Rail20とPursuer、Muirwoodsで行く Kanさんの旅路

ヤフーブログから移転しました もともとオートバイ主体のブログでしたが ミニベロのRail20が楽し過ぎて 自転車ブログになりました さらには 折り畳みミニベロ Pursuer クロモリグラベルクロスバイク Muirwoods 29SEが増車 3台の自転車のサイクルライフを 記すブログになりました よろしくお願いします ほか、音楽も好きです。心動かされた音楽について https://rail20rsc.blog.fc2.com/ でも書くようにしています。宜しくお願いします。

タグ:クランク

どうもです。

我が家にやってきた
Marin Muirwoods29SE

大変楽しいクロモリグラベルクロスです。
 改修をうけ
徐々にKanさん仕様と化してきております。

今回、クランク交換にいたりました。

KIMG5897

ノーマルは
ナローワイド42Tチェーンリング一体という、なかなか渋い作りです。

kanさんは、これまでの経験より
楕円ナローワイドチェーンリングをつけたいのですが、これは無理(^^;
あと、このバイクだと、42Tは自分には大きな気がして、40Tに下げたかったのです。



…実行。




さて、クランク、はずしますか。

KIMG6196
と思ったら、チェーンステーのチェーンリング近傍部の塗装が削れてガリガリになってました😵

どうも、スプロケットをワイドレシオ化(11-46T)したのちに、しばしばチェーンが跳ねているのを感じていたのですが、その時にここにチェーンが当たって削れているのではないか?と類推いたします。
ディレイラーのクラッチをOnにするとチェーン暴れは落ち着くので、クラッチ常時Onが必要そうです。


KIMG6198

とりあえず、錆びると困るので
手持ちのタッチアップペンでキズ隠し。


KIMG6212
上からプロテクトシールを貼り

KIMG6256~3
チェーンステーガードを巻きます。

BBB製品を用いています。



KIMG6216
さて、本題のクランクも外しましょう。
我が家の自転車は、みんなスクエアテーパーBBです。
ホローテック2の自転車にも以前乗っていましたが、正直スクエアテーパーBBで十二分です。

この自転車のBBはカタログでは122.5mmになっていましたが、
KIMG6221
実測では
KIMG6220~2
128mmぐらいありそうです。
交換時は注意した方が良いかもですね。



KIMG6208

KIMG6209

外れたクランクです。
確かにチェーンリング外れません。

KIMG6218

台湾、Samox製です。
初めて見ました。


KIMG6219
保管。



KIMG6226~3
KIMG6228~2
新しいクランクはこれ。

KIMG6224~2
Shimano FC-RS200


BCD104か110の安価で信頼できる
スクエアテーパーBB対応のクランクを探したら、これになりました。
ShimanoでスクエアテーパーBB対応クランクってこれぐらいしかないのでは?

Crarisグレードです。
充分と思います。


某中華サイトなどでは
いろんなクランク売っていて
安価で行けそうなBCD104のものもあったのですが、デザインが気に入らなかったり、

知らないメーカーの中古クランクを入れたら、クランクが歪む(^^;という経験をしたことがあるので、ここは信頼のShimanoを選ぶことにしました。

もとよりついていたチェーンリングは
すでに外されています。


KIMG6246
マレーシア製品


チェーンリングは
泣く子も笑うこの一品。

KIMG6234~2

天下のPass Questです。

比較的リーズナブルに
楕円ナローワイドチェーンリングを作っております中華ブランドです。


1号機Rail20に装着
6000kmほど使用しましたが、
特にトラブルないです。
かつ面白いです。
他につけてる人みたことないし。


自験例で大丈夫そう故
3号機にも導入します。


某中華サイトで購入。

KIMG6243~2
BCD110
楕円ナローワイド40T。

Suginoにもあるのですが
値段が二倍に😅


次はこれをつけられるよう
頑張ります😢


KIMG6259

つけました。
チェーンリングのボルトは
もとよりクランクについていた
Shimanoのもの。

クランク固定ボルトは
Muirwoodsにもとからついていたものをそのまま使いました。

KIMG6256~2

ドライブトレイン。

KIMG6254

KIMG6255
チェーンウォッチャーとの位置関係から楕円を感じていただきたいです。

KIMG6250
あと、テンションプーリーのみ
BBBのプーリーを入れています。
ガイドプーリーも一度組んだのですが、
純正より小さくなってしまい
Bテンションのかかりがおかしくなってやめました。

