Rail20とPursuer、Muirwoodsで行く Kanさんの旅路

ヤフーブログから移転しました もともとオートバイ主体のブログでしたが ミニベロのRail20が楽し過ぎて 自転車ブログになりました さらには 折り畳みミニベロ Pursuer クロモリグラベルクロスバイク Muirwoods 29SEが増車 3台の自転車のサイクルライフを 記すブログになりました よろしくお願いします ほか、音楽も好きです。心動かされた音楽について https://rail20rsc.blog.fc2.com/ でも書くようにしています。宜しくお願いします。

タグ:Pursuer

皆様謹賀新年ですね。
年始以後、地震や航空機事故など悲しいことがたくさん起こっております。
被害にあわれた方が、少しでも早く日常を取り戻せますように。
また、これからいいことが起こってきますように。


私ですが年末、12月31日は
自転車3台を洗って磨き
グリスアップしていました。



そして、年始。
元旦は近所で犬の散歩がてら初日の出を見てきました。


KIMG20240101_065732711~3

快晴、気持ちの良い朝でしたね。


KIMG20240101_070354736

富士山もきれいに見えました。

その後、知人の依頼にて
仕事のお手伝いに行ってきました。
元旦早々、働き者


仕事中に、地震だな~と思ってスマホをみたら
震源が石川なのに驚きました。
能登半島には大昔オートバイで行ったことがありますが
まさかこんなことになろうとは…

少しでも落ち着いた生活が
取り戻せるとよいですね。


KIMG20240101_173159772


仕事には1号機Rail20 君で行きました。

先日も少し触れましたが
少しずつ手を入れて元気です。




KIMG9104
ハンドルの高さなのですが
以前は結構低めの攻撃的ポジションだったのですが
最近、腰痛と戦っていまして…

KIMG20240101_173237459

で、若干ハンドル位置を高めたところ
(アヘッドステムのスペーサーが変更、15㎜ほど上の写真よりup)
したところ程よい前傾姿勢を保ったまま、腰が楽になりました。
また、ファニーバイク仕様(フロント406 リア451)ゆえ
急な下り坂で、前に倒れそうなフィールがあったのですが
このポジション変更でかなり軽減しました。

KIMG9000

フロントタイヤも
以前のIRC Jetty Plus(20×1.25)から
Schwalbe Kojak(20×1.35、ケブラービード)に安定感upのため変更しています。



KIMG20240104_101951450


ほか、17000kmで壊れてしまった
KCNCのSPDペダル(片面フラぺ)
ハンドルを使って以来お気に入りのFUNN製
MAMBAーS  SPDペダル(片面フラぺ)
に変更しました。
これもかなりお気に入りです。
また、サドルバックは
仕事の都合で積載量が増えたため
Shimano PROのDiscoverを某サイトで45%offで購入して使用しております。



最近、走行距離が減り気味の1号機Rail20、
まめにちょこちょこ手入れはされており
結構いい感じになってきています。
今年はもっと活躍させてあげたいな。


KIMG20240102_100054511

翌2日の午前中
自宅近所の神社に
例年購入しているお守りを買いに行ったところ売り切れ!
(交通安全お守りは買いました)
故に今年は職場の近くの神社で
お守りを買うことにして
2号機Pursuerで出発です。

KIMG20240102_095846623

お賽銭もちょっと奮発
手を合わせ、今年の仕事に幸あることを願います。


KIMG20240102_100123950

実は2号機Pursuerも
SPDペダルを前述したFUNN MANBA-Sに変更しました。
ホールド感、回転感などなかなかしっくりくるのです。


カラフルなのもいい感じ‼
気分が上がります。

あと、以前Rail20に装着していた
Birzmanのサドルバックは、色味や使い勝手の都合で
Pursuerに装着しています。


その後、家族でお出かけしてきました。
KIMG20240103_070802603

朝焼けの海辺を散歩。
KIMG20240103_070829978


KIMG20240103_070827054

わんこたちも一緒です。

ところで先日の飛行機事故で
犬猫が救助できなかったことについて、
一部有名人たちが、ペットを航空機客室内に入れることを要求する
発言をされていますが、
私はこれはどうか?と思います。
ペットは確かにかわいいですし家族の一員ですが
それは万人にとっての共通事項ではなく、
ペットがいることで苦痛を感じる人もいること
アレルギーの方などもいることを考えると
ペット愛を他人に押し付け共有させるのはよろしくない気がします。
慣れない環境は、ペットにも苦痛を与えるものと思いますし。

