Rail20とPursuer、Muirwoodsで行く Kanさんの旅路

ヤフーブログから移転しました もともとオートバイ主体のブログでしたが ミニベロのRail20が楽し過ぎて 自転車ブログになりました さらには 折り畳みミニベロ Pursuer クロモリグラベルクロスバイク Muirwoods 29SEが増車 3台の自転車のサイクルライフを 記すブログになりました よろしくお願いします ほか、音楽も好きです。心動かされた音楽について https://rail20rsc.blog.fc2.com/ でも書くようにしています。宜しくお願いします。

タグ:道志

どうもです。
早いもので、もう3月終わっちゃいましたよ。
日々大車輪😁のように!?生きてます。

ただ、やっぱりたまには自転車でお出かけしたい!!ので、前から空けてましたこの日曜日、行ってくることにしました。

KIMG20240331_062828237
さあ、今日は3号機Muirwoods。

KIMG20240331_075948664


ちょっとワープ。


KIMG20240331_083602579



津久井湖畔、いよいよ桜が
ほんのりと。

春ですね〜





道志道に抜けて行きます。


青野原のセブンにて
NS400R。
KIMG20240331_092008271


いや~カッコいい。
持ち主とも少し話しましたが
たぶんちょい年上のかたと思います。
Jhaのチャンバー
NSRの足回り

貴重なGP500レプリカ
「ただのボロです」
とおっしゃっていましたが
それだけなら、乗らないでしょう😙


富士五湖、それも人の少ない西湖や本栖湖に行くとのこと
「河口湖とか、人が行きたがるところは外国の観光客ばかり」
とおっしゃっていました。

そうなんでしょうね…
お気をつけて。


このバイクをみていたら、
ふと現在のGPの日本車の凋落っぷりを思い出し、ちょっと悲しくなりました😥


KIMG20240331_092304586


この日は大変快晴。




道志みち、車もオートバイもロードバイクもたくさん走ってますね😅
クロスバイクは、うちだけだぜ😁


のんびりきこきこ走っていきます。


皆様お先にどうぞ〜



KIMG20240331_102153308

富士山も見えますね。
結構向かい風がキツイです。



KIMG20240331_103959528

道志川の清流も気持ちいいです。



さあ、そろそろ今回の目的地へ…
タイトル通り、
今日はグラベルな道を走りに来ました😉



KIMG20240331_104759393
道志郵便局の脇あたりから
山に入って行きます。



KIMG20240331_105655589
途中、野生動物ストッパーの冊があります。
開けたら、閉じましょう。


このあと、ボロボロの路面+急坂で
身の危険を感じ
自転車をおりて押して登ります。
最近、体力も落ちており
無理はしません。


KIMG20240331_110518466
しばらくキツイ坂が続きます。

頑張って走っていくと

KIMG20240331_111231365
ついにグラベル
序盤は結構ガレており、無理できません。
まあ、クロスバイクですからね😅


KIMG20240331_112349289
しばらく行くと
フラットダートに。


眺望はよくありませんが
山気分を味わうにはいいですね。


KIMG20240331_112433738
うちのより山に行ってる
Muirwoods、何台あるだろう。
まあ、きっともっとすごい人は
いくらでもいるでしょう☺



未舗装路は約2km程度

KIMG20240331_114121266


道坂峠の道志側に出ます。


以上、林道道坂菜畑線でした。




その後、道坂峠を登ります。
ここはそれなりにキツイと思っていましたが、林道の激坂で感覚がおかしくなっており、オートバイがいい勢いでアクセル開けて登っていく中を淡々と登ります。



KIMG20240331_120629127


道坂トンネル到着


KIMG20240331_120653765
さらば道志村。


KIMG20240331_121639478

こちらは都留側。


KIMG20240331_121057370

トンネルを出てすぐわきにゲートがあります。


KIMG20240331_121725741
この林道、まだ完成していないそう。


KIMG20240331_121721208
勉強になります。
今度、調べてみよう。



道坂峠を都留に向かってダウンヒル。
ここは、ヘアピンコーナーが連発する
豪快なダウンヒルですね。


しばらく下って行きますと
枝道があり

KIMG20240331_123139290

川を超えないと進めません。
菅野川という川のようです。



KIMG20240331_123254648
とありゃ〜と超えましたが
自転車は押してわたったほうがいいと思います。
流れが強いので、流されそうになりますよ。


KIMG20240331_123419115
その先に
林道 栩苗代山線の標識があります。


全長2.3km程度。
都留道志線に並走している道で、
また都留道志線に戻れます。


KIMG20240331_124010086
日当たりの良いところは
平和なフラットダート

いや、いい感じ〜

と思っていると

KIMG20240331_124216891
倒木があったりしてヤバいですね。

道坂峠を下ってきてからこの林道に入ると、基本下りになりますが、なかなかの勾配の長い坂がこのあと待っています。
石ころもごろごろしていて、ちょっとスリリングでした😅



