Rail20とPursuer、Muirwoodsで行く Kanさんの旅路

ヤフーブログから移転しました もともとオートバイ主体のブログでしたが ミニベロのRail20が楽し過ぎて 自転車ブログになりました さらには 折り畳みミニベロ Pursuer クロモリグラベルクロスバイク Muirwoods 29SEが増車 3台の自転車のサイクルライフを 記すブログになりました よろしくお願いします ほか、音楽も好きです。心動かされた音楽について https://rail20rsc.blog.fc2.com/ でも書くようにしています。宜しくお願いします。

タグ:Dia-Compe

どうもこんばんは。
一昨日昨日は防火防災資格講習で終わり
今朝は朝から雨が降ったりやんだり

雨上がりに、不在で受け取れなかった大事な書類をとりに郵便局へ

KIMG5363
娘のPastureを引っ張り出します。
フルフェンダーで雨降っても安心😊


何となくカスタム車になってしまった(笑)Rail20やPursuerにはないお気楽感が、この自転車にはあります😊
タイヤにパセラを選んだのも正解と思う。乗り心地良く優しい感じ。


KIMG5366
早淵川沿いにGo


KIMG5367
鴨ちゃんたちもいます。

雨上がりで川も澄んでますね。


KIMG5361
そんなこのPastureで気に入っているのが、このグリップシフト。
8速仕様です。

ラピッドファイアやSTIが好きではなく、サムシフターを愛用している僕ですが、グリップシフトの自転車ってあんまり乗ったことなかったのです。


で、乗ってみると、これ楽しいかも(笑)
ぐりぐりひねれば変速するし
なんかお気楽だよ😊

ラピッドファイアみたいにいちいちレバー押さなくてよくて楽チン。
知人の奥様が、ラピッドファイアを押していると指が痛くなるそうですが、グリップシフトなら、そんなこと起こり得ないですね😄


リアディレイラーはターニーですが
ちゃんとパキパキ変速するし
(もちろん調整はしましたよ(^^;)
街乗り主体でのんびり走るなら
グリップシフトが一番いい気がしてきましたよ。
まー8速以上はシフターが無いから無理ですけど、もっと見直されてもいい気がしました。


で、乗っていたらフロントのVブレーキが少し引き摺っていたので、帰宅してちょっと調整、再度ぶらぶら走っていたら
視界にとんでもない乗り物が‼️
20100924012040f94

GPZ600R‼️
カワサキの激レア名車です。
(これは拾いもの画像です)

3716f5de~2
かつてFX400Rに乗っていた僕にとってはある意味憧れ(エンジン欲しい)の一台。(この写真は20数年前の自分)


オーナーさんがいたので話を伺うと、
30年前にGPZ400Rに乗っていて、
一念発起し最近入手されたのだとか。

エンジンかけてもらいましたが
いや、80年代の音がする😂
ごうごういってます。
今どきのオートバイはこんな音はしないねえ。
でも、変な音はしてないみたいですね😄

あちこちお出かけされているとか、
大切にしてくださいね🎵



で、天気良くなってきたので
Rail20を出しポタリング継続。


KIMG5193

KIMG5176~2

最近、Rail20はグリップをOURYのロックオン
に変えました。

前のシマノのも良いと思っていたのですが、数百キロ使用で結構磨り減ったこと、やはりOURYのグリップパターンはカッチョいいと思っていた
973e84bc2dabdf08e9cb88fc3aa7ff27

(Somaのスパローバーの広告写真。シフターもグリップもカッコいい。)
ことなどあり、思いきって購入変更。

かなり正解でした。

ぶっとくてねちっこくていい感じ。

かなり好みです。



で、走り出したらなかなかご機嫌。
のんびり走っているロードバイクを抜き去り(すみません(-o-;))鶴見川へ。

KIMG5371

夕暮れが気持ち良いです。

KIMG9629~2

このRail20はmicroSHIFTのサムシフターを使っています

が、これもいいですねえ。インデックスモードでの確実な操作感、変速のフィールの良さで本当に気に入っています。インジケーターなどありませんが、見ればギアどの辺かわかるでしょう(爆)


KIMG5039~2

Pursuerに組んでいるDia-Compeのサムシフターもまたいいですね。

こちらはノンインデックスですが、慣れてしまえばバチバチ変速しますよ☺️
味があります。

どちらも「操作が楽しい」ので、走ってて飽きません。一秒を争う走りなどしていないので、「楽しい」ことがとても大切な気がします。
そのあたり、ラピッドファイアやSTIは、操作は確実ですけど、ちょっと味気ないような…


で、グリップシフトやサムシフターの操作だけで、こんな楽しい気分になってしまう自分の単純さ、自転車趣味の楽しさに感謝しながら😆夕暮れの街を走り
KIMG5378

早淵川で夕日を眺め帰宅。
最近、夕暮れが本当に綺麗。


さーて、明日からまたアクセル全開
今日はのんびり。

それでは皆様また今度。












KIMG9687

KIMG9694

KIMG9697

KIMG9691

KIMG9693

日東 RM-016  Mustache Bar
Tektro  RL-520 Brake Lever
Shimano SM-CB70 Brake Cable Adjuster
Dia-Compe Ene-Thumb Shifter
Shimano Brake and Shift Cable "Orange"
WolfTooth Tanpan
Shimano RD-M640-SS "ZEE"Rear Derailleur
Shimano CS-HG-400 9S 11-36T Sprocket
Shimano CN-HG-93 Chain

なんていうか、
すごくいいですよ。

ハンドルはMustache。
前から一回やって見たかった。
日東のハンドル、どんどん品薄になっていくなか一本ゲット!!

