Rail20とPursuerで行く Kanさんの旅路

ヤフーブログから移転しました もともとオートバイ主体のブログでしたが ミニベロのRail20が楽し過ぎて 自転車ブログになりました さらには 折り畳みミニベロ Pursuerが増車 二台の自転車のサイクルライフを 記すブログになりました よろしくお願いします

タグ:ボトムズ



    

いやね、今日は仕事していたんですけれど
ちょっと手が空いたので公開始まったボトムズクメン編を観てしまったら…

いや~キリコかっこいい‼
ゴウトもバニラもココナもいる!
ウド編のラスト、「みんな、みんなどこにいるんだ…」を思い出してしまったよ(( ;∀;))

カンユーはちゃんとクズだし(笑)


「俺がここに来たのは、すべてを忘れるためだ」

そうだよね~キリコ、辛かったんだよね~


いや、やはりボトムズはTV版がmax最高だと思う。

ラストレッドショルダーまではまだ許容しているけれど
OVAなどにて
以後のPSの寿命がうんたらかんたらとか
異能生存体がうんたらかんたらとか
どんどん違う方向に行ってしまったことが著しく悔やまれる。

どんどんキリコが男を下げていってしまったし…
やはり、TV編のキリコが一番いい。






過去記事よりも
ボトムズ好き好きなのですが
結論としては
「ボトムズは、TV編が最高」
以上。

こんばんは。
台風で悪天候が続いていましたが
よーやく自転車に乗れる天気になって来ました。
で、チャリを出してみました。

ちょっと違うところ行ってみよう。

KIMG8829

ランド坂。

ローディーの皆様が一生懸命坂練してます。
私もファイト。




そして、本日の目的地点。

KIMG8831


ATM-09-ST。
スコープドッグ。



稲城長沼の街に、百年戦争の亡霊が甦る…



素晴らしい稲城市。
衝撃のあの日からをトレースしたくなってしまったよ。


毎日、朝の通勤時に「炎のさだめ」
を口ずさみ

帰りには
「いつもあなたが」が脳内にかかってる
私にとっては感涙の光景です。


いわゆるひとつのボトムズですね。


大昔にも書きましたが



私、高橋良輔監督のファンなのですよ。
主としてボトムズ
次点レイズナー(これもいい!)

ほかガリアン(OPがめっちゃかっこいい)

ダグラムみんな好き。


ついに、スコープドッグが
街に立つ時代が来るとは…
流涙を禁じえません。

KIMG8835

KIMG8842


KIMG8837

KIMG8838

KIMG8843

KIMG8836

感無量。
たまには硝煙の香りをかぐのも悪くない。



すぐそばのペアテラスでは

KIMG8854

ウドの街でキリコが飲んだような
苦いコーヒーが飲めます。

むせちゃうね。
KIMG8850


KIMG8851


KIMG8852

KIMG8849

高橋監督の作品に準じた
アルコール飲料も充実。





いや…
泣けるよ。

KIMG8847

ここは、神々の住処なんかじゃない
ただの瓦礫の山だ…(うそ)


KIMG8844
世の中的には
こっちのほうがずっとメジャーだろうけれど
私はボトムズが好きなのじゃ。

一般人の認識
ガンダム:安室とシャーがたたかう話
エヴァ:パチンコ
マクロス:歌う
ギアス:知らん
ボトムズ:アストラギウス銀河を二分するギルガメスとバララントの陣営は互いに軍を形成し、
もはや開戦の理由など誰もわからなくなった銀河規模の戦争を100年間継続していた。
その“百年戦争”の末期、ギルガメス軍の一兵士だった主人公「キリコ・キュービィー」は、
味方の基地を強襲するという不可解な作戦に参加させられる。
作戦中、キリコは「素体」と呼ばれるギルガメス軍最高機密を目にしたため軍から追われる身となり、
町から町へ、星から星へと幾多の「戦場」を放浪する。
その逃走と戦いの中で、陰謀の闇を突きとめ、やがては自身の出生に関わる更なる謎の核心に迫っていく。

世の中、こうじゃないとね。
(このコピペ、よくできていると思う。誰が作ったんだろ本当。2010年頃初出らしいけれど)





満喫したのち

KIMG8866

尾根幹走って


KIMG8879

鶴見川の源流見て

KIMG8880

鶴見川CR走って帰宅。

途中、えらい勢いで抜いていくローディーがいたけど
突っ込まないでくれよな、本当。



KIMG8888

お土産は
妻に飲んでいただきました。
ラガーはかなりさっぱりしているらしい。
他がどうなのか?
今後こうご期待?



ではではさようなら。



↑このページのトップヘ