Rail20とPursuerで行く Kanさんの旅路

ヤフーブログから移転しました もともとオートバイ主体のブログでしたが ミニベロのRail20が楽し過ぎて 自転車ブログになりました さらには 折り畳みミニベロ Pursuerが増車 二台の自転車のサイクルライフを 記すブログになりました よろしくお願いします ほか、音楽も好きです。心動かされた音楽について https://rail20rsc.blog.fc2.com/ でも書くようにしています。宜しくお願いします。

タグ:輪行

どうもです。
先日、ま さんより、Rail20での輪行はどんな感じか、とのご質問をいただきました。
基本的にはロードバイク輪行と同じ感じでやってますが、せっかくですので「こんな感じ」という記事を書きます。

KIMG3872

近所の駅に着きます。

KIMG3873

僕は手をよく汚すので、使い捨て手袋をして作業しています。

KIMG3874

フェンダーやバッグは外します。

KIMG3875

Vブレーキを前後解除して
タイヤを外せるようにします。
KIMG3876~2

クイックリリースを緩めタイヤを外します。リアのギヤはトップにしておきます。でないとタイヤが外せません。

KIMG3877


前後のタイヤが外れた状態です。


KIMG3878

エンド金具です。
縦置輪行袋は、これがないとたてられません。幅は130mmです。

KIMG3879

エンド金具装着です。
チェーンにシャフトを通しておけば、
クランキングできますし、チェーンも暴れません。
リアディレイラーは、ローギヤの位置にしておきます。内側になるので、何かにぶつかるなどのトラブルが減ります。


KIMG3880

チェーンカバーをして、
袋がチェーングリスで汚れることを防止します。

KIMG3881

スプロケットカバーもします。
Max36T用のカバーですが、42Tに無理やり被せてます。ギリギリもギリギリですが、なんとかなってます。


KIMG3882

サドルとエンド金具を下にして
自転車を立てます。
そして、前後タイヤをフレームを挟むようにして固定します。
僕は荷締めベルトを使っています。
先のフェンダーは、ここでタイヤと共締めして固定しています。

KIMG3884
BB回りにショルダーベルトを通します。

KIMG3885

輪行袋登場です(^^;

マルトⅡCSです。

ちょっと大きめ、サイズに余裕があります。マニアックなハンドルをつけていたり、バッグ類も袋内に収めている僕は
このバッグが気に入っています。
(今まで使っていた輪行袋がダメになり新規購入。実は今回お初使用です😊)

KIMG3886

袋内に自転車を立て、ショルダーベルトを、袋に開いている通し穴に通します。

KIMG3891

輪行袋に収納する際にハンドルを切るのですが、僕のRail20は、メトロポイントハンドルバーを装着しており、その構造上ハンドルを全開に切るとブレーキレバー回りがフレームに当たります。ここは養生しています。安物のショルダーベルト用パッドを用いています。


KIMG3887

先のショルダーベルトをヘッドチューブ~フロントフォーク基部に通しておきます。
バッグ類はフレームに吊っています。

KIMG3888

ジッパーで袋を閉じます。
完成です。
電車に乗りましょう。



KIMG3890

KIMG3889
なお、荷締めベルトをショルダーベルトに一本引っかけておくと、電車内で転倒防止のために固定でき便利です。
縦置輪行袋で自立しますが、電車のなかで放っておけば倒れます😅

KIMG3893~2

着いたら、自転車を組み立てましょう。

僕は、輪行袋をコンパクトに収納する気がさらさらないので、Isukaの3Lスタッフバッグに入れてフレームに固定しています。
なるべく軽く、とかなるべくコンパクトに、という思想がありません。
めんどくさいのです💧
出掛けて走って楽しく、人様に迷惑をかけなければ、それで良いと思っています。


ではでは皆様さようなら。
何かの参考になれば幸いです。




KIMG3870

GW最後の休日
早朝起床、昨夜自分で作ったモツカレーを食べ出発
今日はRail20ですよ。

KIMG3890

輪行の人になります。


KIMG3893~2
やって来ました八王子

秋川街道~檜原街道と走って行きます。

KIMG3894

秋川はアウトドアな皆様でいっぱい。
みんな、楽しんでいますね‼️


KIMG3895

セブンイレブンで一休み。


KIMG3896
橘橋の交差点
ローディーの皆様の大半が左折するなか
僕は右折。


そう、東京最高峰のヒルクライム(らしい)、風張林道が今日の目標!!

