Rail20とPursuerで行く Kanさんの旅路

ヤフーブログから移転しました もともとオートバイ主体のブログでしたが ミニベロのRail20が楽し過ぎて 自転車ブログになりました さらには 折り畳みミニベロ Pursuerが増車 二台の自転車のサイクルライフを 記すブログになりました よろしくお願いします

タグ:大観山

どうもこんにちは。

秋らしくなってきたこの週末、
先日スプロケット交換

やる気満々のPursuerくんで

箱根旧道に挑んできました。

KIMG1674


行くぞ‼️

これですね。




昨年初めて挑みましたが、
七曲り前に脚が吊って
ひたすらつらかった…

まあ、もっかい行ってみましょう(笑)



KIMG1680



…行けました(笑)


箱根湯本のファミマから、甘酒茶屋まで一気に登れました‼️

やったやった
大変嬉しい

何台もロードバイクが抜いていったけど
気にならないね(笑)




なので途中の写真なし😆脚、付かなかったからさ😊


KIMG1684


いやー、甘酒(あえて暖かい)、ところてん、美味しいね‼️




KIMG1697


そんでもって
大観山にも登りました♪



いやー、良かった‼️


マッサージとストレッチが利いてるのか
腰痛も脚がつることもなく
楽しく登れました‼️


そういえば、大観山に登頂するちょっと前、一生懸命上っていたら
下ってくるオートバイの3人組の方々が手を振って応援してくれました。
こちらも手を振って返しましたが、
今の世にもそういう文化(今は「ヤエー」っていうんでしょうか?)があることがうれしかったです。
お互い乗り物違うけれど気を付けて行きましょう。



これからシーズン、
どんどん走りに行きたいですね♪


早くコロナ禍
落ち着かないかな…

ワクチン二回うっちゃったよ。

皆様こんにちは。

先日メンテナンスしたPursuerで、毎度お馴染みはまべろの坂好きな皆様と
最近開通したはこね金太郎ラインを走ってきました。


KIMG0956~2

山北駅に集合です。
今回も六人のおっさんたちが行きます。

隊長Kさん Caracle-s。ここまで横浜から自走。
ご意見番Cさん Caracle-S。
Iさん 今回の企画者です(実は、私がはこね金太郎行ってみたいって言ったら企画してくれました。ありがとうございます)。Bromptonから軽いミニベロを求め、Caracle-Cozを購入したもののいろいろトラブルあり現在クレーム対応中。Bromptonで参戦。
Fさん 安定のBirdy Classic。強いです。
Jさん KHS F-20G。渋いです。
そして私kan。ESR Pursuer、孤高のボッチバイクです。コスパは負けない気がします😅

で、早速山を目指していくのですが…
早々に地味にヒルクライム。
はこね金太郎入り口までに、いい汗かきました(笑)

この日は天気はおおむね晴れで安定。

自転車もランニングの方もいます。


途中、坂を登っている最中に
ランナーの方に、
「折りたたみ自転車ですか?」と声をかけられ、
「そうですよ~」と返したところ、
「すごーい!これで登れるんだ!」と驚かれてしまいました。

確かに、あんまりいないけど
でも、登りますよ(笑)

KIMG0964

県道78号をしこしこ走り
つきました。



KIMG0957

なんか、すごいです。
はこね金太郎ラインができた喜びが感じられます。


KIMG0959~2

Cさんの雄姿です。
ここに来るまでに、ずっと上り坂であったため
「俺帰る!」と言っていましたが
これは、寅さんが「それを言っちゃあ、おしまいよ!」と言っているようなもので
はまべろ坂ライドのお約束です。

ただ、この後、Cさんはちょっとしたピンチに陥るのですが…



KIMG0963

さあ、行きましょう!
全長10.9kmだそう。


基本的にはこちら側からですと登り基調ですが
しばしば下りもあり、適度な勾配を楽しみながら走っていける…と思います。



基本的には木々の中を走る形で
視界が開けるところはあまりないかも。


もともと林道ですしね…

詳細な道路の説明とか、
あんまり当ブログはしないのです。
Google先生に問い合わせれば、
詳細な記録をされている方がおりますので、希望される方はそれらの検索をお願いします。
うちは書いている人がテキトーだから…
データとか、ろくにとらないです。


あと、ロードバイクの方も多数お見掛けしましたが
オートバイの方も結構走っていましたね。

道幅は終始1車線。
安全運転で楽しみましょう。


line_236480861465881

途中、高圧線のメンテナンスをしている人たち発見!
すげー。
私にはできない…




line_236480464772131~2

隊長、Fさん、私の順で走ってきました。



line_236480069300517~2

いやー、走ってきたよ。
ガチライドでないことを示すため
アロハシャツを着てきました。


line_236486674870098~3

Iさんも登ってきました。
Bromptonでここまで来た人はいないはず…

KIMG0969~2
いや、あなたはえらい。
もう、Caracle-Cozなんて、折り畳みミニベロでカーボンとか
ロードバイクに匹敵する性能のマシンなんか乗らず
Brompton道を邁進していただきたいと思います。