私は犬をつけて旅行に行くことはありますが
その際には自家用車でケージに入れていきます。
人様に迷惑はかけたくないですね。



余談でした。


KIMG20240105_073513931

本日4日より
自分の仕事も開始です。

これは3号機Muirwoods 。
先日の山ライドでも頼もしい走りをしておりました。
街からグラベル山ライドまで対応するにくいやつ。

クロモリフレームと比較的楽な乗車姿勢で
腰にも優しいのです…


さあ、今年も
元気出していきましょう‼

どうもこんにちは。
急に寒くなりましたね。
体調崩さないように気をつけねば、ですね。

先日、晴れた休日に輪行で出かけてきました。
ちょっと、富士山見たいなあ、って。

最近のジテツウでは
快晴が続いてしょっちゅう富士山が見えています。

たまには、もう少し近くで、きれいな富士山を見たいのです(笑)


あと、前から一度見に行ってみたかった
山北のD52を見に行きたくなって、出発です。


KIMG20231123_071927475
メカはこの自転車
我が家の2号機Pursuerです。
折り畳み自転車は、輪行がらくちんなのです。
横浜某地から輪行、鴨宮駅まで行きました。
鴨宮が新幹線発祥の地なんて、知りませんでしたよ。

夜中~朝方まで雨
日が出てもかなり曇っています。
富士山どころじゃないかな~と思いながら


KIMG20231123_074841783


酒匂川にでますと
富士山が雲の向こうから見えてきました。
この日は予報では快晴。

前回見れなかった富士山ですが
今日はいけるかな?
KIMG20231123_075304807

酒匂川を北上していきます。

KIMG20231123_075723778

まだ砂利道も残っていますね。




KIMG20231123_082555134

しばらく走っているうちに
天気はどんどん晴れモードに。
暑く感じるくらいになってきました。




KIMG20231123_085123620

山北駅の先に、それは佇んでいました。

KIMG20231123_085730754

蒸気機関車 D52です。
旧国鉄最強の貨物用機関車。
やっぱりでかい!


KIMG20231123_085425541

いろいろ説明もありました。

KIMG20231123_085433261
動輪も展示されていました。
やはりでかい!


この日は、山北町のイベントがあるみたいで
たくさんの方が来られていました。

このD52は圧縮空気で動くとのことで、動かす準備をしていました。
動いているところをちょっとみたくなりましたが
何時からなのかわからず、
またの機会にすることにしました。