KIMG20240331_125529506

頑張って走り道坂峠に戻りました。
ふう~
一気に下って都留市街へ。


そろそろお昼、お腹空きましたね。



道の駅つるに行きましたところ
結構売り切れメニュー多し

KIMG20240331_134834129
つい、チャーシュー麺を頼んでしまいました。チャーシューが美味しかったですよ。
富士湧水ポーク…なのかな?


そして、道の駅つるのそばには

KIMG20240331_141054446
リニア実験線のリニア見学センターがあったりします。
こうやってみると迫力ですね。

KIMG20240331_141144455
リニア、どうなっちゃうんでしょうねえ。
ちゃんと作れれば良いですけど…
このグタグタっぷりが今の日本なのでしょうか。






さて、お昼も過ぎてそろそろ帰りのことも考えはじめます。
先の林道で何気にかなり疲れたので
とっとと近場の温泉行って帰っちゃおうかな、などとも思いましたが、せっかく来たのでもう少し走ろう!と考え直しました。

四日市場上野原線を
都留から秋山に向かって走っていきます。

しばらくはゆるい登りですが、追い風でもありいいペースで進みます。


KIMG20240331_144810177
唯一、都留側からややキツい雛鶴峠。
再び、リニア線が姿をみせます。



雛鶴トンネルを抜けた後は
基本、下りです。

風景も集落と集落をつなぐ
ひなびた田舎道の様相で
走っていて気持ちいいです。

車も少なくて、快適。

道志みちのようにずっとワインディング、という訳ではないのでオートバイ時代はそこまで好きな道ではありませんでしたが、自転車では楽しいですね。
嗜好が変わったのかも。



KIMG20240331_150631659

のんびりした風景。


KIMG20240331_150644349
桜がここでもほんのりと。
春がもう、ですね。


KIMG20240331_152927729
秋山温泉でさっぱり。
ガレたグラベルで、普段と違う力の入り方したみたいで、肩、特に右肩、両足に結構きているものがありましたが、源泉の湯船にのんびり入ったら、かなり楽になりました☺️
源泉はややぬるめで、長湯しても湯当たりしにくくかったです。
気がつけば疲労回復😄


KIMG20240331_163452413

某航空戦記漫画の影響で、
ロッカーは「88」を選んでしまいます。
骨の髄まで戦士の魂が
染み付いているようです😆


さあ、出ようとしたら
駐輪場にこの1台。

KIMG20240331_164200735
ゼルビス。
何気にいいバイクだと思います。
VT系のスポーツツアラー。


だいぶ日も傾いてきました。



上野原に向かいます。


KIMG20240331_170540791

相模川の向こうに夕暮れ。
休日が終わろうとしています。


KIMG20240331_170946834

桜並木も少しずつ咲き始めています。
この春で独立して一年立ちました。
この先、自分たちと世の中にどうか明るいことがたくさんありますように。



KIMG20240331_171407980

上野原駅につきました。
本日の旅のゴールです。

KIMG20240331_174736949
再び輪行袋の人になります。
楽しかったこの一日。
最後まで気持ちのよいお天気でした。
また、走りに行けますように。



KIMG20240331_201141367
近所の駅で復活。


KIMG20240331_203953219
本日の走行距離。
輪行だし
山ありグラベルありだし
クロスバイクだし😆
まあいいっしょ。

距離や速度より大切なことが
自転車旅にはたくさんありますよ~😉
何だそれ?と言われても
困りますけど😅



ではではまた👋

どうもです。
この週末、お天気最高でしたね‼️

日曜日、他の家族全員用事あり、
にてチャンスと思い出発。
GWはRail20が活躍
今度はPursuerだね。

KIMG4046
橋本まで輪行。
何気に始発に乗ってしまった😊
前日13kmランニング+
ちょっとお酒飲み過ぎた…
なか出発です。

ちゃっちゃと街中走り抜け


KIMG4047
行くぜ道志
今回三回目
Pursuerで道志を山中湖に向かうのは初めて

KIMG4048
雲ひとつない青空
途中のワインディングも
マイペースで楽しく行きます。



KIMG4053

道志川がきれい


KIMG4056
この日は富士山もばっちりだね



KIMG4058

夏日にて
道の駅道志でソフトクリーム休憩


KIMG4064

道志道の難関、山伏峠も無事登頂(^^;