(ご本人も、ロードバイクで来ることも考えられたそうですが、やはりミニベロで‼とのことでBromptonで参戦されたそうです)



現時点では、はこね金太郎ライン Brompton部門暫定一位と考えられます。
すでに、Bromptonで登った方がいましたら、お知らせください。

line_236481783887495~2

CさんのCaracleを中心に記念撮影。
ミニベロ軍団、はこね金太郎ラインを制す?


その後、長いトンネルを抜けダウンヒル。
国道138号、仙石原方面に出ていきまして


line_236486938946139

お昼ご飯。

Iさんお勧め、蔵一へGoです。

六人であったため
お座敷を用意していただきました。

KIMG0978

私が頼んだのはランチ、塩ラーメン+ハーフかつ丼。
くいしんぼ万歳な私も満足のボリューム感。
雑味やくどさがないが確かなうまみのラーメン
やや甘めの美味しいかつ丼。

美味しく頂きました~♪



で、ここで私は自転車を調整。
今まで、
KIMG0261 編集

前傾姿勢をとるため
ハンドルポジションチェンジャーを
日東RM-016 ハンドルバーに組み合わせていました。(赤矢印)
平地ではよかったのですが
山サイクリングではやや前傾過剰で
腰痛になったり、
また下り坂でハンドルから力が抜けず
ちょっとおっかなくなったので、これを外しました。
で、テキトーな高さにハンドルを合わせて出発‼

…これが正解で
以後、楽ちんになりました♪

KIMG0982~2


芦ノ湖畔にてちょっと休憩。

その後、セラピーロードという湖畔の森の中を行く
歩行者、自転車専用道路を行きます。



line_236482362740568~2


line_236483808183849

こんな感じの森です。
なかなか、乙な雰囲気でした。
森林浴を楽しむように走るのが良いでしょう。
歩行者の方もおりますので、のんびりね。

木漏れ日がまた良い感じなのですよ。


line_236488311366191

この日の芦ノ湖。

KIMG0983~2

湖畔のコンビニでアイス休憩後

我々は、大観山を目指します‼




で、向かっていったのですが
先ほどの芦ノ湖あたりより
Cさんの金太郎(笑)がサドルに圧迫され絶不調に…
サドルの高さを変えたりいろいろして
何とか走れるようになりましたが、
結構なピンチでした。




で、先のコンビニから約6km
グーグルマップで「穏やかな坂」と表示された坂
県道75号を登って粛々と上がっていきます。



私はCさん、隊長とトレイン組んで登っていきましたが
改めて楕円チェーンリングのありがたみを感じました。

正直、Pursuer でヒルクライムは全然自信がなかったのですが
ペダリングがしやすく、ぐいぐい踏めて登っていける感じがします。

値段が高かっただけありました(笑)

ただ、これまでの正円52Tから楕円50Tにした結果
ギヤがローギヤードになりすぎてしまったきらいがあり、
これまでのHG400-9S 11-13-15-17-20-23-26-30-36Tから
11-12-14-16-18-21-24-28-32T
に変更し
しっくりくる感じになりました。
(この日もほぼ24Tまで使用、ちょっと28Tも使いましたが32Tはたぶん使用せず)

Cさんの金太郎もなんとかなった⁉️


line_236480997175256
さあ、大観山レストハウスが見えてきましたよ‼
line_236484687770359~3


早速、記念写真です。

この日、富士山は見えませんでしたが
お天気のなか登って来れたので
満足です。


KIMG0987~3

みんな、満足した感じ?
(実はCさんの金太郎をどうしたら良いのかずっと談義しているのですが。)

KIMG0990~2
お大事に、Cさん。
サドルで対策予定とのこと
良いサドルが見つかりますように🙏

KIMG0986~2

Pursuerもここまで来れました。
たぶん、Pursuer初の快挙?
(先に大観山に登ったPursuer乗りの方がおりましたら、ご一報ください。是非友達になりましょう)
私はここまで自転車できたのは
昨年の箱根旧道ライドに続き二回目でしたが、やはり嬉しいです。

オートバイでは何回も来ていましたが、自転車でここまで来ると、やはり違う感慨深さがあります。

本当、こんなところまで自転車で来れるんだ😊





さて、帰るためには、ここから一気に椿ラインを下るのですが、私はこの下りが苦手(笑)
ビビりが入っちゃいます…
開き直ってダウンヒル開始!!