このあたりに来て、
富士山を見たいとなったら、
大野山に登るのがよい、と考えそちらに向かうことしました。




大野山へ向かう道、というと
ヒルクライム界隈ではちょっと有名なようですね。

登れっかな~?なんて思いながら行ったら

KIMG20231123_104918415

一気に登れてしまいました。

片道約6㎞程度のヒルクライムで
後半ややきつめですね。
KIMG20231123_120502257


巻貝ヘアピンなんかも散在しています。
(下りに撮影)
また、路面も結構荒れ気味です。




箱根旧道七曲りよりきついかも?
ただ、武山のような狂ったような傾斜の坂はなく
地道に登っていくことができました。


KIMG20231123_105052134

見下ろせばふもとの町、そして相模湾。
見事な眺めです。

KIMG20231123_105432473
台風被害の影響で、この先の道は危険な様です。

KIMG20231123_113026115

木彫りのくまさんもいました。


この先の駐車場に自転車を止めてちょっと歩けば山頂です。



行ってみたら…

KIMG20231123_110708411

山頂です。



KIMG20231123_110614853

なんでしょうね?
梅でしょうか?
11月にこういう花が咲くのって何だろう?と思いました。

KIMG20231123_110433818

丹沢湖を見下ろします。
高いところに来た、感がしますね。




ただ、残念ながら
KIMG20231123_110739596


KIMG20231123_110847922


富士山は今日も雲の向こうでした。



えー、酒匂川走っていたときは
あんなに見えていたのに~


と思いましたが、まあ、仕方ないですね。


KIMG20231123_111929513

振り返ってみれば
駿河湾方面の眺めは、やはりすばらしいです。

これを見れてよかった、と思い
下ることとしました。

あと、山頂には
登山客の方が非常にたくさんいらっしゃいました。
まさに山ブーム?


KIMG20231123_111920879

KIMG20231123_112220119

ススキの感じや山の色合いが
晩秋~初冬の印象ですね。


KIMG20231123_112806677

よくぞ登ったPursuerくん。
よく走るな~と思いました。
フレームの強度やギヤ比、ポジションがいいのかな?
思っていたよりいけました。
(もちろん、ミニベロちゃんですので自分ペースですよ。タイムとかそんなもの知りません)



ちょっとおなかがすいたので

KIMG20231123_115637159

先の駐車場よりちょっと下ったところにある
大野山かどやファームで

KIMG20231123_114614378
ビーフカレーをいただきました。


ただ、このまきば館は無人でして
このカレーも冷凍自販機で購入し、
館内の電子レンジで温めて食べます。

お肉はおいしかったですが
よく温めないと一部冷たいまんまになったりします。

カレーのパッケージに温め時間が書いていないので注意です。
温まり具合を確認して食べるのが良いですね。



KIMG20231123_113509880


KIMG20231123_113504497
ブランド牛の「足柄牛」はここで育てられているのでしょう。
放牧地がそばにあり、結構な牛さんたちがいました。

KIMG20231123_115816302

ポニーもいましたよ。


KIMG20231123_120044735

下る前に、もう一度この風景を眺めていきます。
うーん、登った人にこその素晴らしい光景です。





で、この急勾配の下りこそ
ミニベロにとっては怖いと思います。
結構路面荒れていてガタガタ、なので
下りでスピード出すとかなりの衝撃を受けます。

登りは足つこうが押そうが、大きな事故にはならないと思いますし
多少路面があれていても顕著な影響はありませんが
下りでは路面状況が安定感に直結します。
ここは慎重にいかねばならない、と思いました。
なんせ本当にビビりですから
ゆっくりゆっくり下っていきます。


途中、登ってくるロードバイクの方々が結構いました。

頑張ってくださいね~
おいらは先に下りますよ。



下りながらこの先をどうしようかな~?と思っていましたが
ふと、この20年ぐらいは行っていない
丹沢湖に行ってみたくなり、
大野山下りの途中から丹沢方面に抜ける山道へと進路を変更します。



KIMG20231123_122141162


こんな感じの山道で車もあまり来ません。

ところどころ舗装もあれており
枯葉や枯れ枝もたくさん落ちているため
慎重に行かねばならないのですが
静かにライディングを楽しめます。



KIMG20231123_123034639



眼下に東名高速を見下ろします。

こんな風に見えるんだ、と思うとちょっと愉快です。



で、さらにえっちらおっちら走っていきますと

KIMG20231123_123434225

いきなり富士山が見えました!

うわーい!
うれしいな~!


さっきの大野山は何だったんだろう、とも思いましたが
思いがけず綺麗な富士山を見れて感動です。


来たかいがあったというものです。
しかも、全く予想していなかったところで見れたので
満足度高しですね。


これでご機嫌になり
さらにライドを進めます。


KIMG20231123_131244213

丹沢湖です。

本当、大変久しぶりにみましたよ。
かなり昔、ここから道志道に通り抜けられる犬越道林道が通行可能であった頃は
オフロードバイクで時々走りに来ていましたが
あの道が通り抜けられなくなって一体何年たつのでしょうか。