髭ハンドル、結構凄くいいかも。
試運転でしびれました。
ドロップハンドルほどガチじゃなく
フラットバーより気分上がる。
ユルくも乗れる、日東のいい仕事。


髭といえば、
髭ダン…


って若人ならいうところかもしれないが

昭和40年代生まれなら
ヒゲダンスでしょう。


ドライブトレインも
1号機から譲り受けた
Dia-Compe Ene-Thumb Shifter
WolfTooth Tanpan
を用いながら9速化。
ディレイラーは信頼のZEE。
フリクションシフターは
チェーン落ち易くなるけど(個人的見解)
クラッチ付ディレイラーでは
その悩みは激減。
ミニベロには、ショートケージディレイラーが似合うと思う。

そうなると、ZEEが、いいね。
SAINT…お値段がね。
さすがにそこまでいらないだろう。


スプロケットは
いいかげん40Tはいらないでしょう…
でも、予期せぬ坂登りをする可能性が…
で、11-36T。
(純正は12-32T)

チェーンリングは純正の53T。
これは、現時点では
手を入れず。



KIMG9656


折り畳めて

KIMG9657


輪行袋に収まります。



いや、一気にやったけど
やって良かった。

自分のバイクになってきた。

では。



20210112追記

KIMG9826
KIMG9827
KIMG9828


ハンドルポジションチェンジャーも再度追加しました。この方が乗っててしっくりきます。

どうもこんにちは。

日々走り続けている
我がチャリ Rail20くんですが、
最近、Dia-Compe(ダイアコンペ)のサムシフターを装着してみました。


KIMG6722


KIMG6732
KIMG6734
こんな感じです。

KIMG6676

KIMG6675
これは以前装着していた
シマノのAltus Shiftter。

うちのRail20くんは
ハンドル形状(Velo Orange Caseys Crazy Bar)の都合上、多少取り回しに工夫が必要なことがあり
ブレーキレバーを私の好みの幅にしたところ
シフターのシフトインジケーターが
邪魔でブレーキレバーの角度が
あまり変化させられなかったのです。
シフトインジケータのない
ラピッドファイアのシフターは
9速用はシマノにはなく
Microshiftにはあるけど
アリエクスプレスでは入手出来ず
海外Amazonで高い送料払って買うよりなさそう?

ほか、最近、
ラピッドファイアは素晴らしいけど
操作が忙しないように思えてきたのです。

ゴーストップのたびに
カチャカチャシフトアップダウン
これに何となく嫌気が…


で、
フリクション式サムシフター導入に至った次第です。


組み付け自体は
何も難しいことはないです。

調整方法は
に記載されてます。

正直、調整はSTIやラピッドファイアより
めちゃくちゃ楽です。

私はテキトーにやり過ぎて
しばらく9速で
スプロケットの外側に
チェーン落ちさせてましたが、
シフターの位置やワイヤーの張りを
ちゃんと合わせれば大丈夫だと思います。





変則の仕方は
ラピッドファイアやSTIのようなカチカチしたデジタルな感じとは完全に異なり、
アナログ的に作動します。
何速かまとめて変速したければ
レバーを大きく動かせば一気に変速します。
一段一段変速したければ、
その程度にレバーを動かすことになります。

中途半端な位置に止まったら
レバーをどっちかに動かせばOKです。

上記の動画は
YoutubeにUpされていたものですが、
カチカチ変速せず、アナログ的に変速する様がわかるかと思います。うにょうにょ変速してます。


最初は何じゃこれ!?でしたが
慣れてくると正直面白いし
シフト操作も楽です。
シフト回数も減ったと思います。

例えばラピッドファイアだと、減速中にカンカンシフトダウンしていた気がしますが、
フリクション式サムシフターだと
止まる直前に一気に数速分シフトダウンして止まる、なんてことができます。
発進もまたしかり、です。

ただ、先にも書きましたが
私の自転車だと
急に低いギヤから9速に入れたりすると
チェーン落ちしやすい気がするので、
ある程度、節度を持ってシフトしたほうがよさそうな気がします。
(調整をちゃんとやれば大丈夫なんでしょうけど、テキトーにやったらガンガンチェーン落ちました。今は調整を繰り返した結果大丈夫そうな気がします。)


あと、フリクション式のせいなのか
しばらく乗っていると
シフトのフリクションが落ちて
シフトがおかしくなります。
適当なタイミングで
調整ネジを締める必要があるようです。
ただ、締めすぎると今度は
固くてレバーが動かしにくくなるので
ちょうどいい塩梅の締め加減を覚える必要があるようです。


KIMG6735

KIMG6736
KIMG6703

個人的には
大変気にいっており
このシフターを使いこなす
楽しみを味わいたいと思ってます。

サムシフターのほうがシンプルで
カッコいい気がするし
いい値段したし(爆)

ではではさようなら。



↑このページのトップヘ