山中湖へー


KIMG4065
KIMG4066

山中湖は、この日マラソン大会
KIMG4082~2是全面交通規制中でした😅

車は湖岸手前でstop。
聞いてないよ~って方もいたでしょう。
(行き道、道坂峠、都留方面に迂回路の案内が出ていました)


自転車は湖岸まで来れました。

KIMG4069

湖岸にて、富士山。


KIMG4090

CRを行きましたが
この日の富士山は素晴らしかったですね。
KIMG4073
写真では全くわかりませんが
アルプスの山々まで見えました。


KIMG4089

KIMG4084
KIMG4085
山中湖の周遊道路はまさにマラソン大会中。みんな頑張れ✊‼️


KIMG4092_17_BURST1014092

KIMG4096
対岸はCRがないため
迷惑にならないように通り抜けました。


KIMG4098
セブンイレブンで軽く食べて出発。
さよなら富士山、
また来るね🎵


道志、復路は下り基調になるので
比較的楽です。

KIMG4100
道の駅道志にて。
青空、そして白い雲。


KIMG4102
自転車もオートバイもすごい数でした。



KIMG4103
途中、暑かったので
湧水で休憩。

顔を洗い、お水を飲みます。


KIMG4105
Pursuerくん、良く走りますよ。



KIMG4109
さらに青野原のセブンイレブンにて
Yoshikiなリアルゴールド補充。



KIMG4107
ここの御手洗いの貼り紙。

KIMG4108~2

オートバイじゃなくて
ロードバイクが書かれている…

ちょっとびっくりしました。
ロードバイクは危ない乗り物として認識されているようです、皆様気をつけて!!
自分も気を付けよう…



KIMG4110
楽しかった道志道のあとは
壱発ラーメン。
めかとろチャーシュー元気玉のせ。
これが食べたくて
相模原まで戻ってきたのよ。


ちょっと大丈夫かな?
と思いましたが、卓上の酢と、めかとろのパワーであっさり完食。
ご馳走さまでした😆



KIMG4114
悩んだら、壱発ラーメン♪




KIMG4115
そろそろ帰りましょう。

KIMG4118
KIMG4119
電車で帰ります。



KIMG4121
無事帰宅。

KIMG4120

まー、楽しかったね。

KIMG4124
お風呂入ってさっぱり
犬の散歩をしながら
富士山を再度眺めるのでした。



皆様こんにちは。

私が参加しているミニベロのサークル

はまべろにて

新たなるヒルクライム企画あり
参戦してきました。


KIMG1042~2
さあ、今日はPursuerだ
グループ輪行ライドだと、
やはり折り畳みのPursuerが都合いいね😊


KIMG1044


横浜駅まで自走(笑)

この日の朝は爽やか。


KIMG1047~2



KIMG1048~2
KIMG1050
今回、輪行袋入れとボトル追加のため
ハンドルバーバッグとステムバッグを追加しました。
いい感じです。ちょっとかわいい。



電車でGO。






line_192400131082593


駿河小山で集合です。


line_192411593435245~2


今回のメンバー

左手前、白い目消し
隊長(Caracle)
以後時計回りに私(Pursuer)、Cさん(Caracle)、Fさん(Birdy)、Jさん(KHS)、Sさん(Dahon)、Dさん(Dahon)

以上、7名のお好きな方が参加されました。

(今回も、皆様が撮影された写真を使用させていただいております。もし不都合がありましたらご連絡ください)

KIMG1054
余談ですが、

駿河小山駅に輪行で来ると
バッジもらえますよ。


目指すは明神~三国峠。




以前、私も下りましたが
下りでビビって押すという😅

何て言うか、えらい峠です。



あのときはここを登ろう‼️
などとは全く思いませんでしたが、
あの頃とは、
たぶんきっとちょっと違う…かなぁ…


ってことで
ここのヒルクライムに挑むことにしました。(実はこのヒルクライムは私が言い出しっぺ)
line_192405213495508~2
この日は、隊長もえらく気合い入っていました。唯一、ここまで自走です。
タフだ…


駅から、緩やかなヒルクライムを登り

line_192412225239724~2
峠の入り口までやって来ました。

ただですね…
私、実はこの時点でちょっとしたトラブルと戦っていたのです。

…腰が痛い(笑)



三週間ぐらい前に突発的な腰痛を生じまして、湿布したり痛み止め飲んだり寝る姿勢変えたり(仰向けで悪化)して、この一週間は大分ましになっていたのですよ。

これならオッケーと思っていたら
ちょっと痛みが始まりだしやがった😅

念のため湿布もしてきてたのに…

上記集合写真を撮影後
痛み止め、あと足攣り予防に芍薬甘草湯飲んで峠に向かいます。

line_192398002176553~2
写真撮ってもらったりなんかして。
(Fさんありがとうございます)


