだ…
たぶんフィールだいぶかわる…


あーあ。
つぎ、タイヤどうしようかな。

ショックだ😣


↑このページのトップヘ