あのごついゲートを突破したいとは思いません…



KIMG20231123_131459624

ちょっと立ち寄った
丹沢湖記念館の裏は美しい紅葉。



KIMG20231123_130936824


ちょっと地図を見て一休み…





KIMG20231123_130943301

かつてのツーリングライダーなら
みんな持っていた?のではないかと思う
ツーリングマップルです。


スマホのGoogle先生MAPやナビでも、もちろんよいのですが
根がアナログでして
全体的な道のりのイメージを立てるのには
紙の地図のほうが自分には塩梅が良いのです。
これはオートバイ用の地図ですが
サイクリングでも十分使えると思います。
オートバイ時代から、時機を見て新しいものを買っています。

まあ、自転車旅には荷物にはなりますけれど😅
地図一冊くらいをもっていく余裕があってもいいいですよね。


で、目的地までの距離などは
Google先生に教えてもらえばいいかな、と。


KIMG20231123_01_BURST20231123131005_COVER
買ってから値段を見て結構びっくりした
すっぽんドリンク。
力みなぎる????





この先の目的地は
中川温泉 ぶなの家。

丹沢に来たことは何回かあるのですが
温泉に浸かったことがなくてですね。
一度、行ってみたいなって…
行けるときに行ってみよう!って感じですよ。

山北駅にも入浴施設があるのですが
せっかく山まで来たので
山中の温泉のほうが気分かな?と…





丹沢湖記念館の位置から5.5kmくらい北上すれば到着です。


基本は登りですが
先の大野山に比較すればなんていうことはなく


KIMG20231123_134847655

つきましたよ。


KIMG20231123_145126184

そう、信玄の隠し湯なんですよね。

ちょっと楽しみ~

KIMG20231123_134311638



KIMG20231123_134352639


温泉のすぐそばを流れる
河内川の眺めも素晴らしいです。

清流と紅葉は
日本の秋の鉄板風景ですね。

心洗われる~




で、入浴しましたが

ここの温泉もお肌つるつるになる感じで
湯加減もよく大変気持ちいいですね!

温まる~
全身の疲れに染み渡る感じです。


ゆっくりゆっくり長湯したいところですが
あんまりいると日が暮れてしまいますので

名残惜しくも
程よく気持ちよくなったところで出ました。



帰りがけ、温泉の管理人の方に
「あの小さな自転車でどこからここまで来たの?」と聞かれたので
「朝、横浜を出て酒匂川を登って大野山のてっぺんまで行って温泉浸かりに来ました」
と少し盛って?話をしたらびっくりされていました。
そらそだね。

「今から横浜まで自転車で?」と聞かれたので
「いいえ、御殿場線に乗って帰ります」とお伝えし安心してもらいました。


KIMG20231123_145347591

少し日が陰ってきましたね。
帰りましょう。


KIMG20231123_150856532


少し暗くなった丹沢湖です。




このあたりは片側一車線で
道もきれいなため
ミニベロでも
安心して下っていけますね。

KIMG20231123_152817948

道の駅 山北から
新東名工事現場を眺めます。

よく作るよね。
すごいなあ。


これからの時代、必要なのかどうかはわからないけれど。





帰宅すべくPursuerくんと
下っていきます。


時間的に、御殿場線に乗って輪行です。
丹沢湖であれば谷峨駅が最も近いのですが
駿河小山から見える富士山が好きなので
そちらに向かってみました。

KIMG20231123_155909449


よかった!

雲の晴れた綺麗な富士山をみれましたよ!




駿河小山周りでよかったです。

KIMG20231123_161029336

さあ、駅に着いたね。


KIMG20231123_160933857



この日もお疲れ様
Pursuerくん。

いい走りをしましたよ。

(この日、帰宅時約70km走行)



