Rail20とPursuerで行く Kanさんの旅路

ヤフーブログから移転しました もともとオートバイ主体のブログでしたが ミニベロのRail20が楽し過ぎて 自転車ブログになりました さらには 折り畳みミニベロ Pursuerが増車 二台の自転車のサイクルライフを 記すブログになりました よろしくお願いします ほか、音楽も好きです。心動かされた音楽について https://rail20rsc.blog.fc2.com/ でも書くようにしています。宜しくお願いします。

タグ:寿命

こんにちは。
上記記事にてRail20に導入した
Innova IA2245
確か255gと軽量
転がりよく200km/日走ったりしても楽しい、しかし
トレッド面が摩耗する前に
溝のなかから中身のワイヤーが見えてしまうという難点が…

リアタイヤのみ交換し約500km走行
KIMG4015~3
後ろも
KIMG4016~2
前も
溝の中にヒビが入り
中身が見えるようになってしまいました。

乗り味は気に入っていたのですが
信頼性低く
交換へ…

約1ヶ月前の出来事です。

何のタイヤに変えたかは
今後公開します。

ではでは

KIMG0391

2号機Pursuerに納車と同時に装着していたシュワルベ、デュラノ(20‐1.1)
気が付いたら、地が出てました😱

走行1070km…まだまだこれからと思っていたのに…早すぎる夭逝が悔やまれました。


要因として、ディスクブレーキをラフにかけるとあっさりリアロックする、という事がありまして、たぶんそれであっという間に減ってしまったものと思われます。

最近、Pursuerとても調子良かっただけに大変残念です。
デュラノって絶版だし😅



次は、もうちょっとリーズナブルなタイヤにしようかな(笑)


…to be continued 

↑このページのトップヘ