他、コラム回りにも
手を入れています。


KIMG6147
納車状態。
10mm2枚、5mm2枚のコラムスペーサーがついています。

KIMG6149
25mm下げてみたら
ちょっと行き過ぎ。

KIMG6191
ステム上20mm 下10mm
が最もしっくりしましたので
この高さで行きます。

ここまでしたら、
コラム回りを
ちょっとおしゃれさんにしたくなり


BlueLug様より
ピスト系ブランド
MASHのコラムスペーサーを購入。






KIMG6263

ちょっとおしゃれさん。




さらに
おしゃれにすべく
ステッカーチューン。


KIMG6283
関戸橋フリマの帰りにゲットした
炎の匂いが身に沁みてむせるひとの
ステッカーを貼ってしまいました(^^;

一気にオタク感が爆上がります。
おしゃれ…?

KIMG6272
Microshift製品や
Wolftooth製品に強い
Circles様のステッカーも貼り
おしゃれ度の回復をはかります。



KIMG6288~2

KIMG6287~2
KIMG6285~2

KIMG6298~2
KIMG6299


なんと言いますか
納車直後も
「これは良いものだ」
と思っていましたが、
あちこち手をいれ
乗ってて大変しっくりくる感じ
になりました。
ハンドル交換、
コラム調整にて
ポジションが大変しっくりし
クロモリフレームのしなやかさと相まって疲れしらず?

とにかく乗ってて楽しいのです。
これはヤバい。
クロモリグラベルクロスの妙味が
しっくり来すぎで
乗りたくて仕方ありません😆


KIMG6295~2
チェーンリングの楕円化で
ペダリングにリズムが生まれます。
意識せずしてぐいぐい前進する
フィールです。
気持ちいいんですよ。

2T下げたのも正解だったと思います。
最高速狙うバイクじゃないですし
ローギヤードで街乗り重視にしました。


KIMG6284

ただ、クラッチ使わないと
やはりチェーンが跳ねるようです。
クラッチoffで走ってみたら
早速チェーンステーに跳ね跡がつきました。以後は常時クラッチonです。


KIMG5896

あと、このタイヤ


WTBのRiddler
700×45c
まだ300kmぐらいしか走っていませんが
舗装路主体に乗っていてもかなり気持ちいいです。
エアボリュームたっぷりで乗り心地よく
舗装路でもよく転がります。
山に行ってみたいですね😊

寿命がどうかはこれからですが
他のグラベルタイヤも試してみたい一方、コンスタントに入手できれば下手に種類を変えないでこのタイヤのままでいいんじゃないか?などと思っています。



KIMG6276~2
夕暮れの街を行く
Muirwoods。


KIMG6283
むせちゃいますね😆



それでは皆様ご機嫌ようです。
ではではまた。

KIMG9835

2号機Pursuerくん、
クランク交換しました。
なぜ?
それはノーマルクランク

KIMG9814

(PROWHEEL製。裏にPROWHEELって刻印あり)
が、あんまりかっこよくなかったから…
(差別と偏見)

1号機 Rail20くんでクランク交換して
やはり、クランクは格好いいほうがいいと思ってしまっているのです。
もちろん、ノーマルクランクに罪は全くないのですが。


で、いいクランクないかな~って暇を見てはネットを検索していたのですが
昨今のコロナ禍、世界的自転車需要増加のせいか
スギノやシマノの部品は出が悪いし
あんまりばんばん高いパーツは使えない…し
(保険金祭りにも、限度が(笑))
中華クランクもどうかな~?と。

なんかお求め易くて
かっこよいクランクないかな~
って思っていたら
某自転車中古専門チェーン店に出ていたこのクランク。
LDG クランク

Livery Design Gruppe製。
クランク長 165mm。
かっこ、いいじゃない。

中古だからちょっと傷あるけど、
でもクランクなんて乗っていれば傷だらけになりますよ。
うちのRail20のクランクも傷だらけだもの。


価格もお求め安くなっており、悩みます。
で悩んだり、見に行ったりして結局購入。

KIMG9812

重量。

ノーマルクランクは以下。
KIMG9869~2

ちょっと軽量化。




KIMG9817

組みました。
ボルトはLiteproのアルミ。
Rail20でもつかっています。
この組み方をする場合、このボルトが一番長さが調子いいです。
Amazonで、違うブランド名で売っています。
中華製ですが、ちゃんと締まります。


