Rail20とPursuerで行く Kanさんの旅路

ヤフーブログから移転しました もともとオートバイ主体のブログでしたが ミニベロのRail20が楽し過ぎて 自転車ブログになりました さらには 折り畳みミニベロ Pursuerが増車 二台の自転車のサイクルライフを 記すブログになりました よろしくお願いします ほか、音楽も好きです。心動かされた音楽について https://rail20rsc.blog.fc2.com/ でも書くようにしています。宜しくお願いします。

タグ:406

皆様どうも

にて、ちょっとタイヤ(Maxxis DTH 20×1.5 四分山)変えたいな~
なんて思ってしまった私です。


いろいろ候補を考えていたのですが、
選んだのはこれ



台湾のタイヤメーカー
InnovaのIA2245 20×1.35
(詳細は、ア●エクの商品説明に書いてあるかも)
公称255g(?) Max PSI100。

Innovaは、自転車およびオートバイやATVのタイヤなども手掛けているメーカーさんのようです。
KHSやSurlyの一部のモデルはInnovaのタイヤを使っているとかいないとか?

ロードやMTB用のものは
探せば日本でも取り扱いありますね。

Innovaのミニベロ用タイヤは
Power-Toolsで取り扱いがある⁉️ようです??
(2018年のウェブカタログには載っている)

でも、今回選んだタイヤはアリエクでしか見たことないです。




何故?このタイヤを⁉️

☆軽くて太さそこそこ、で高圧

純正の20×1.25で直進安定性に不安を感じたRail20くん。
なんていうか、路面の荒れに神経質。
純正のKENDAの20×1.25の性格かもしれないけれど。
(Rail20の各種レビューでは、クイックなハンドリングと表現されており、ものは言い様と思う)
以前用いたMaxxisのOverdrive Eleteの20×1.35
これはmaxPSI100で転がりよくて良かったけど結構重く、かつ生産終了😆

PanaracerのPasela-Compact 20×1.5
も、街乗りではとても良かったけど圧はそこまで高く出来ず、ちょっともっさりしてて山サイでは疲れそう
今のDTH
も、最初は神、降臨‼️と思いましたし、半分以上減った今も街乗りおよび砂利道ではノー問題だと思っています…



けど、実はですね…
最近は20×1.1をはいている2号機Pursuerの方が早くて楽…😢
という、なんか悔しい状況に気づいてまして、その原因はタイヤだろうと😆

でも、二台とも同じタイヤ

はいたら、なんか面白くないしね。

で、20×1.35でいい感じなタイヤ…
を探していたら、
アリエクで見つけたこのInnovaのタイヤが気になって(笑)
255gで軽そうだし
溝あるし
なんか、可愛い気がするし⁉️




誰もこのタイヤのレビューしてないし😆

まあ、素直な方ならSchwalbeのKojakとかにすると思うのですが、スリックはあまり好きではないのと、デザインが好みではなかったことより、今回は止め。





で、アリエクにて購入。
約2週間位でやって来ました。


KIMG2191

じゃじゃん‼️

なんか、かっこいいね‼️


KIMG2192
トレッドパターン。
タイヤの寿命が解りやすそう。
センタースリックですが、一部やすり目でグリップに配慮?
溝のパターンは一昔前のオートバイのタイヤっぽい雰囲気。
BS  オートバイタイヤ
こんな感じのタイヤ、昔よく見たような。
80年代にはやったブリヂストンのBT17Vなんかが良く似ているんですが、古すぎていい写真なし! 

ちなみに方向性なし😅
ローテーションも記載なし、サイドのロゴなども左右対称に思います。


KIMG2196

さあ、履かすか‼️

KIMG2197
KIMG2201
KIMG2202
なんかちょっと、いいかも⁉️

ビードもそこまで固くなく、はかせるのに大きな苦労はありませんでした。



KIMG2207

タイヤサイドがスキン(って言うんですよね)、なのもなんか新鮮。
雰囲気は結構変わりました。

ホントに1.5幅なのかな⁉️って位に幅広感があったDTHからなので、ちょっと細身にみえます。
これはこれでいいね。

圧はPSI100までかけます。
以前にも書いたように、そのタイヤの一番上の圧までかけていつも乗っています。




KIMG2209

で、職場に所用で休日出勤したのですが、
最初はなんか無機質な感じでした。
DTHは結構ロードノイズがするので、
スピードに乗ってくるとなかなか精悍な雰囲気があったのですが、
これはとても静か。
一皮むけるとグリップ感がでてきて、
気が付くとスピードに乗っている感じになります。
転がり感もよいのではないでしょうか。
幅が狭くなり、想像通りペダリングが軽くなりました(笑)





で、ちょっといい感じ~
と思って走っていたら‼


後輪から、パキン!と嫌な音。

KIMG2211~2

またまたスポーク折れちゃった…



3週間前に一本折れ、修理してそんなに間が経っていないのにな~
まあ、しょうがないけれど。



このため、まだまだこのタイヤの実力は不明!
でも、なんか行けそうな、いい感じの片鱗は伺えましたよ。

寿命含め、今後も気になることがあればupしていきます。
どうなることか、Rail20!!!



KIMG2212

ラーメンでも食べて、元気付けよう。



では皆様さようなら~





KIMG0485~2
KIMG0487
KIMG0489
KIMG0490


今まではいていた
Schwalbe Duranoが1000km強でアウトになってしまったPursuerくん。

ニュータイヤ導入です。


Continental、Contact Speed
20×1.1です。
Duranoが廃版となった今、このサイズだと、よりロード寄りでガチタイヤっぽいSchwalbe Oneとこれしか選択肢がない(笑)
ただ、そのデザインや雰囲気がよさげで、前から気になっていたんですよね。

2本セット、並行輸入ものをAmazonで購入。

履かせて約50km走った感想…

Duranoと比較して…
しっとりしています。
Duranoの空気圧はmaxPSI115で、頭の良くないKanさんは、いつもそのタイヤのmaxの圧で走っています。この結果、かなり転がりはよく、すいすい走るのですが、一方で荒れた路面では結構跳ねます。Contact Speedは、max PSI 87で、やや圧は低めでしっとりとした接地感です。逆に荒れた路面での乗り心地はDuranoと比べ良好です。やすり目のトレッド面の雰囲気も良いかも。


さ、どれぐらいライフがあるか…
しばらく走ってみましょうか。


皆様こんばんわ。
多忙にて全然ブログしていませんが、元気です。

KIMG9374
リアタイヤにスリップサインが出たため交換

KIMG9379
かっこいいね!
ケブラービードのタイヤを履いてみたかった…
ちょっと贅沢。


KIMG9407

装着!
max PSI 110は伊達ではなく
軽くて転がり良くて速い‼
今までのタイヤとは違う…


KIMG9451
サイクリングに出てもいい感じ。
Rail20、最高(笑)

↑このページのトップヘ