Rail20とPursuerで行く Kanさんの旅路

ヤフーブログから移転しました もともとオートバイ主体のブログでしたが ミニベロのRail20が楽し過ぎて 自転車ブログになりました さらには 折り畳みミニベロ Pursuerが増車 二台の自転車のサイクルライフを 記すブログになりました よろしくお願いします

タグ:ハンドル

Before

KIMG6275~2

After

KIMG6334


KIMG6285

何となく、
思い立ってステム下げてみました。
Rail20くんには3つの大きさの違うスペーサーが入っているので
大きい二つを下側へ。

KIMG6280


すごい乗りやすくなった‼️
スピードに乗りやすい。


ステム逆付けにして
さらに下げることも
考えたけど、腰にきそう(笑)

しばらくはこれで行こう。
KIMG6364



追記
ステム逆付け
試してみました…

ちょっと無理かも
首と肩がきつい


KIMG6370

やはりこれで行こう。


Rail20乗りの皆さまへ

KIMG6359

ステムスペーサー
その1 5mm

KIMG6357

ステムスペーサー
その2 10mm

KIMG6358
ステムスペーサー
その3 20mm

KIMG6361


ステム
約41mm


ご参考になれば幸いです。


標準仕様は
上から
ステムスペーサー その1 
ステム
ステムスペーサー その2
ステムスペーサー    その3

私のは
ステムスペーサー その2,3
ステム
ステムスペーサー その1
にしてあります。

25mmダウン。

KIMG6369


こういうのは
それぞれ好みがあるでしょう

調整していくのは
楽しいことだと思います。

たくさんの葛藤の末
我が家にやって来た
クレージーバー
KIMG5190
下は今まで付けてたライズバー。
全然違いますね(笑)



KIMG5191

KIMG5196

KIMG5197


とりあえずつけて試運転。
今までと全然違う

大変面白い!!

ブルホーンとHバーが
合体した気分。


KIMG5202
KIMG5203
リアブレーキワイヤーが
ぱつんぱつんになってしまい
延長工事🚧しました。


KIMG5295
KIMG5294

ギザプロダクツの
カモフラ柄バーテープを巻きました。

KIMG5432
KIMG5433
KIMG5434

各パーツ含め角度の調整を繰り返し
現在に至っています。


先日90km走ったときも
手は全然疲れなかった。

普段はグリップ
休みたいとき、思いきり前傾したいとき
ブルホーン
マルチポジションなので
自在。

もう今までのハンドルには
戻れない…

正直、以前乗っていたバイクの
STI+mountain drop handleより
操作性良くて楽しい。

余ったバーエンドを切ることも
考えましたが、
雨の日、段差に乗って転倒してしまい
その際に、このバーエンドの
突出した部分のおかげで
グリップ類が傷付かなかったので
意味はあると考え
切るのはやめました。

↑このページのトップヘ