チェーンリングは現時点では53Tノーマル(BCD130mm)。
本当、プレスで打ち抜きました、みたいな作り。
クラッチ付きディレイラーのおかげで
今のところチェーン落ちはあまりおきていません。
現時点では継続使用しますが、今後、ナローワイド化を考慮します。52Tかな?



あ、BBはJIS規格
シェル幅68mm 軸長116mmです。
カタログに書いていなかったのでメーカーに聞きました。
実際、軸長は計測しましたが実測でも116mmでした。

Rail20はカタログと違う軸長のBBがついていたからな…

BBも現時点では継続使用。
そのうち、手を入れたくなったら変えます。
Tokenとかかな…


バッシュガードは撤去。
いらない。
どうせ、いずれ汚れてしまうのだから。

う~ん…


KIMG9806

ノーマル。

KIMG9835

クランク交換後。

私の感性では、どう見ても交換して正解。
クランクは自転車の顔、というそうですが
クランクまで手を入れると、自分の自転車になったなあって感じがしてきます。
わくわく、ぞくぞくしてきます。
KIMG9825

鶴見川CRで試運転。
クランク長を170mmから165mmにして、
より軽い回転を目指した…のですが
私にはそんなめちゃくちゃな変化はわかりませんでした(笑)
でも、ちょっとペダリング軽くなったよ(爆)
きっとね。

なかなか楽しい自転車になってきました。

だいぶ手も入ってきたし
ポジションも決まってきたし
あとは走ることだね!
やはり自転車は走ってなんぼでしょう。
まだ340kmぐらいしか乗っていないし。
乗っていかないとわからないことはたくさんあるから
乗ってわかっていきたい。


1号機、2号機で交代で通勤使用しています。
激坂やきつめのライドは1号機 Rail20くん
輪行主体、平地主体のライドは2号機 Pursuerくん…
みたいな感じで
違う個性の2台を楽しもうと思います。

KIMG9703


KIMG9704




ちょっと前の撮影なので
細かいところは違うけれど
2台の我が愛車たち。
あんぽんたんなオーナーで申し訳ないけれど
これからもよろしくね。





皆さま明けましておめでとうございます。
本年も宜しくお願いいたします。

KIMG6386

大晦日
サスケのファイナルステージみてきました
大変寒かったです


KIMG6394

初詣は近くの神社にいきました。



家族(妻+娘二人)が
福袋を買いに行くというのでお留守番


昨年暮れ
やり残した(挑戦し失敗した)
クランク&BB交換に再挑戦します
夏ぐらいから
ペダリングすると
断続的にパキパキいって不愉快

クランクは、
純正のクランク(PROWHEEL)を
ランクアップ?させてみます


KIMG6398

さあ、行くぞ‼️


KIMG6400
KIMG6399
今回は
結構あっさりできました。

KIMG6402
先にラスペネかけて
プラハンでコンコンしておいたこと
各種工具を組み合わせ
力を入れやすくしてやったのが
よかったんだと思います。


KIMG6410
BB回しも
そのままではぐらぐらで力を入れにくいので
KIMG6411
治具としてワッシャーをかけ
KIMG6412
工具が外れないようにしてやったら
うまくいきました。
あっさり外れました。


KIMG6413
外れたBBがこちら。
中華、VPというメーカーのものが
入っていました。

KIMG6405~2
交換するのがこれ
これより回転が軽いBBも
たくさんあるようですが
雨中走行もある通勤マシンですので
もっともシールがしっかりしていて
耐候性が高い(当社調べ)
Shimano BB-UN55にしました。


KIMG6419~2
旧BBとの比較。

手で回しただけなら
実はVPのほうが軽いかも。
ただUN55のほうがしっとり回ります。
走っての違いが楽しみです。

他、メーカーのホームページには
118mmって書いてあったのに
実際には122.5mmが入ってました(笑)

どゆことですか
コーダブルームさん?