峠から、明神~三国峠の頂上の山中湖村境まで約6km。

静岡県側、県道147号線。

静岡県~神奈川県~山梨県の三県に跨がる峠道。


地道に登って行きます…



6kmなんてあっという間(笑)
なんて思っていましたが、
次から次へといい感じの坂が迫ってきて、1kmが大変長いです。

先行する鉄人Fさんは、
箱根旧道を足つきなしで登る剛の人。

少し離れながら、なんとかついて行きます。

坂を登るごとに振り返れば
傾斜を示す注意標識。


汗だくになり、
かつ時々腰を伸ばしてストレッチしながら登って来たら、

やつがいましたよ。



line_192412959353266



ドーナツ坂(笑)
(県道のクセにドーナツ舗装)

line_192396929243532


18%の看板は伊達ではなく
これまでもたくさんの
チャリダーの心を折ってきた名坂です。

line_192396727629678

ただ、眺めもいいんですよね。
登っている最中に見ている余裕は全く無いのですが…😅


(このあたりの写真は、皆様撮影です)



Fさんが一生懸命登っています。

ここで止まるわけには行かない!!


うおお~
ギヤを1速 50-32まで落とし
えっちらおっちら登って行きます。

(普通の坂でここまで落とすと、進まなくなり却って登れないと思う)


結構長いよねドーナツ区間~


うえおおおー

ふんがふんがふんが





やったクリア!!!



ああ、嬉しい。


頑張ったね‼️




この頃には、
上着の裾から汗がどんどん垂れて
足もちょっとずつ攣りそうになって来ています。
そして先ほどの腰痛…


前、下ったときは
もうビビりが入っていて
この先どうなっていたか
全然細かいこと覚えていないし…
ただ、ひたすらすごい坂ばかり続くってことしか頭に出てきません。




KIMG1060


この先、ドンだけつらかったっけなどと考えだしたら心が折れ始めた…

約3km登ったところで
腰痛に耐えられず痛恨の足つき😢


あー‼️





まあ、しゃあない。
この日の私の限界はここだったということだわ。


遠のいていくFさんの姿を眺めながら
ストレッチしていたら


line_192406181312227~3


Jさんが
「キツイ~」といいながら
登って来ました。

ファイトー



後続をしばらく待ちましたが
汗が冷えてきたので
登り始めました。

まったりしていたので
かなり体力回復(笑)





…1つ目のコーナー曲がったら
先行してた皆が休んでた(笑)

line_192411429870870~2


隊長の勇姿です。

line_192406889082330~2



そこには撮影スポット「明神峠」のバス停が…

あー
もうちょっと頑張れば
足つきなしでここまで来れたのに(爆)


仕方ないが悔しいな~
こんちくしょー

line_192409884771340~2

Cさんと明神峠バス停。
記念撮影です。

Cさん、本当にお疲れさまでした。
あー、最近まで、
CさんのCaracleをCozだと思っていましたが、Caracle-Sの限定車のSuzuka-limitedって違う自転車でした。
間違えてました。
すみません、ここにお詫び申し上げます。
これまでの記事は、いずれ直します。



…閑話休題。




その後、皆で再び登り始めました。

ちょっと休んで
腰も足も回復しているので
サクサク登って行きます。


KIMG1073


静岡県から神奈川県。
向かうは山梨県。
三国峠ですね~

KIMG1081


その後も緩やかな坂を登り続け
(10%ぐらい)


KIMG1079~2
峠の頂上までやって来ました。


やった!!

line_192398526467594~2
Dさんが登って来ました。
速いと評判でした。

line_192407523249674~2


Cさんと隊長が登って来ました。




line_192414804257015~3



皆で喜びを分かち合います。
ヒャツハーです。


KIMG1086



三国峠の小さな碑がありました。

line_192415303671598~2



ここでも記念撮影。




さあ、ここからダウンヒル。


苦労して登って来たあとだけに
気持ちいいね‼️
line_192410718289464


KIMG1090


途中、山中湖を見下ろします。

これが天気良ければ
富士山まで綺麗に見えるはず。


秋頃、涼しくなったらまたこよう。

富士山が見えたら、絶対素敵だよ。絶景だろうと思う。




line_192396120760043

山中湖畔のCRを走り

KIMG1094~2



line_192415750201129
途中、カッコいい
2人乗りバイクに出会い


お昼は
隊長お勧めの
柳原うどん


KIMG1095
line_192395706755408


はじめて行きましたが
量、味わい、お値段
ばっちしな大変美味しいうどん屋さんでした。中盛で充分かも?