Pursuerを輪行袋に収め
駿河小山駅のホームで
電車を待ちながら


KIMG20231123_162405697

夕暮れに照らされる富士山を眺め
至福の時を過ごしました。


いや、大満足。



走りも風景も温泉もOK!
富士山の眺めも満喫。


折り畳みミニベロあっての晩秋の好日でした。






このあと、御殿場線は
登山客の皆様と外国人観光客の皆様で
小田急線接続の松田まで超コミコミ。
結構、びっくりです。






いや、楽しかった。

温泉も走りも気持ちよかったけれど
日々仕事しているから
きっとこういう遊びが大変気持ちいいんだろうな。
また仕事頑張ろう。




あと、あの荒れた道を走り抜けてから
またPursuer、シートポストからか、
久しく聞いていなかったギシギシ系の異音が出るようになってきたんですよね…




ま、そのうち、手入れしよう…









それでは皆様またそのうち
また今度。













どうもです。
いよいよ秋ですね~
晴れた日、時々富士山が遠くに見えるようになってきましたね。

この日曜日は天気予報、晴れ。
ちょっと、富士山、見に行きたいな…



KIMG9025
先日、
シートポストとサドル変えて

好調の2号機Pursuer、出撃です。


KIMG9026

やはり、輪行すると思います。

折り畳み自転車って、楽だと😆
あっという間に電車乗れますよ。


ルートは

このときと一緒です。


KIMG9028
晴れ一択の天気予報でしたが
箱根は雲多め。

ただ、東海道線の車窓から
富士山が見えたんですよ、キレイに。

まあ、行ってみましょ。
箱根旧道です。


七曲りを超えて
数百m走ったところで

KIMG9030

右足つって
一休み。
ちゃんと準備体操して
ほぐしとかないとだめですね。
反省。


KIMG9034
茶屋で
甘酒とところてん休憩。




KIMG9035

KIMG9036

元箱根まで行ったら
めっちゃ混んでました。
よくみんなくるな。
あと、外国人観光客の方が
激増した気がします。
円安だからかな。



で、えっちらおっちら
走っていくと


KIMG9041
大観山につきました。
いやーついたね。


KIMG9040

雲多い状況変わらず。
結局、富士山みれず。
横浜から見えるんだからさ~
ここから、たまにはみてみたいものです。


ま、ここまで来れたからよしとしましょう。


KIMG9045~2

やはり、嬉しいね。



KIMG9047~2

KIMG9048
KIMG9050
この日は、オートバイのイベントがあって、大観山は大変な賑わいでした。



KIMG9054
グッドルッキンなバイクたち。


KIMG9055
KIMG9056
NSR?
オリジナルフレーム⁉️
どうなっちゃっているんだろう…



KIMG9049
KIMG9052
KIMG9053~2
このオートバイたちの中で
気になったのが
ホンダFT400/500の一群。


僕、FT好きなんですよ😆
一度500を買いかけました(^^;


みていたらオーナーさんが
来られたので雑談。
残存しているFTの大半が来ているのでは?とのこと。
ほんまかいな。

皆様お気をつけて。


KIMG9059

売店でお土産?
妻が好き?なほたるいかの炙り焼き。



KIMG9060
ラーメン食べて暖をとり
(汗が冷えて少し寒い)



KIMG9057
そろそろ行きますか
Pursuerくん。


KIMG9061
椿ラインの下りは晴れててすごい眺め。

ここの下りが苦手です(^^;
高所恐怖症のせいか
なんか、スピード乗ってくると
落っこちちゃいそうな気がします😅
風もきついし、ふられるとき◯たまが縮こまっちゃう(*_*)



KIMG9064
ちょっと休憩してたら
かっちょいいRZV500Rがやってきまして
目があっちゃったのでこんにちは😆

かなりかっちょいいRZV
(ノリックカラー!!)
それを操るお姉さんでした😊

MTBでダウンヒラーですとか
RZVで峠を下るのが好きとか
なんかすごい


※この人と思います


話してて
かなり面白かったです。


またどこかでお会いしましょう…




KIMG9065

湯河原に下って温泉

最高!!