日向涼子先生をして、キツイと言わしめるその激坂、行ってやろうじゃありませんか😅


KIMG3901

この頃になると、だいぶ山深くなっています。

KIMG3899
スバルR2発見⁉️


KIMG3903
清流がお供しています。

KIMG3909

ちょっと、顔を洗いました。


KIMG3911
KIMG3914
自販機休憩です。


結構、夏日…暑い(笑)



KIMG3918
檜原きのこセンター目指して走ります。

だんだん、傾斜が増してきましたね、坂の😱

KIMG3917
いろいろサイトで出ている坂。

こっから本番…の薫りがします。

だんだん、坂も10%越えが普通になってきます。
カーブも徐々に巻き貝みたいな雰囲気に。
15%くらいの坂が続き、うげえ‼️となりながら意地で登って行くと
KIMG3922
KIMG3923
檜原きのこセンター到着!!

やったぜ😆🎶
(注:きのこセンター直前の登りが、一番キツかったです)


ちょっとヤバくなってきたので
一度休憩。
一台、止まらず登って行くロードの方がいました、スゴいですね‼️尊敬します。



この先から風張林道です。


心を決めて突入!!


やはり10%越えの坂が断続的に続きます。途中、芍薬甘草湯も飲んだのですが、ここで足が攣りはじめました💫

とりあえず乗りながらストレッチ、ペダリング可能としましたが、やむを得ず、ギヤをローギヤ(42T😆)まで落とし、なるべく脚に負担をかけないようにしてゆっくりゆっくり登って行きます。


しばらく行くと、とても見晴らしの良い開けた場所に出ました😊

オートバイで来ていた(カッコいい刀と現行ハンターカブ)の方に、「自転車ですごいですね‼️」と声をかけられ、いやーどうも~などと返事をしていたら、止まり忘れてしまいました。


で…もうちょい、本当にもう少しでゴールの風張峠…というところで

KIMG3925
両足が激しく攣って、もう動かせなくなり撃沈(爆)

うわ~悔しいの~

でも最近多忙で運動不足で疲弊気味だったし、しょうがないね😢


これが今の実力さ😁

KIMG3926
とりあえず風張林道を脱出。
どうでて良いかわからず、やむを得ずゲートの脇をよっこらしょしてしまいました😢


KIMG3940

その後、風張峠駐車場で
「これで風張林道登って来たんですか⁉️」とローディーの方にお声掛けいただき、
しばらく自転車談義したあと、
正しい風張林道の出方を教えていただきました_(^^;)ゞ

KIMG3929

登山者のために、階段を介して出入りできる入り口がありました😅

ローディーさんは、今から八王子に帰る、との事でサヨウナラ。
ありがとうございました♪

KIMG3936

せっかくですので、少し戻って、風張林道のmax見晴らしビューポイントを眺めて来ました。
ひたすら登ってきてここにたどり着くと、「おお‼️」ってなるはずです。
ならない人はおかしい⁉️

最も、ここまで自転車で登ってくる人は、ちょっと「おかしい」人なのかも知れませんが(^^;


KIMG3938
とにかく、噂の風張林道を体験し、満足しています。



KIMG3941

少し下って都民の森。
一体何年ぶりに来たんだろう?
確かW650で奥多摩周遊道路走ったような…15年ぐらい前?


KIMG3942
KIMG3943
カレーパンと冷やしこんにゃくとけんちん汁でお昼。


風張峠を下り、
檜原街道、上野原方面へ。

KIMG3945

筆者近影。
このシャツは、結局コロナ禍で中止になってしまった2022三浦国際市民マラソンのもの。
なんかもったいなく、無念さが感じられランニングやチャリライドの時に時々着てます。


KIMG3947


山サイクリングで結構お腹いっぱいになってきており、以前行って大変良かった陣谷温泉で、今日と日頃の疲れを癒そうという魂胆です。



ここから約20km。
KIMG3949
ヒルクライムを登り
トンネル越えたらダウンヒル、は峠のお約束♪

KIMG3953
ちょっとだけ山梨突入!