その後は、道志道を相模原に向かい帰りました。


先日、相模原から山中湖に登りで走った道志道ですが、下りだとめっちゃ楽ですね(笑)

最近、下りでは、サドルを太ももでホールドして乗ると、楽で安定すると思うようになりました。オートバイのニーグリップみたいな感じ⁉️

ずっと下りが不安だったのですが、これを意識するようにしてから楽しく下れるようになった気がします。

でも、スピード出るから、
気を付けないと行けませんね。
吹っ飛んだらえらいことに。

隊長の
「登りにドラマあり、下りに事故あり」
は、けだし名言だと思いました。


この日の道志道は、薄曇でかすかに日差しがさす、やさしい天気で大変気持ち良かったです。





で、橋本~相模原で順次解散


有志で、
KIMG1098


壱発ラーメン(相模原)に行きました。


いや、昼間美味しいうどんだったんですが、夕食どうしようと思ったら脳裏に壱発が…

line_192399905580666~2





どんぶりに咲く壱輪の花、だね。
これはめかとろチャーシュー、元気玉トッピング。
ストレッチしましょうね(元気玉を頼めばわかります)。

こってりしてそうなのに、さっぱりしている豚骨醤油の妙。どんどん進むチャーシュー。めかとろが胃に優しい。卓上のお酢がまた、いいんですよ。



いや、この日も旨かった‼️
あっさり完食😆


ありがとう壱発。
壱発は、裏切らないね。


line_192398986713583~2


幸せになった隊長とDさん。



以後各自輪行帰宅しました。

KIMG1100~2

駿河小山のバッチもつけました。




いや、この日も楽しかった‼️

最近、月イチぐらいで山岳ライドしてますが、行くたびに楽しくなるかも。

走らないとわからないことも、少しずつわかって来たかも。


本当、めちゃくちゃ面白い。



今回は、残念ながら足つきしたけど、また頑張ろう。きっと、またまた楽しいと思う。


今回ご一緒いただきました皆様、
ありがとうございました。


また、行きましょう‼️

KIMG1110



翌日は、なんかランニングしたくなり16kmランニング(笑)

つぎのライドも楽しむぞ‼️



皆様、こんにちは。

私が参加しているミニベロサークル
はまべろにて

道志道から御殿場、箱根を走りぬける山岳ロングライドのお誘いあり、参加してきました。

はまべろ史上、最長ライドの予定。 
気合い入れていかねば…


KIMG0677
早朝出発。

なかなかブレーキ不調が改善しないPursuer(今後、某ショップで精査予定)はお留守番。我が家の1号機、Rail20出撃です。こちらは、先日某ショップ(街の自転車屋さんです)で前後リム交換、及び各部点検調整してもらい絶好調。


KIMG0679


先日輪行袋を引っ張りだし練習(笑)
この日の朝は、15分で収納完了しました。やるな、私。

電車でGoです。



KIMG0684~2
某コンビニ集合。


隊長(Caracle-S)、Birdy Classic Fさん(遠足前日状態にて睡眠一時間、トム・クルーズ似、たぶん)、DahonのSさん(Dahonの何か、詳しくなくてすみません。いつも頑張って走られています)、同じくDahon Mu D9のDさん(間違ってたらすみません。カーボンハンドル、フォーク導入、足回り、シートポストなど交換済みの実力派)、Jさん(KHS F20G、いぶし銀)、Iさん(Caracle-Coz納車待ち。BromptonでM女史(以前記事「ゆるほた」参照)についていくのがしんどくなり購入したそう。今日はロードで見送り)の従来メンバーに加え今回初参加のOさん。

KIMG0734~2


愛車はBianchi。クロモリフレームを購入、少しずつパーツを集め一年かけて完成させたバイクとのこと。

KIMG0726


金属と革の質感に拘ったバイク、大変素敵。
Rディレイラーは7速仕様時代のDura-Ace。ギアはロー25丁。

このバイクで今日のルートに挑む彼は、漢だと思います。


KIMG0686



さあ、出発。

相模原の街を抜け、道志道へ。


道志道 JPEG

神奈川県相模原市青山交差点~山梨県富士吉田市の平野交差点(山中湖)に至る全長約43kmの長い山道です。走りごたえ抜群。



KIMG0690~4

この日の道志道は、快晴。
雲一つなし。
適度な暑さと風。
まれにみるベストコンディション。

車とオートバイがいっぱいいるのは、道はみんなのものだから。

走っていくオートバイをみていると、老若男女問わずいろんなかたがいました。

国産大排気量スーパースポーツやZやW、CBなどの旧車、ハーレー、SRなどの定番マシンが多数走っている一方、VFR400K(!!)とか、KR250とかNS250Fとかまで走っていたのには衝撃を受けました。普段、どこにいるの⁉️