皆様になんとかついていきます。



途中、道路工事にてかなり路面が荒れているところなどあり、結構ビビりましたが、なんとか下って来れました。

途中のポジション変更も功を奏しました。先の前傾仕様のままでしたら、泣きが入ったと思います。やってよかった…

正直ほっとしました。

ただ、途中路面が荒れているところでは、サスペンション機構を持たないPursuer君では、モロに振動が身体に突き刺さります。
この辺りは、サスペンションを持つBirdyやCaracle、KHSとは違うところですね。もちろん、そのぶんお求め易い訳なのですが。

湯河原の街についた頃には
手と腰にきてました。

温泉浸かりたい~
とも思いましたが
次の日仕事で、もういい時間だったので
これはなしに。

KIMG0992~2

さあ、大人の遊びの時間はそろそろお仕舞い。
帰りましょうね。

KIMG0993

やはり、折り畳んですぐに電車乗れるって、楽ね😅
輪行のグループライドは、Pursuerが今後メインだな~
まーそのために買ったのだけど。



電車で横浜へGo
帰りに
KIMG0995
夕食を食べ帰宅。
禁断のニュータンタンメン食べちゃった…
家族に超ニンニク臭いとお叱りの言葉をいただきました。
でも旨かった…


帰宅して歯を磨いてお風呂入って爆睡😊



さあ、仕事頑張ろう。
これだけ遊ぶと、なかなか仕事モードになれないけど、でも一生懸命遊ぼうと思ったら、仕事もぼちぼちやらないと…トホホ。


ご一緒していただいた皆様ありがとうございました。
他、隊長および皆様が撮影した写真を使わせていただきました。
不都合な場合はご連絡ください。


また走りに行きましょう‼️

どうもこんにちは。
最近は多忙で
かなりストレスフルな日々を送っておりました。

どっか行きたい。
仕事したくない(笑)

と日々思っていたのですが、
そんな中
私が所属している自転車サークル
「はまべろ」(ミニベロ倶楽部はまべろ)にて
箱根山岳系サイクリングのお誘いがあり
参加してまいりました。

箱根旧道~芦ノ湖~大観山というコース。
以前



グラベルを抜けて大観山登頂を目指し
あと一歩!というところで大雨のため果たせず下った
屈辱の思い出がよみがえります。
今度こそ、大観山登頂を‼
(今回はオール舗装路だけど)

KIMG8476
とりあえず、横浜から小田原まで
電車でGo。

行く途中、
ロードバイクで箱根を目指されるという
ご夫婦と一緒になり、いろいろお話を伺い
楽しい時間を過ごせました。

あの事故以来
どうもロードバイクに対して
いい感情がないのですが、
やはり乗っている人の問題であって、
いい人は、いいなと思いました。
お気をつけて。
奥様、早くDi2とディスクロードをゲットできるといいですね。


小田原で自転車を出し
集合場所へ。
グループライドです。
KIMG8483~2

今回のメンバー

向かって左より
①Kさん
はまべろリーダー。物腰低いのに偉い人。
毎日のようにロングライドしているけれど疲れ知らず。
チャーシューが好き。
白のCaracle-Sです。

その隣にあるのは私の自転車、Rail20 。
ついで②Fさん。
鉄人。本当に鉄人。
ライドのためにランニングする偉い人。
Birdyで参戦。

向かって一番右は
③Cさん。
鶏肉はだめだけどお酒は好き。
Kさんの教えのもと、日々坂特訓されています。
Carakle-Cozです。かっこいい。
ついでに、かまぼこも好き。

KIMG8480

膝サポーターと
赤いタイヤがいけてます。




4台で走っていきます。

天候はなんとか雨は降らず保っております。
むしろ暑い。
R1で箱根に向かい
三枚橋から旧東海道へ。


温泉街を抜け
粛々と登っていきます…

KIMG8487





粛々と登っていくと…

私の左足が攣りました(爆)

運動不足を露呈…

皆様に先に行っていただきちょっと休憩。

しばらく登る
→足が攣って止まる

を繰り返し、何とか登っていきます。

もうヤダ帰ろうかな~なんて思ったりしますが
そこはそれ。
ぐっとこらえて。

KIMG8488


この辺、自販機いっぱいありますね。


KIMG8489

何とか来ましたよ七曲り。
脚の痙攣と闘いながら登ります。

KIMG8490

ぐいーん。


マイペースで粛々と登っていき何とか通過。
1.2kmでも、うれしかった~。

KIMG8491

その後もちょこちょこ足が攣ります。

しまいには、両足攣る始末。
貧弱貧弱貧弱~!

hinjyaku (1)

貧弱ゥー!!