ダウンヒル、道がレコード盤でした。
ちょっとビビりながら、道を急ぎます。


アップタウンの山道を駆け抜け
陣谷温泉入り口のヒルクライムも登り
KIMG3959
陣谷温泉到着😃✌️


ちょっと混んでましたが
最後は独り占め😆


いや、本当にいい温泉。
温かくて、お湯の密度が濃くてしっとりしてて。

すごい癒された。
最近は嫌な事が多くてかなり疲弊していたのですが、温泉に浸かったり涼んだりしているうちに、何か自分の体内の嫌なもの成分(なんだそりゃ)がぼふーと吹き出して行くような感じでした。


お名残惜しくも出発。
一度泊まってみたいよ☺️


KIMG3960
だんだん、日も陰って来ましたね。

KIMG3964
やはり、うちのRail20は良いねえ。
Pursuerも坂道ライド含めて大変良いんですけど、Rail20の方が、無理が利く、って言うか何て言うか。先日のブルベもそうですが、ここ一番‼️って時はRail20で行きたくなってしまうのです。すでに13000km走っており、車両の感じが自分に染み付いているような…
もちろん、Pursuerも大変良いのですよ🎵


KIMG3966


藤野の駅で再び輪行の人に。


KIMG3967

ホームからの夕暮れ。


KIMG3968
八王子駅構内のお蕎麦屋さんでささやかに夕食。何気にエビスビールが出ますよ‼️



その後、最寄りの駅で再立ち上げ中に倒してしまうなどのアクシデントがありましたが、どうにか帰宅いたしました。



最近は多忙でなかなか自転車旅に行けませんが、やはり行くといいですね‼️
心が動きます。


また行ける日まで、いろいろあっても頑張ろう。
ではでは皆様さようなら👋



あ、あと、Rail20、ブレーキレバー、変えました。
そのうちに、記事にします。




どうもです。
新年度、はじまりましたね。
僕の職場も人事いろいろあり、
結構多忙でした。

土曜日はフリー、
一息つきたく、
天気もよく自転車でお出かけに。

KIMG3685

Pursuerくん、出動。

KIMG3686

折り畳んで、輪行でGo。


小田原駅まで行きます。
目指すは箱根。

KIMG3687

旧道をちょっと登ったところのファミマに立ち寄り。

この日は天気よく、もはや暑い😆
+強風(爆)

吹き下ろしの風がビュービュー…

って、これから登るんですが…


KIMG3689

上着を脱いで半袖に。

向かい風のなか、出発‼️



…キツイ😁


普段よりギヤ低めで走ってます。
まー焦らず、焦らず。

新道の交差点も過ぎ
箱根大天狗山神社前コーナー
c0c2a03adafdceaf06301c20c2910f39
(拾い物画像)

もクリア。


一生懸命畑宿を目指します。

いや、風キツイ。

ちょっと軽く左のふくらはぎがつりましたが、走りながらストレッチして改善。
徐々に腰痛も出てきましたが、やはり同様に対応。


畑宿の集落まで登り、
一回休憩しようかなーと思いましたが、
何となく素通り😊


箱根旧道名物七曲り、最初のカーブ曲がったところで一瞬左ふくらはぎと腰がヤバくなりましたが、再度走りながらストレッチ、難を逃れます。

馬鹿みたいな勾配ではない(と思っている辺り、なんかおかしいのだろうか)と思っていまして、粛々と1.2km走りクリア。

途中、すれ違った登山客の方に挨拶したら、「車に気をつけてね~」と優しく声かけられました。

七曲り後の直線基調の長い登り、
ここで再度激しい向かい風‼️

キツイ‼️

ついに1速34T投入
(フロントシングル、フロント50T)
ゆっくりゆっくり登りクリア


ダブルヘアピンも登りきり

箱根甘酒茶屋まで来ました‼️

KIMG3690


やったやった😆🎶



KIMG3691

風ビュービューであることをご理解頂けますでしょうか?


KIMG3693
KIMG3694

ちょっと一休み。

甘酒、ところてんがおいしいのです。



KIMG3697

足のストレッチをして、この頃には強風故にむしろ寒くなっており上着を来て出発。


芦ノ湖のほとりのセブンイレブンで再度休憩。


大観山まで一気に登りました。

KIMG3700

もう、風が激風です。

この写真を撮るまでに二回、風で自転車を吹っ飛ばされました😅 

KIMG3703

KIMG3704
ダムトラのカフェで
KIMG3702~2
フジヤマ マグマカレーをいただきました。結構おいしいと思います。


KIMG3705
その後、やはり同様に自転車を吹っ飛ばされていたミニベロの方がいました(ルノーのマッハ8)ので、お互いにこの強風のなか、ミニベロでここまで来たことを称えあい、写真を撮りお別れしました。


椿ラインを下りましたが、
うすうす思っていましたが
強風下のダウンヒルは恐怖でした。

ただでも高所恐怖症(笑)で、雄大な風景のダウンヒルは大変苦手なのですが、そこに挙動を不安定にさせる風がビュービュー吹いてきます。
サドルとペダルで下半身をホールド、
ブレーキをまめにかけ
焦らずゆっくり下りました(^^;