車もケータハムとか何台も走っているし…ある意味走っている乗り物眺めているだけでも飽きませんね(笑)




我らミニベロ軍団は、のんびり、風景眺めながら、てけてけと走っていきます。


この日走っていて、やたら見晴らしが良くなったことに気付きました。そこら中で、道路脇の木が伐採され、大変先が見易く、走りやすくなっています。オリンピック効果ですね‼️…開催できるか否かは、知りませんけれど。


line_92705789677497


途中、こんな釣り橋がありました。
走って渡っている頭悪い人は、私です。

今まで、オートバイで何回も通ったけど、こういうところによったことなかったです。自転車旅だと、車やオートバイでは見えない風景が見えてきますね。


KIMG0693
眺め最高!!
(基本、私は高所恐怖症です)


道志川の清流が、大変清々しかったです。


line_92548719826776


走る私の後ろ姿。
(Dさん、写真使います。ありがとうございます。)

この1枚から、いかにこの日のコンディションが良かったか、伝われば幸いです。



KIMG0700
道の駅どうしで休憩。

KIMG0702

私のRail20。
昨年の今時分は、コロナもあったけど、交通事故被害の鎖骨骨折のため、思うように乗れなかったことを思いだし、この最高の天気のなか、Rail20に乗って楽しいライドが出来る幸せを、ちょっと噛みしめました。あれはキツかった…


KIMG0703~2
カロリー補充。


ここから難関、山伏峠に向かいます。





ひたすら続く数キロの登り坂。

ロードバイクが道端で休憩しているなか、我らミニベロ軍団、頑張って登ります。





私は根性がないので、休みたいな~(笑)などいつも思って走っているのですが、この時はFさん、Dさんとトレイン組んで登っており、二人頑張っているのに止まるわけにはいかず😅、足を回し続けます。まー、私のRail20は10速、トップ11丁ロー42丁という激坂仕様ですので、自ずから楽なギヤを選び放題(2速37丁、3速32丁、4速28丁…ちなみにチェーンリングは54丁)です。このあたり、スピードさえ求めなければ、オールラウンドに楽しめるミニベロになったと思っています。

で、サミットに到着しました。
KIMG0714~2
Dさん、Fさん。
先頭を走っていたFさんが、キツかったですね~って言っていたのを聞いて、ほっとする私です(笑)

みんな、坂はキツいよね。
だから、登れて嬉しいわけです。

車やオートバイで来るのと、ミニベロで登ってくるのでは、喜びが違うかも。(別に車やオートバイを否定しているわけではありませんよ。)



KIMG0716~2

私も嬉しい。
登れてホッとしました。

KIMG0718~2
Jさんも登頂。いや、いつも渋いなあ。
坂、得意ですものね。


KIMG0720~2
Sさんを先頭に、後続隊も登って来ました。

KIMG0722~2


Oさん、お疲れ様!!
すごいすごい、です。

隊長はピースしてます😊

line_92716810788326~2
みんなで記念撮影。
(隊長、写真使います。)


その後、山中湖に向けて一気に下っていくと、これはまた最高の富士山が。

KIMG0736


湖畔でランチ(ソーシャルディスタンス確保のため、コンビニで購入したランチを屋外で食しました)。ノンアルコールビールで乾杯です。


line_143754741008232

山中湖より、富士山。
(Dさん、写真使用させていただきます)




KIMG0737


その後、籠坂峠、御殿場に向かいます。
籠坂峠 JPEG

概ねこんな感じです。
約16km程度。


KIMG0740~2
登りは比較的あっさり。



ここから、御殿場に向けてR138を一気に下っていく訳ですが、
これが豪快そのもの‼️

例えるなら、北海道とかの広目のスキー場の中級くらいのロングコースを幾つか繋いで一気に下っていく感じ(笑)

ここまでの登りから、一気に高速ダウンヒルになります。これが解放感に満ち溢れていて幸せ。

正直、私はずっと下り恐怖症だったのですが、ただ肩の力を抜いて、自転車に任せていれば、きれいに気持ち良く下ってくれることがわかりました。

昨年、椿ラインを下ったとき、振られてしまいとても怖くて皆について行けなかったのですが、それは以前組んでいたハンドルが自転車にあっていなかったこと、タイヤサイズが前後で違っていたなどで、本来自転車が自然に持っていたバランスを崩していたためだった、と思います。