自転車を押すのは嫌なので
休んで足をほぐし
何とか走り続けます…



と、下り坂の出現とともに癒しの場所が。




皆様、お待たせしましたよ。

いや~、とりあえず休憩。

KIMG8494~2

KIMG8493~2

大変、美味しそうにかき氷をほおばる
リーダーKさん。

いや、これは美味しいでしょう。
KIMG8495~2
Fさんもご満悦。

ここまで足つきなし。
鉄人です。

KIMG8496




Fさんのおすすめのところてん。
私は甘酒もゲット。


どっちも美味しいよ~!

KIMG8497

さあ、出発

KIMG8499
箱根旧街道に立ち寄り。

峠もピークアウト。
いや~諦めないって素敵。

KIMG8503
すすむ我らミニベロ軍団(笑)


KIMG8506

芦ノ湖でも休憩
バリバリの観光地ですね。
水分などを仕入れたのちに
KIMG8510

芦ノ湖にさようなら。

再び山へ…

芦ノ湖大観ICをかすめ
再び上り。

あと何キロ…あと何キロ…
とぼやきながら登っていきます。
脚も幸い復活。
痙攣なく経過です。


Cさんがはまべろ坂ライド名物
「文句」を言っていますが
でも皆で登っていきます。
鉄人Fさんは先行。
鍛えておる人は違う…

KIMG8511
富士見峠。
もう、この辺りまでくれば
そこまで苦労はないです。

ガスっているけれど
でも感動‼

自転車でこんなところまで来ちゃったよ。


そして
たどり着きましたよ
大観山。


2020919 箱根_200920
(Kさん、写真使いました。すみません。)
天気も回復!
素晴らしい。
結構感動です。

いや~、足攣ったときは帰ろうと思ったけれど(笑)
ここまで、ついに来た!

いやすごい!
皆様ありがとう!

KIMG8523~3

Cさん、Kさん
Caracle兄弟。

KIMG8528~2
Rail20くんと私。
へっぽこライダー
大観山に立つ‼️


ガスったり、
晴れたりでしたが
風景も感動。

車やバイクで来るのとは違うかも(笑)


いやすげえ。
KIMG8531

富士山も、ちょっと顔を出してきましたよ。

いいですねえ。


KIMG8530~2
Cさん、私のRail20 を試乗中。




さあ、下りましょう。

椿ラインを一気に下ります。

私はビビりなので、
ゆっくり下ります。

本当、マイペースですみません。





で、湯河原で反省会。

KIMG8533
反省のための飲み物。


KIMG8535
もっと反省するための飲み物。


KIMG8536

二つ目の反省のための飲み物は、
ここにしかないらしい?

KIMG8534~2

皆で反省。

食べ物も美味しかったですね。

しかし、Fさん、Kさんの鉄人っぷりはすごいわー。
ヒルクライム談議が止まらず
Cさんが「ミニベロの本分は平地にあり」
に近い名言を発しておりました。

私も、今日はきつかった(笑)
骨折のせいで体力落ちたな…
まあ、もともとヒルクライムのたびに心折れているからしょうがないか(爆)

でも、そのうちまた来てしまいそうで、
可笑しい。

KIMG8539

先行して三人は帰られたので
私は水分摂取、お散歩などして
反省のための飲み物の影響を軽減。

千歳川の畔を散策。


酔いが軽く覚めたところで
KIMG8537

KIMG8540



入浴なり。

いや、最高。

源泉かけ流しの露天風呂の熱いお風呂と
炭酸温泉、水風呂のハーモニー‼

あつーい!けど大地の力に癒される!
ぬるくてしゅわゆわして極楽‼
つめたーい!気持ちいい!!
のリピートがずっと続きます。


全然出られなくなり
結構長湯してしまいました。


またこよう。






KIMG8541

山も今は天気。
徐々に今日が終わっていきますね。



KIMG8543
帰ろうとしたら
前輪がパンクしてました。


ま、これぐらいのアクシデントは
多々あることよ。

KIMG8544

ここでチューブ出すのめんどくさかったので
修理剤をぶち込み
とりあえず帰れるように。




KIMG8546
湯河原駅で

KIMG8547
輪行の人に。

KIMG8548



ホームから
山の夕暮れ。

いや、一日楽しかった!


また来よう。

坂、きついけど、
たぶんそのうち、また来よう。


山よさようなら。
一日、楽しかったです。


はまべろの
Kさん、Fさん、Cさん
ありがとうございました。

本当にマイペースで
大変ご迷惑をおかけしましたが
これに懲りず、また遊んでください。




ようし、また行くぞ、たぶん!!!

↑このページのトップヘ