KIMG3707
しとどの窟入り口の広場で一度休憩。

この辺りまで降りてきたら、
風も落ち着き、快適ダウンヒルを楽しめました。
ブルホーンって、良いですね♪

以前、ここを滝雨のなか、死にそうになって下ったことがあり、その時辛くなって止まった道端に小さなお地蔵様がありまして、何となく手を合わせたのを思いだし、今日見つけたら手を合わせて行こう、と思ったのですが、残念ながら見つからず。

あのときは、幻でもみたのかもしれませんね。

KIMG3712

KIMG3722

この日は、ヒルクライムを登る喜び、そしてよい天気と景色を満喫できれば、自転車はもう満足でしたので、湯河原で温泉に入り最近疲れ気味の心身を癒すことにしました。


ここの日帰り温泉はオススメです。

源泉かけ流しの露天風呂、そして炭酸温泉、水風呂が織り成すハーモニー。

行けばわかります。
ついつい、長湯してしまうのです。


暗くなる前に帰ってワンコの散歩したい…とかいろいろ考えてましたが、やはり久しぶりの温泉はとても気持ちよくて、ちょっと長湯してしまいました(笑)

KIMG3717
KIMG3719



湯上がりにゆず豆腐をいただきました。
大変美味しく、湯葉が好きな長女のためこのお店の湯葉をお土産にしました。

KIMG3724
先の温泉のすぐそばにお店があります。

KIMG3721

千歳川の流れ。
鮎かいるそう。




KIMG3727

KIMG3733


湯河原の駅まで降りてきました。

KIMG3730

電車ですので、
帰る前に一杯(^^;


KIMG3734

箱根の山、湯河原の温泉
今日の日はさようなら。


KIMG3736

ホームから、桜吹雪が見えます。

春、そして新たな日々のはじまりですね。




さあさあ、帰りましょう。




また、走りに行こう。

行きたいところはいろいろあって、行けるときに行ってみようと思います。


Rail20もPursuerも、
ロードバイクには敵いませんが
自分的には良く走るので、
これで充分です。



あと、帰宅後にギヤがトップ(10速)に入らないことに気づきました。
見ると、大観山で強風で吹っ飛ばされ倒れた影響か、ディレイラーが曲がってました😆
用手的に修復(手で曲げ戻す)し、トップ位置をアジャスターで調整し復旧しました。



KIMG2235

Pursuerくん、先日はまべろの皆様と伊豆まで行って来ました。
KIMG2231

修善寺から、戸田峠を登ります。
ちょっと、いい汗。

KIMG2246
達磨山レストハウスから、富士山。

KIMG2248
わさび丼
泣ける旨さ。

Pursuerは絶好調。
登りも下りも楽しい‼️

line_318122597664267

KIMG2249
line_318145467297696
line_318053763924346


西伊豆スカイライン、天気最高!!


KIMG2260~2

はまべろのみんな。

line_318184319577421

line_318155846803786
土肥峠名物⁉️

山から海へ。



夕暮れの海岸線を走り抜けます。

line_318021271483785


皆でお泊まりでした。


KIMG2274
翌日も快晴。

line_318117415036353
KIMG2277

line_318108671091929
西伊豆から南伊豆へ。

KIMG2285

美しい海辺。

KIMG2282
KIMG2283
line_318099027845214
line_318102504721410
line_318048437588775
南伊豆、弓ヶ浜にて。
みんな、ご馳走ですよ‼️