今の仕様は、適度な幅のフラットバーと、幅広だけど軽量高圧で転がりの良いタイヤにより、安心してどこでも走れます。
もちろん、物事のいい悪いは、やってみないとわからないので、トライ&エラーは大事だと思います。



なんにせよ、最高の天気、雄大な風景のもとに気持ちよくダウンヒル、
めっちゃ幸せ~
と思いながら下って行きます。

ただ、こういうことは、一人で走っていてはなかなか気付かず、グループライドの素晴らしさを、改めて感じた次第です。



新設されたバイパスに車は流れ、
ガラガラのR138旧道を走り抜けます。


KIMG0749~2


この日の富士山は、ずっとずっと、雲一つ被らず、その美しい姿を我々に見せてくれていました。
こんな日、めったにないです。
きっと、我々の日々の行いが良いのでしょう。感謝です。


御殿場で、Jさん、Sさん、Oさんとお別れ。また走りましょうね‼️


残り四人で、今日のラスボス、箱根乙女峠に向かいます。

そろそろ日が陰り、今日の日の終わりが近づいて来ました。
残りの時間、全力疾走でGo!!です。

箱根 乙女峠

乙女峠の登り口(深沢西交差点)から、箱根湯本三枚橋まで約22km。


御殿場の街を抜け、乙女峠を駆け上がります。先頭の隊長が「あと何km!!」と後続の我々に伝えてくれ、一丸となり4台のミニベロが疾走します。


KIMG0757



つきましたよ‼️


KIMG0760


富士山、最高!!


line_92672082540531~2
line_92682598701256~2


やったやった😃✌️

ミニベロ、走りましたよ‼️
(隊長、写真使用します)



KIMG0762


ありがとうRail20
2号機Pursuerももちろんいいんだけど
やはりこういう勝負なイベントライドは、1号機のRail20がいいな。
本当に良かった、ありがとう。


さて、その後は箱根を下り(宮ノ下あたりから大渋滞🤣マンボ―とか、緊急事態宣言とか、如何に意味ないか)、小田原まで走ります。
line_92686513246827~2
小田原駅そばで、輪行の準備をするのですが、行きと違ってなかなか上手く行かず、体感的に普段の二倍かかって準備😅皆様、大変お待たせしましたm(_ _)m

ちょっとした反省会の後に解散。


KIMG0764~2


近くの駅で再度組み立て。
折り畳み自転車の輪行は、めちゃくちゃ楽ですが、こうやってタイヤ外してエンド金具付けて…ってやる輪行も味があっていいなあ…なんて思ってしまったりした訳です。

まあ、Rail20は折り畳めないので、必然的にロードバイク同様の輪行になりますが、このバイクには、このバイクでないと楽しめない味があると思っています。カスタムもさることながら、このバイクと過ごした日々の歴史(この数年、まあいろいろあったような)など、多少めんどくさくても、やはりこのバイクで行きたい走りには、このバイクを持っていきたい、と思いました。

もちろん、それは折り畳み自転車のPursuerも同じで、ブレーキ不調を早く直して、然るべき走りと輪行を楽しみたいと思います。


KIMG0767~2


この日の総走行距離。

お家に帰るまでが遠足ですよ‼️


~2


この日のルート。
(Dさん、一部改変し使用いたしました)

いやー、走り応えありましたね‼️

しかもミニベロ。
ロードバイクじゃないよ😁

天気最高、こんな素晴らしいライドは、まず二度も三度もないと思います。
本当、参加して良かった‼️
ソロでは、こんなライドはなかなかできないです。
グループライドの素晴らしさがとても感じられました。
皆さんがいるから、この距離、この内容を楽しく走れたのだと思います。




この日、参加された皆様、本当にありがとうございました。企画された隊長に感謝いたします。またよろしくお願いします。


最近はいろいろ多忙にて、なかなかライドに出られませんが、でも走れるときは頑張って走ろうと思います。

人生一度きり、出来る時に出来る事をやっていこう‼️

ではまた皆様、さようなら👋

皆様どうも。


最近自転車が勢いづいており、
かなり楽しく走っております。

仕事がかなりストレスフルだったのですが、
ついに平日休み1日もらえたので、妻子の許しを得て、自転車な1日を送ることにしました。
みんな、ありがとう。

KIMG8899
ちょっと輪行で橋本着。

KIMG8900

天気、いいですね、

KIMG8903

やって来ました道志道。


いやー車オートバイでもずっと来てない
何年ぶり⁉️

一度、チャリで突破出来るのか、
自分試しの旅に出ました。

序盤の道は比較的平坦でした。が、登るか下るかしてました。オートバイで走っていたときは、細かい傾斜は気にしてませんでしたが、自転車で走るといろんな事がわかるものですね。

KIMG8904

神奈川内の最高地点


KIMG8906

滝が涼しいですね。



KIMG8913


しばらく走って、
両国屋前で休憩。
お天気良く
気持ち良い!!

