Rail20とPursuerで行く Kanさんの旅路

ヤフーブログから移転しました もともとオートバイ主体のブログでしたが ミニベロのRail20が楽し過ぎて 自転車ブログになりました さらには 折り畳みミニベロ Pursuerが増車 二台の自転車のサイクルライフを 記すブログになりました よろしくお願いします ほか、音楽も好きです。心動かされた音楽について https://rail20rsc.blog.fc2.com/ でも書くようにしています。宜しくお願いします。

タグ:BB

KIMG2365
KIMG2366

我が家の二台
それぞれ3400km,3800km使ったシフトケーブルを交換

KIMG2385_03_BURST1012385
KIMG2388
Rail20は、7000km使ったブレーキケーブル、多分4000kmくらい使ったもシュー交換。
ワイヤーを前回組んだ時につけ忘れたラバーブーツも入れました。


改造も楽しいですが
地味なメンテも維持していくには大切ですね。




おまけ

実は、Rail20で8400km使った(しか使っていない、と言うのかもしれない)シマノBB-UN55、ダストシールががっちりしていて耐久性高い一方、回転が渋い気がしてきてですね、ダストシールレス(シールドベアリングのみ)で軽量、回転軽いと評判のタンゲのBBを一度組んでみよう…と思って
KIMG2374
BB外して
KIMG2376
これ買って
KIMG2377
変えてみようとした訳ですよ。

KIMG2378
KIMG2380
KIMG2382
見比べると、
ダストシールがっちり
質実剛健シマノBB-UN55と、
シールドベアリングむき出し
中空シャフトで軽量な
タンゲ LN-7922の違いがわかります。
(Rail20の純正はVP。)
純正は…なんかダメでしたね。
ガタガタで異音よく出てました。


で、組もうとしたら…
うまく入って行かない。
何で⁉️





KIMG2377~2
右ワンが歪んでますがな( ´△`)

KIMG2377~3



そりゃ、つかないね。


不良品だった…




前についてたBB-UN55を
綺麗に汚れ落として再装着。


なんか、軽くなったかも⁉️
(もともと異音などなし、たぶんまだまだ使えるBBだと思う)


ちょっと、タンゲさんちとは
ご縁がなかったかな…⁉️
(もちろん、良い評判も多いので、うちがたまたま不良品にあたっただけだと思いますが)


まあ、しゃーないね。


KIMG2400

ちょっと不器用、でも頑張る1号機Rail20
実は出来が良い、頼れるチャリに成長した2号機Pursuer

これからも、人生の旅を走って行こう♪

皆さま明けましておめでとうございます。
本年も宜しくお願いいたします。

KIMG6386

大晦日
サスケのファイナルステージみてきました
大変寒かったです


KIMG6394

初詣は近くの神社にいきました。



家族(妻+娘二人)が
福袋を買いに行くというのでお留守番


昨年暮れ
やり残した(挑戦し失敗した)
クランク&BB交換に再挑戦します
夏ぐらいから
ペダリングすると
断続的にパキパキいって不愉快

クランクは、
純正のクランク(PROWHEEL)を
ランクアップ?させてみます


KIMG6398

さあ、行くぞ‼️


KIMG6400
KIMG6399
今回は
結構あっさりできました。

KIMG6402
先にラスペネかけて
プラハンでコンコンしておいたこと
各種工具を組み合わせ
力を入れやすくしてやったのが
よかったんだと思います。


KIMG6410
BB回しも
そのままではぐらぐらで力を入れにくいので
KIMG6411
治具としてワッシャーをかけ
KIMG6412
工具が外れないようにしてやったら
うまくいきました。
あっさり外れました。


KIMG6413
外れたBBがこちら。
中華、VPというメーカーのものが
入っていました。

KIMG6405~2
交換するのがこれ
これより回転が軽いBBも
たくさんあるようですが
雨中走行もある通勤マシンですので
もっともシールがしっかりしていて
耐候性が高い(当社調べ)
Shimano BB-UN55にしました。


KIMG6419~2
旧BBとの比較。

手で回しただけなら
実はVPのほうが軽いかも。
ただUN55のほうがしっとり回ります。
走っての違いが楽しみです。

他、メーカーのホームページには
118mmって書いてあったのに
実際には122.5mmが入ってました(笑)

どゆことですか
コーダブルームさん?


今回はクランクも変えるので
Qファクター変わるかも知れず
乗ってみて不具合があれば考える
ということにしました。


で、ニュークランクがこちら。

KIMG6395~2
KIMG6396~2
じゃーん。
Suginoです。
RD2Bx。
ピスト用です。

コーダブルームって
国産ブランドで
日本人のためのチャリって謳ってるけど
各種パーツは結構アジアンだと思う


お値段(リーズナブルだと思う)や
性能を考えるとそりゃそうかと思う

私のRail20君も
チェーンリングは中国のLiteproだし
リアディレイラーは台湾のmicroSHIFT
タイヤはMaxxisやTiogaで
アジアンブランドパーツを
たくさん用いていますが
自転車の心臓部(だと思う)のクランクは
国産パーツを奢ってみたかった

で、昨年末の楽天ブラックフライデーで
格安で購入(笑)
あーあ。

Sugino、
ロンドンオリンピックでも
装着したチャリが大活躍したそうだし
すごい渋くカッコいいイメージ

SPIRIT of JAPANが心意気‼️

KIMG6445~3

じゃーん。
カッコいい‼️

(左、撮り忘れた)

KIMG6423

今までついてた
Prowheelの純正クランク。

このクランクに恨みはなく
むしろ最近のロングライドを介して
愛着がわいていた

でも、Suginoの誘惑に負けた(笑)

実際、手にしてみると全然違う

RD2BXのほうが
シャープで軽量
引き締まって無駄がない感じ
KIMG6428~2
KIMG6429~2
並べて見るとこんな感じ。
シャープさ、
補強のリブの入りかたなど
両者の違いが感じられます。

KIMG6436~2
KIMG6437~2

左側も同様に。

KIMG6439
KIMG6441~2
RD2BXの重さ。
計523g。

KIMG6438~2
KIMG6440~2
純正クランク
608g。

左右両方で85gの軽量化。

KIMG6414
ワンのついてた後の汚れ

KIMG6416

きれいにしました

KIMG6443
KIMG6442
組み立てました。

KIMG6450~2
クランクについては
純正クランクとRD2BXで
チェーンリングのマウントの厚みが
約1mm程度異なっていて
薄くなったため
手持ちのナットで締められなくなったので
ワッシャーで補正しました。


KIMG6449
Drivelineのバッシュガードも
やや取り付けがきつく
ヤスリで少し削って装着。
KIMG6465
出来た‼️

KIMG5338
純正クランクと比較すると
引き締まってシャープになっているのが
よくわかると思います。

KIMG6467


KIMG6468

試運転してみると
確かに軽く、硬い感じがします。
これが軽量で高剛性ってことかな⁉️

これは体感できますね。
何て言うか
しゃきしゃき
よく回る(笑)

新しいBBも異音なく
しっとり回ります。


Qファクターが変わったので
少しサドルを上げてOk。

プラシーボ効果かも知れませんが
気持ちスピードが上がっています。
漕ぐのが楽しくなりました‼️


KIMG6473


近所の川を眺め
今年を占うのでした。




↑このページのトップヘ