Rail20とPursuerで行く Kanさんの旅路

ヤフーブログから移転しました もともとオートバイ主体のブログでしたが ミニベロのRail20が楽し過ぎて 自転車ブログになりました さらには 折り畳みミニベロ Pursuerが増車 二台の自転車のサイクルライフを 記すブログになりました よろしくお願いします

タグ:オートバイ

イメージ 1


娘と一緒に観てきました。

感想:
一言で言えば「インターネットには気を付けなさい」

楽しいことたくさんあるけど、友情が壊れそうになったり、人生ヤバいことになるかもしれないからお気をつけあそばせ…

ってことを言いたいんだろう、と思う映画でした。
長女もこの感想に同意してました。

「ズートピア」と同じ監督だそうですが、なんか理屈っぽい物語。ディズニープリンセスとかいろいろ引っ張り出して修飾しているけれど、根底にある頭でっかちな感じが観てて疲れる映画でした。


…一個人の感想ですので、ファンの方お怒りにならないで下さいね。



「若おかみは小学生」はいい映画だったなあ、あれは素直に感動したな。

皆様こんばんは。
最近多忙にて、全然自転車乗ってません😅
ブログも放置状態です…😑

仕事の帰り道、
何気なく寄った赤男爵。

イメージ 2



久しぶりに
GPZ900Rを見た。
いわゆる忍者。

何だか懐かしい。
大学生の頃、これのA5に友達が乗っていたなあ。
元気かな。


イメージ 1



ドノーマルの逆車。
結構きれい。
あんなにたくさん走っていたのに
今では滅多に見なくなった。

股がってみたけど、
なんかすごくいいな。

もう20年以上前になってしまったのに
今でもカッコいい。


お金があれば欲しいけど
なかなか買えないなあ。
良い人が買いますように。
これからも、走り続けて行けますように。

イメージ 1


イメージ 2


イメージ 3



今日の横浜、山下公園は花火でした、
一家で観に行きました、
よい感じでしたよ。
19:30~20:00の短い時間でしたが
楽しめました。

明日もやっているので
観に行きたい方は是非!!

皆様こんばんわ。
気が付けば、わたくしのブログ
開設12周年になっていました。

途中、長き休眠状態もありましたが、
22万を超えるhit、12000コメ(12000は自分で踏んだ)など、
御来訪いただいております皆様には
心より感謝申し上げます。

で、今までの過去の記事のエッセンスを少し取り上げ、
見直してみることといたしました。
お付き合いいただき申し訳ありませんが、
何卒宜しくお願い致します。





イメージ 1

記念すべき初回投稿記事、2006/6/6のものです。
この当時、「私とオートバイのある生活」というブログタイトルでした。

当時の愛車、Kawasaki W650(2004/12/2~2007/7/28)
をネタにしたブログでした。

イメージ 4

イメージ 10

イメージ 11



外装:旭風防製No99ミニ。布だれはZファーザー(現Zジーヤ)製の黒布だれへ変更。エンブレム変更、ウィンカー変更(デイトナ製)。ウィンカー位置変更。ポッシュ製メーターステー。ポッシュ製バックミラー。ラフ&ロード製ハンドルポーチ。2型用黒/赤タンクに変更。光輪モータース製シート装着。ヘルメットホルダー追加、チェーンケース加工、リアフェンダークラック補修。リフレクター追加。カワサキ純正オプションパニアケースステー。GIVI製パニアケース(E35)。サイドパニアもあり。冬季はラフ&ロード製ハンドウォーマー装着。

ポジション:ハンドルはノーマルのロー。グリップはWM製トマゼリレプリカ。レバーにアリート製ラバー装着。ビート製ハイパーバンクステップ装着(可倒式)。ニーグリップラバー加工、ベベルカバー耐熱加工。プログリップ製タンクパッド装着。


吸排気系:吸気系はノーマル。2次エア導入装置はお約束のビー玉キャンセル。ナイトロヘッズ製スーパーディスク4インチメガホンマフラー装着。マフラーエンドはアクティブ製アクシャルフローへ変更、ディスク6枚。(のちにキャタライザー付きインナーバッフル装着 ディスク9枚に変更)エキパイに汎用のガード、断熱材装着。


点火系:NGK製シリコンプラグコード使用。プラグキャップはノーマル。プラグはスプリットファイア製トリプルプラチナX使用。


冷却系:アルミ製洗濯ばさみ。


足回り:フロントフォーク、オイルはカワサキ純正G10を使用、スーパーゾイルを約8%添加。NGK製ステアリングダンパー装着。リアサスはオーリンズ製ゼファー750/400用フルアジャスタブル装着。ステムベアリング、スイングアームピボットにはスーパーゾイルグリス塗布。


制動系:ブレーキホースはグッドリッジ製スウェッジラインに変更。キャリパー側はストレートフィッティングに。パッドはベスラ。


タイヤ:ピレリスポーツデーモン。サイズはノーマル。



電子装備:デイトナ製ハザードキット、ヘッドライトスイッチキット。ハイワッテージバルブ、オフィシャル製ホーン。



製作:ガレージkan(4級整備士の店!)
https://blogs.yahoo.co.jp/w650rsc/23733643.html

など、自分なりに手を入れ楽しんでいたバイクだと思います。
ちなみに、「W650 ビー玉」でGoogle検索すると、案外このブログは世の役に立っているのかも…と思います。
このころ一世を風靡していた(嘘)
旭風防については、またの機会に述べさせてください。


イメージ 3


横浜の夕暮れを
今はもう入れなくなった大黒ふ頭から眺めたり、

イメージ 2

ブロ友とツーリングしたり
(Oxyodonさん撮影、お元気ですか~?)

イメージ 5

林道を激走したり(笑)
いろんなことをしたバイクでした。

イメージ 6

イメージ 12


メンテナンスもなるべく自分でやって
楽しんでいたと思います。

イメージ 7

マフラー分解のその向こう側に
予測していなかったオチがあったり
いろんなことがありました。

イメージ 8

洗車は「オーリー・ゴールド」でしていたし。

イメージ 9

おかげでピカピカ!

ずっと乗っていくつもりでしたが、
いろいろ悩んだ挙句

手放すこととなりました。

イメージ 13

W650、今思えば
もっと普通に、大切に乗ってあげればよかったのかも。
いろいろなモディファイも、このころはうれしかったけれど
今思えば、もっと肩の力を抜いて
本質的に楽しめばよかった気がします。
バイクのはったりは効いていたけれど、
肝心の人間が、ダメだったかな…
この次に乗った
Moto Guzzi Breva-V750で
私のバイク趣味はピークに達することになるのですが…

今後、アーカイブスで過去の記事を取り上げようと思っています。
当時を知っている方、知らない方、
もしよろしければお付き合いいただければ幸いです。
では!!
イメージ 14





今日は次女と留守番。

イメージ 1


先日の潮干狩りで採った
あさりでスパゲッティボンゴレを作りました。

なかなか美味しく出来ました😊

あっさり完食。

↑このページのトップヘ