以後も登ったり下ったり…


KIMG8914


道志川美しいですね‼️

ちょっと感動。

KIMG8924

道の駅道志には
オートバイがたくさん。

自転車は?

KIMG8919


KIMG8920

オリンピック
うまく行くといいね。

道の駅道志から、山中湖まで約16km。

ここまでくればもう少し!!


と思って走りますが
山伏峠の緩やかな登りが
少しずつ疲弊してきた足を攻めてきます。

なんとか34Tなど使い
ひたすら走り続けます。


美しい渓谷の風景が
足を止めさせにきますが、
登りきるまでは止まらない‼️

止まったら負けな気がして、
走り続けたら、
無事サミットを越え山中湖に向け
一気に下りました。

KIMG8925
KIMG8929

途中、妻子にお土産を購入。





KIMG8936

山中湖着!!
またまた、何年ぶりだろ…



…寒い。
すっかり青空は姿を消し
汗が冷えた身に寒さが堪えるように…

もう、富士山見えるとか
そういう次元じゃないような。

雨降らないで~みたいな天気になって来てます。

KIMG8938


一周サイクリングロードを走ってみます。



なんというか、
秋ですね。
なのに向日葵。


KIMG8940


だいぶ昔
ブログでツーリングやったとき
ここでみんなで集まったのを
思い出した。

みんな、元気かな。


KIMG8944



しばらく走ったのち
お昼ごはん。


KIMG8946

ほうとう(笑)
冷えた体にはご馳走!!
美味しい~🎵


で、再びライド開始。

KIMG8947


自転車が倒れて
バーエンド粉砕😅


そういうこと、あるよね。

この先、悪いことありませんように。


KIMG8948


ネットで、
三国峠、明神峠が大変ってあったので
命知らずにも見に行ってみることに。


KIMG8951


三国峠より
山中湖を見下ろして

KIMG8956



KIMG8958

すすきの原


山中湖より三国峠のヒルクライムは
そこまで大変じゃないかも?

(たぶん、感覚がおかしくなっている)

で、無事三国峠を越えて
明神峠へ…


20080610144544



そう、
明神峠のダウンヒルが
まさにdeathルートでした(爆)

KIMG8959


なんだよ、18%って…

KIMG8961_01_BURST1008961_COVER

何でこんな絶景のもとに
ドーナツ舗装があるのか…


正直、怖くて下れない😢

ここまで一度も押してないのに
ダウンヒルで押すことになるとは‼️




しばらく、ちょっと泣きそうでしたが、
なんとか落ち着き、
少しずつゆっくり下ってきました。


明神峠、
ヒルクライムやったら
死ぬね正直。

%表示標識がそこかしこに。
12とか、14とか、 18とか…




KIMG8962


下って心底ほっとした。
その後、一回チェーン落ちした。


で、書いた案がちょっとだけ
頭をよぎりましたが、
とりあえず修復。
チェーンウォッチャー、
意味あんのかな…


KIMG8964

ちょっとだけグラベル。
奇跡的に天気の写真。

午後から
ずっとすごい曇だったのに。


小学生の頃とか、
わざと砂利道走って喜んでませんでしたか?
私は今も喜んでます。


KIMG8967

日本の元風景。

で、この後
旅の〆に某温泉に入浴…
って…

KIMG8969

ええΣ(Д゚;/)/



ホームページの隅っこに
定休日書いてあったよ
でもショック。



気を取り直して
御殿場にGo

KIMG8971
KIMG8972
いろんな企業あるね



数キロの先に
温浴施設。

KIMG8973

なかなか渋い施設でした。
長湯したくなりましたが
あんまりやってると帰れなくなるので
名残惜しくも引き上げ。




すっかり夕暮れ
日も暮れて…


KIMG8974

一人反省会(笑)



KIMG8977
KIMG8976



さあ、帰ろう。





何か、いい1日だった。
良くも悪くも自転車な1日。


妻子たち
みんなありがとう


明日から
また仕事頑張ろう

そんなにしょっちゅう
自転車で遠出できないな

面白すぎるかも。


でもロングライドしないで
体力落ちたらやだな


ランニング再開しようかな。



とにかく、
今日の1日ありがとう。

また、そのうち自転車旅
また行こうかな⁉️
KIMG8982~2
本日の走行距離。

↑このページのトップヘ