どう最高かは
過去記事みてください。


KIMG9067
KIMG9068
山の上がこんぐらい晴れててくれたらな―
まあ、またいつか来よう。待ってろよ、富士山。


KIMG9069
KIMG9070
KIMG9071
湯河原駅から帰りの輪行。 
あっという間に畳めるの素敵。


KIMG9073
ちょっと、電車待ちの時間があったのでワインなんか飲んじゃうよ。
KIMG9074


それでは帰りましょう。


2号機Pursuer
よく走りました❗


また遊びに連れだそう。
明日から仕事頑張ろう。


ではでは皆様
また今度👋

どうもです。


ジテツウの傍ら
時間をみて自転車のアップデートをはかっています。

折り畳み自転車の
2号機Pursuer
結構よく走るので
乗ってて楽しいのですが
折り畳み機構に起因するイベントが
しばしば起こるのは
折り畳み自転車の定めでしょうか。

以前シートポストが縦にずれるため
シートポストストッパーを追加
これで結構良くなったり
してました。
シートポストにステンレステープを巻いて緩みを減らす、という方法も試しましたが、効果は一時的で最終的には異音の原因になってしまった印象です。

あと、もう全く記事にするの忘れていたみたいなんですが、うちのPursuerはマスタッシュバーやブルホーンハンドルを組んでいてポジションが前よりなため、サドルのマウントが後方にオフセットされている純正シートポストではいい位置がだせず、オフセットされていない社外品に交換しています。


代わりに入れていたのがこれです。
これでオフセットがなくなり
ポジションが出ました。
KIMG1146
これは純正シートポスト。
サドル取り付け位置が
後方にオフセットされています。

KIMG1152

KIMG1157

それに対して
Velolineのシートポストでは
シートポストの延長線上にあり
オフセットがなくなっています。

もともとPursuerのノーマルポジションはハンドル位置がかなり手前であり
適度なサドルとの距離を出すために
このようなシートポストであったのではないか?と考えていますが、ブルホーンハンドルを組んだりして前よりのポジションにする場合は、シートポスト変更は考慮してもよいかもしれません。
僕の場合は、正解でした。



で、約5500km走ったところ、
いくらフレーム側のクランプをきつく閉めても縦にも横にもずれるようになってきました。

正直面白くありません。


で、外してみてみますと

KIMG8747
クランプされていない部分は
KIMG8749~2

新品同様、直径33.9mmでOKなのですが

KIMG8750~3
フレームに挿入されクランプされている部分が磨耗しているように見え、測定すると
KIMG8751~3

33.6mmになってしまっています。
新品からー0.3mmです。

これだけ磨耗すると
さすがにいくら締めてもずれるはず。


新調することにしました。



KIMG8792

再度、先に紹介しました
Velolineのものにしました。

KIMG8799

これは今まで使っていたもの。
磨耗した部分に応急処置で
ステンレステープを巻いています。
やはり新品はキレイです。



ついでに結構ぼろぼろだったサドルも交換です。
KIMG8789~2

KIMG8790

VeloのSL-VL 016というモデルです。KIMG8794

とりあえず仮組。

KIMG8796
前よりにしています。

KIMG8996
なお、これが純正シートポストです。
前述した後方へのオフセットの感じが伝わると思います。


KIMG8802

さあ、シートポストストッパーも通して、サドルの高さもあわせて組み上げます。

KIMG8809

KIMG8808

KIMG8810

試運転しましたが
大変調子よいです。
ガタがなくなったせいか
走りがしっかりしました。
ここしばらく
Pursuerに乗っても
乗り心地悪い、なんとなくしゃきっとしていない印象だったのですが
シートポストのガタが要因だったと考えられます。

KIMG8811

サドルもしっとりした感じで
いいですね。
微調整してオッケーです。



KIMG8812
目盛りが磨耗しても位置がわかるようにポンチで目印をつけています?


以後、ちょこちょこ乗っていますが
全然ずれません。
前述したように
走りのフィールも改善
どこかに行きたいですね😊


ではではまた。





KIMG8465
なかなか輪行の旅にでることがなく
本領を発揮できないでいる
2号機Pursuerですが
しばらく前に走行7777km
達成しました。

KIMG8471
走るといいんだけどね
そのうち温泉輪行に行きたいな
(温泉まで走って帰り輪行みたいな)


↑このページのトップヘ