今回はクランクも変えるので
Qファクター変わるかも知れず
乗ってみて不具合があれば考える
ということにしました。


で、ニュークランクがこちら。

KIMG6395~2
KIMG6396~2
じゃーん。
Suginoです。
RD2Bx。
ピスト用です。

コーダブルームって
国産ブランドで
日本人のためのチャリって謳ってるけど
各種パーツは結構アジアンだと思う


お値段(リーズナブルだと思う)や
性能を考えるとそりゃそうかと思う

私のRail20君も
チェーンリングは中国のLiteproだし
リアディレイラーは台湾のmicroSHIFT
タイヤはMaxxisやTiogaで
アジアンブランドパーツを
たくさん用いていますが
自転車の心臓部(だと思う)のクランクは
国産パーツを奢ってみたかった

で、昨年末の楽天ブラックフライデーで
格安で購入(笑)
あーあ。

Sugino、
ロンドンオリンピックでも
装着したチャリが大活躍したそうだし
すごい渋くカッコいいイメージ

SPIRIT of JAPANが心意気‼️

KIMG6445~3

じゃーん。
カッコいい‼️

(左、撮り忘れた)

KIMG6423

今までついてた
Prowheelの純正クランク。

このクランクに恨みはなく
むしろ最近のロングライドを介して
愛着がわいていた

でも、Suginoの誘惑に負けた(笑)

実際、手にしてみると全然違う

RD2BXのほうが
シャープで軽量
引き締まって無駄がない感じ
KIMG6428~2
KIMG6429~2
並べて見るとこんな感じ。
シャープさ、
補強のリブの入りかたなど
両者の違いが感じられます。

KIMG6436~2
KIMG6437~2

左側も同様に。

KIMG6439
KIMG6441~2
RD2BXの重さ。
計523g。

KIMG6438~2
KIMG6440~2
純正クランク
608g。

左右両方で85gの軽量化。

KIMG6414
ワンのついてた後の汚れ

KIMG6416

きれいにしました

KIMG6443
KIMG6442
組み立てました。

KIMG6450~2
クランクについては
純正クランクとRD2BXで
チェーンリングのマウントの厚みが
約1mm程度異なっていて
薄くなったため
手持ちのナットで締められなくなったので
ワッシャーで補正しました。


KIMG6449
Drivelineのバッシュガードも
やや取り付けがきつく
ヤスリで少し削って装着。
KIMG6465
出来た‼️

KIMG5338
純正クランクと比較すると
引き締まってシャープになっているのが
よくわかると思います。

KIMG6467


KIMG6468

試運転してみると
確かに軽く、硬い感じがします。
これが軽量で高剛性ってことかな⁉️

これは体感できますね。
何て言うか
しゃきしゃき
よく回る(笑)

新しいBBも異音なく
しっとり回ります。


Qファクターが変わったので
少しサドルを上げてOk。

プラシーボ効果かも知れませんが
気持ちスピードが上がっています。
漕ぐのが楽しくなりました‼️


KIMG6473


近所の川を眺め
今年を占うのでした。




タイトルの如くです。


夏ぐらいから、ペダリングのさいに
パキパキいっているんです、BBが。

Rail20君にはVPというメーカーの
スクエアテーパーbbが入っているらしい
これを
KIMG6257~2
にして

クランク(現在prowheel純正)を
アレに変えようとしました。

KIMG6259
さあ、行くよ


KIMG6261
KIMG6262
KIMG6263
みんなクランクから外れた

KIMG6265
このボルトも固かった
ラスペネ攻撃で緩んだ

KIMG6266
ここから駄目。
全然緩まない!!
ラスペネかけてもびくともしない

このあと用事あり
雨降ってきたりで
残念ながら勇気ある撤退。


また今度挑戦!!

KIMG6267
おまけ
約2年愛用したKCNCの
ビンディングペダルのシールが死んだ

しばらくは大丈夫だろうけど
そのうち中のベアリングが死ぬかな

まあ、焦らず
のんびりやろう。


でもなんかはまってんな
初めてスクエアテーパーBBに挑んだけど
久しぶりに整備で心折れた


ホローテック2に変えちゃおうかな―
今は止めとこう
心折れてるときは
いろんな誘惑に負けやすい
気を付けねばヤバい

↑このページのトップヘ