line_317923208657521~3


素晴らしい仲間たち。


またいつか、みんなで行きましょう‼️


※皆様撮影の写真、引用いたしました。
もし支障がありましたら、お知らせください。





前編

からどうぞ。

山中湖から、河口湖に向かいながら、
お腹空いてきたので
KIMG2064
道の駅 富士吉田で

KIMG2063
吉田うどん。
秋の特製メニューで
秋の野菜の揚げ物がふんだんにトッピング。なんとなく、富士山コロッケもゲット。


かなりボリューミー😆



お腹いっぱい


さあ、運動




キコキコ進んでいくと



KIMG2066
富士Qが。

一度、家族みんなで行ってみたい。
未だに行ったことない。

絶叫が聞こえてきました。



河口湖から北上



KIMG2067

この頃には、富士山は完全に見えませんでした…



御坂みちを北上


KIMG2071

御坂峠へ向かいます。

ここへ来るのも、
なんだかんだ15年ぶりか…
満月さん、Kimyさん
元気なら、嬉しいけど。

まさか、自転車でここに来るとは
あの頃は夢にも思っていなかったね😆


オートバイから
自転車に変わったけれど、
人間は大して変わっていなくて
やはり、旅をするように
生きていきたいなあ、と思っています。

表に出ている姿はどうあれどもね。



KIMG2076


なかなか、静かでいい道です。

勾配も緩く(平均斜度5%程度)
風景を愛でながら
のんびり登って行くには
いい道です。



KIMG2078

標高を増すにつれ
徐々に紅葉が深まって行きます。


キレイだ‼️



紅葉が綺麗な度に
いちいち止まって感動してしまう。

オートバイだと、速すぎて
こうはいかないかな😅



自転車旅のいいところかな。




KIMG2091
やさしい日差しのもと
どんどん、いい色になっていく


来て良かった‼️


心の汚れが、じゃぶじゃぶ洗われるようです。





KIMG2109


のんびり登って着きました。

KIMG2092

天下茶屋。


富士には、月見草がよく似合う、
の名言ですね。

KIMG2100


KIMG2106~2

いつ来ても、いい雰囲気。


KIMG2101


まあ、お茶でもしましょうよ。


KIMG2104

この味噌田楽が美味しいんだよ😁
自家製甘酒も濃度高めで滋養たっぷり。

KIMG2105

富士山⁉️
まーそのうち、見えることもあるんじゃない?








KIMG2107

そろそろ、行きますか。

秋の日はつるべ落とし。

この時点で14時30分ぐらいでしたが
結構寒いです。


防寒装備して、
笛吹側に下っていきます。

旧御坂トンネルは、
自転車でいくと怖いですね😆




笛吹側は、
もう日差しがあたらず暗いです。


路面に落ち葉があちこちで積もっていて
ちょっと怖いかも。

ゆっくり下って行きます。

あと、GoogleMapで、
ここは通行止め、って出てましたが
そんなことはないです。
2021年11月06日現在通行可能です。




KIMG2111

ひんやりして
ちょっと暗いです。


旧道から国道137号へ
御坂みちを甲府盆地へ下って行きます。



ずっとダウンヒル。
かなりいい勢いですね。



KIMG2115

下りきって振り返り。

また来るね~



勝沼に向かって走ります。

KIMG2116~2

甲府盆地と南アルプスの山々。


果樹園がたくさん。


やっていないところが多いのは
ぶどう狩りの季節が終わったからかもしれないけど、明らかに廃業したように見えてしまうところも、無いわけではないような…

深読みしすぎかなぁ。

KIMG2125

南アルプスの山々を眺めます。

大弛峠とか、南アルプス街道とか
いつか、オートバイで行ったなあ。
いつかまた、いけるかな。


KIMG2129

勝沼ぶどう郷駅到着。


KIMG2132
夕暮れ。
今日の日が終わっていきます。

天空の湯に浸かって夕食食べて帰ろうと
当初は思っていたのですが
寒いし、家に帰りたくなってきたので
この日はここで撤収としました。

甲州ワインと信玄餅をお土産に購入。

駅のワインショップは、16時までだそうで、16時15分に行った僕は、何とか買い物は出来ました(すみません)が、ワインは飲めませんでした。行かれる方はお気をつけください。


KIMG2134

駅前で食事、ってところでもないですね。

あと、EF64が展示されているようですが、全く気付きませんでした。

KIMG2135

今日の日よサヨウナラ。


さ、電車でGO‼️

非折り畳み自転車での輪行は、
やはり、準備にちょっと時間かかりますね。

でも、その作業も、一人旅なら、焦らずのんびり楽しみながらやるのがいいでしょう。




KIMG2138


夕食は八王子駅内の蕎麦屋さん。

輪行袋抱えて食べに行くのは面倒臭い😆
また、輪行帰りはやはり、アルコールちょっと欲しい…


何気に旨かったです。





KIMG2140

帰宅。




ああ、楽しかった。


また、行こう。



Rail20、お疲れ様。




タイヤ、どーしようかな…
今のタイヤ(Maxxis DTH 20×1.5 ケブラービード、絶版‼️)も普通に乗るなら、またぜんぜん行けるけど、グラベル行くときようにとっておいて、普段は違うタイヤ履いとこうかな…
もっと細くて軽いタイヤ?

ま、好き者がいろいろ悩むのは
しょーがないね。



また行こう‼️

では皆様さようなら。



↑このページのトップヘ